ICARUS ONLINE(イカロス オンライン)のクローズベータテストが1月28日よりスタートしましたので早速レビュー。オーソドックスなMMORPGではありますがムービーやフェロー(乗り物),アクションなど見所は多いので今後の展開次第では人気タイトルになる可能性もありです。

クローズベータの応募総数は6万人を超える!

公式ツイッターのつぶやきによると最初の募集人数は1万人でしたが、初日の応募でこれを楽々超えるほどの応募があり、急遽4000人ほど募集人数を増やし合計14000人の募集としました。それでも応募する人の人数はとどまることを知らず6万人を超える応募があったそうです。

今回は重複応募は出来ない仕組みになっているそうなので、単純に6万人の人がイカロスオンラインに期待していると言うことにもなりますし、ネットゲームの時代は終わった・・・これからはスマホゲーなんていわれてますけど、まだまだ人気はありますし面白いゲームさえ作れればユーザーはついてくるというような明るい材料にもなったのではないでしょうか?

今回は当選にもれてしまった人も、招待コードが当選者一人ひとりに配られているので1名限定ですけど誘うことも出来ますし、誰でもCBTに参加できる「公認ネットカフェ」も用意されたりとそれなりの救済措置もあり多くの人が参加できる仕組みをとってくれたのはとてもありがたいことだと思います。

参考記事
ICARUS ONLINEがクローズベータテスター募集!今年最初の大型MMORPGとなれるか?

クローズβ開始!お約束のログインゲーに・・・

クライアントのダウンロードに関しては事前に告知や公開してくれていたので、説明不足はあったようですが慣れている人も多かったので大きな混乱は無く、いざ開始時間を待つだけとなったのですが、ゲーム開始時間になってもログインどころか公式サイトまでサーバーダウンしている状態に(汗)

オープンベータテストなどでは、アクセスが集中して結構あるんですけど、クローズはあらかじめ接続人数のめどが立っているのでサバ落ちは少ないのですが、招待者とネットカフェの接続人数などが予想外が多かったのかもしれませんね。

ツイッターなどは少し荒れていましたが、スタートから2時間遅れくらいで私もようやくログインできるようになり、イカロスオンラインの世界をプレイする事が出来ました。

ムービーは最近の作品だと作りこまれている方かも!

PS4のような据え置きゲームのムービーと比べると少し厳しいかもしれませんが、最近のネットゲームとしてみればストーリーもありますし、ムービーもかなり頑張っている部類に入ると思います。一番最近だと「Weapons of Mythology」はムービーなど中々だと思っていたんですけど、ICARUS ONLINEの方が好きです。

特にオープニングもそうですがプロローグとなるストーリーなど非常に上手く音声ありで作られていると思います。またボスなどの登場ムービーもあったりもしますしいいですね。まだ自分でダンジョンまで行けてないので、ストーリーやPTなどでダンジョンに進入した際にボスのムービーはあるにしても物語としてのムービーをPTプレイで流すのは難しいと思うので、その辺りをどう上手く表現していくのかが個人的に楽しみです。

ネットゲームですからエンディングは考えられないですし、ムービーが流れるのがオープンニングのみでは寂しいですから、せっかく声優さんも使っているわけですし、一人用のダンジョンなどを用意したり工夫していただけると個人的には嬉しいです。

参考記事
MMORPG「Weapons of Mythology」オープンベータがスタートしたので早速プレイ&レビュー!

戦闘はアクション性は高めですがフリーターゲットシステムではありません!

これは意見が別れるところではあると思うのですが、戦闘システムは自由に動き回ったりスキルを組み合わせて使用したり出来るものの、いわゆるフリーターゲットシステムではなく自動的に自分の目の前の敵がターゲットになる一般的な戦闘スタイルで少し残念でした。

フリーターゲットの方が戦っている感じがして臨場感があって個人的には好きなんですけど、このあたりは好みも分かれるかもしれませんね。私は今回は予告どおりアサシンを使っているんですけど、バックダッシュや側転などで敵の攻撃をかわせたりと、それなりにプレイヤースキルがあると有利なバトルになりそうな感じで面白いです。

ただ今のところゲームパッドには対応していないみたいなので、結構動きが不自由なので対応してくれるようになると嬉しいです。スキルやバトルシステムなどに関しては別の機会にもう少し上手くなってからお話させていただければと思いますのでしばしお待ちを!

2月5日追記 バトルやシステムについてもっと詳しくレビュー書かせていただきました!

すでに確認済みの方もいらっしゃるかもしれませんが、2月3日に新しくレビューを書かせていただきました。今回はバトルについてももう少し掘り下げさせてお話させていただき,ゲームの肝となるフェローについてもスクリーンショット画像を掲載させていただくことで、イメージも沸きやすいかと思います。

クローズベータテスト自体が6日間と短い期間で私が遊べた時間も10時間程度なので、このゲームに関して熟知できたかと言うと難しいかもしれませんが、まだこれから改善もされる点もあると思いますし、オープンベータテストに向けて「今回はこんな感じだったんだ~♪」というように思っていただけると嬉しいです。詳しい内容は下の参考記事よりお願いいたします。

参考記事
ICARUS ONLINEクローズベータテスト終了!バトルやシステムなどについてレビュー!

プレイするのにGTX 850Mでもサクサクでした!

公式で推奨環境を見たときにギリギリ上回ってはいましたが、あくまでも推奨なので不安がありましたが、いつもレビューの時に使っているグラボ性能GTX 850Mでもデフォルトの環境でサクサク遊べました。

これからイカロスオンラインを目当てに購入される方はノートPCならGTX850M以上のグラボをオススメします。個人的には今後負荷のかかるPTプレイやアップデートなどを考えると一段階以上上の性能が望ましいと思いますのでGTX860以上を出来ればお買い求めいただければと思います。

デスクトップの方であればコストパフォーマンス的にも後に他のゲームもプレイする事を考えるのなら現時点ですとGTX760もしくは960あたりがいいと思います。

参考記事
GTX860M搭載ゲーミングノートMB-W801S-SHレビュー
HPの新ゲーミングノートHP OMENは薄いデザインと妥協しない機能が特徴!

まとめ&コメント!

今年最大のMMORPGなれるか大注目のICARUS ONLINEについて簡単にレビューさせていただきました。もっと詳しいお話はもう少しプレイ時間を増やして知識が増えた際にお話させていただければと思います。

管理人ユウとしてはロードオブヴァーミリオンアリーナや今回のイカロス オンラインなど素材事態は良いと思うので頑張って運営してもらえるとネットゲームもまた人気を取り戻せるようになるのではないかと期待しております。

関連記事
ロードオブヴァーミリオンアリーナ第2回アルファーテストプレイしてみたのでレビュー!
ロードオブヴァーミリオンアリーナのゲームシステムやデッキの選び方などをレビュー!

Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright NHN PlayArt Corp.