4月1日よりMMORPG黒い砂漠のプレオープンテストが始まりました。私も幸運なことに当選できましたので、簡単にではありますが、レビューさせていただければと思います。

テスト開始日はやっぱりログインゲームに!

どのネットゲームであっても恒例行事となりつつあるログインゲームですが黒い砂漠でもやっぱり起こってしまいました。一応開始は15時予定だったのですが、皆がログインできるようになったのは21時頃だったようです。長い間メンテナンスになってしまいましたが、テストプレイヤーを1万人から3万人に増やした事もありますし、負荷テストも兼ねているのでしかない部分もあったと思います。

個人的には一応公式ページやツイッター上でも謝ってくれていたので、ニコニコ放送してもヘラヘラしていたイカロスオンラインより運営さんに対して好感が持てました。テストだから必ずこういう事態は起こると思います。その時にキチント「謝ることができるか?」「どういう行動を起こすのか?」これはかなり重要だと思いますし、信頼度も変わってくると思います。

参考記事
イカロスオンライン先日おこなわれたストレステストレビュー!

ゲームにログイン!グラフィックは結構綺麗!

私も21時過ぎにツイッターでログインできている人がチラホラ出てきているのを確認したので、試してみると無事入ることが出来ました。ゲームのグラフィックは必要環境が高めに設定されているということもあり結構綺麗です。ゲームをスタートさせる前から設定で解像度などをいじれるのはプラスポイントでした。

設定変更で注意しておきたいところは解像度を変更するとゲーム内だけでなくパソコンの解像度が変わってしまいました。スクリーンショットや動画などを撮影するためにフルスクリーン画面でなかったせいもあるかもしれませんが、もし変更される方は注意していただければと思います。ゲーム画面はLOWでもかなり綺麗なのでグラフィック面に関しては1920×1080の解像度でプレイでききるスペックであればそこまで気にしなくてもいいのかもしれません。

キャラクターメイキングは本格的!

選べる職業はウォーリア,レンジャー,ソーサレス,ジャイアントの4種類と少なめではありますが、キャラクターメインキングはかなり本格的です。髪型や肌の色や慎重だけでなく、目の大きさや眉毛の形,お化粧などもする事が出来るようになっています。また星座なども選択する事ができます。選ぶ正座によっても何かしらの違いがありそうですが、説明文からだけではベータテストと言うこともあり、「ゲーム内でどのように影響するの?」というものも多くもう少し具体的に能力値などであらわしてくれるとありがたかったです。

今回は見栄えも考えて女レンジャーを選択しました。私はネットゲームではソーサレス専門なんですけど、引継ぎはなしといわれているのでいつもと違った職業を選択してみました。一部の髪型などはプレミアム仕様などと書かれていたので正式サービス後は課金しないと選択できない髪型やもしかしたらカラーなども出てくるかもしれないです。これはちょっと残念ですね。ゲームをプレイしていると意外と言うとあれですけど、ジャイアントを選択している人も一定数いて驚きでした。

引き継ぎなしなので割り切っているのか?それとも火力というか力はジャイアントが一番高いので正式サービスを見越して強いキャラクターを探しているのかもしれませんね。ちょっと話はずれてしまうんですけど、MMORPGで職業を選ぶ際に毎回思うんですけど、遠距離職業はHPが少ないのは確定しているのに近接職業と同程度や時には火力が負けているときがあるのは納得いかないです。

今回の黒い砂漠でもソーサレスの火力をジャイアントが上回るのであればソーサレスは微妙な位置づけになってしまいます。だってHPは確実に少ないんですから・・・盾にもなれないし火力も少ないでは悲惨すぎます。遠距離攻撃の方が近接に比べて多少火力が高い方がゲームとしてのバランスは取れると思うんですよね。パーティープレイであってもソーサレスが攻撃を食らえばそれなりにピンチにはなると思うので。

クエスト間の移動などはボタン一つで自動で目的地に!

MMORPGではどのゲームでも必ずあるのがクエストですが、黒い砂漠では「T」ボタンを押すだけで自動で目的地までキャラクターが走ってくれるので楽チンです。移動速度が少し遅いな・・・と思った場合には「Shift」ボタンを押し続けることでダッシュしてくれます。ダッシュするのはスタミナがある間だけでスタミナが切れると歩きます。また途中で離してもスタミナは回復しますが、一旦満タンにならないとまた走ることが出来ないので、こまめに回復してあげてと言うような移動方法は出来ないようです。

なお通常の移動は「WASD」ボタンで前後左右に動くことが出来ます。マウスを動かすと視点が動きます。私の遊んだゲームですとブレイドアンドソウルに近いですね。スクリーンショットを撮るボタンが右上にあったのでキャラクターが右上を向いているのが多いのはそのせいです(笑)

参考記事
MMORPGブレイドアンドソウルプレイしてみたのでレビュー!遊べるPCも紹介!

意外?GTX850Mでもサクサク遊ぶことが出来ます!

今回も嬉しい誤算なのですが、プレイ前は厳しいと思われたんですがグラボ性能GTX850Mであっても解像度1920×1080でも快適にサクサク遊ぶことが出来ます。さすがに最高品質のHIGTではまだプレイしていませんが厳しいと思います。スクリーンショットを見ていただけるとお分かりになると思いますが、HIGTでなくても綺麗なグラフィックスなので、個人的にはグラフィック面に関しては満足です。

ただ現在はプレオープンであるという事や今後のアップデートやPTプレイなどを考えるとやっぱりもう少しスペックは高い方が良いと思います。予算が許すのであればGTX970Mあたりがコスパも高くていいのですが、難しいと言うのであればGTX860Mは欲しいところです。

参考記事
GTX860M搭載ゲーミングノートMB-W801S-SHレビュー
4KウルトラHD液晶とGTX 970Mを搭載したゲームノート「15GSX8140」展示会レビュー!

まとめ&コメント

MMORPG黒い砂漠のプレオープンテストのレビューを簡単にではありますがさせていただきました。バトルに関してはまだ自分でもなれていない部分も多いのでもう少しプレイしてから記事を書かせていただければと思います。ノンターゲッティングの連携などもありですので作業感も少なく楽しめる作りになっていると思います。

ゲーム画面もとても綺麗ですし、プレオープンにも拘らず3万人以上のプレイヤーが申し込み参加されていると言うことでかなり関心度も高いですし、面白いです。全国の提携ネットカフェであればプレオープン中に限り遊ぶ事が出来るので、興味のある方は公式ページから探してみてくださいね。参加特典も同様にもらえるようです。ロードオブヴァーミリオンアリーナ,イカロスオンライン,黒い砂漠と今年は強力なタイトルが続々リリースされそうです。

スマホゲームのほうが正直近年は勢いがありましたがパソコンで遊べるネットゲームの人気が盛り返しそうなぐらいのラインナップだと思いますので個人的に期待しています。

関連記事
ICARUS ONLINEクローズベータテスト終了!バトルやシステムなどについてレビュー!
ロードオブヴァーミリオンアリーナ第2回アルファーテストプレイしてみたのでレビュー!

(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.