昨年は元気の無かったネットゲーム業界ですが、今年は近年稀に見る話題のタイトルが続々登場している年だと思います。当サイトでも様々なタイトルを取り上げさせていただいているので、本日は少しずつではありますが各タイトルについてのお話などを出来ればと思います。

bandicam 2015-03-14 19-17-08-838

全てはここから始まった・・・イカロスオンライン!

ちょっと大げさな小見出しになってしまいましたが、貢献度的に考えればそれほど大げさではないかもしれません。近年の大型MMORPGといえば賛否両論あるもののFF14ぐらいなものでしたから、本格派の王道MMORPGがスタートするとなってクローズベータの時から予想をはるかに上回る、応募人数となりました。

近年スマホゲームなどに押されてはいましたが、この結果から「本当はみんなMMORPGがやりたかった」というのがネットゲーム業界の素直な反応だと思います。「正直時代遅れなのではないか?」「スマホゲームしか流行らない?」それが杞憂に終わったすばらしい瞬間だったと思います。

フェロー ドラゴン2

ライトユーザー向けの本格派MMOPRGは成功したかに思えましたが、運営さんのやらかしで安定のユーザー激減となってしまいました。個人的にはネットゲームはやらかすのは仕方ないと思っています。その時に本気で謝罪をしたり,「ユーザーの声を元に修正する努力をするか?」どうか?でユーザーの動向が変わると思います。私はストレステストの時のニコ生放送の態度を見て残念で仕方がありませんでした。

ゲーム自体はとても面白かったので余計に残念でありませんでした。キチント謝罪していれば今みたいには成らなかったと思います。素材は悪くないので今後の運営さんに期待です。

参考記事
イカロスオンライン先日おこなわれたストレステストレビュー!
話題のMMORPG「ICARUS ONLINE」オープンベータテストスタート!

黒い砂漠はやや玄人向けのMMORPG

黒い砂漠 レンジャー

先ほどお話したイカロスオンラインと正式サービスがスタートした時期が近いと言うこともあり、よく比べれれる「黒い砂漠」ですが個人的にはコチラの方が玄人向けというと誤解があるかもしれませんが、より「やりこみ要素」も多く難易度もやや高めかなと思います。

ノンターゲッティングシステムに加えてスキルを組み合わせる事ができるコンボシステム,そして回避行動なども出来ますからかなりアクティブなバトルを楽しむ事が出来ます。その分プレイヤースキルが必要とされる場面も多いということになりますので、レベルだけ高くても仕方が無いので必然的に野良PTはかなり厳しいですね。ギルドやフレンド必須のゲームだと思います。

またバトル以外にもサブ的な要素も満載となっています。生産系のスキルも豊富などでこちらが好きな人も楽しめると思います。例えば魚釣りなどは釣りをしている人が多い場所などでは段々魚が枯渇していったりと結構本格的です。このゲームに関しては推奨環境が他のゲームに比べてやや高いのがネックですね。個人的には職業もドンドン増えていますしオススメです。

参考記事
MMORPG黒い砂漠プレオープンテストレビュー!
イカロスオンラインと黒い砂漠どっちが面白い?

mobaという日本では珍しいジャンルのロードオブヴァーミリオンアリーナ(LOVA)

LOVA 開始使い魔

管理人ユウが昨年アルファーテスト2に参加させていただいてから、ずっと応援してきたロードオブヴァーミリオンアリーナ(LOVA)。2チームに分かれて相手と競い合うのがこんなにも面白いと思えることに正直驚きでした。知り合い同士でチームを組んでバトルをする事も出来ますし、勝利した時の喜びや達成感は他のゲームとはまた違った味わいがあります。

レナス

ただバランス的には始めて参加させていただいた「アルファーテスト2の時が一番良かった」と回答する人も多く、バランス調整が非常に難しいジャンルのでもあるので、だいぶ苦戦しているようです。ドンドン新しいキャラクターが出てくるので、そのたびに調整しなくてはいけないですし、ユーザーが求めている事と運営が求めている考えが違うのもあり、バランス調整にだいぶ苦戦しています。

今後バランスさえ良くなれば、課金しなくても十分に楽しめる内容ですし、かなり盛り返すと思うのですが、現状はまだまだ厳しいですね。こちらも推奨環境が高いのもネックです。

参考記事
LOVAいよいよ正式サービススタートでサーバーやゲームバランスは改善されるのか?
LOVAアップデート完了で新使い魔14体追加プリシスが強すぎる!

今年間違いなく最大の話題ドラゴンズドグマオンライン(DDON)

グリフォン

ゲーム好きの人であれば知らない人がいないくらい、雑誌やネットなどで取り上げられる回数もダントツです。先日おこなわれたクローズベータテストの応募総数は正式発表はされていないものの20万人以上なのではないかといわれている、バケモノタイトルです。モンハンを作り上げたカプコンからリリースされると言う事でユーザーの期待も業界からの期待もかなり大きいのかもしれません。

CBTに私も参加させていただいたんですけど、本当に面白いです。カプコンなのでアクション要素はかなり強いので苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、モンハン好きならかなりハマルのではないでしょうか?バトルシステムにレンキンや合成などかなり完成度は高いと思います。

ドラゴンズドグマ1

ただ一点だけ不安があるとすれば、課金要素が多そうなんですよね。便利アイテムだけでなくトレジャースロットと言う名のガチャもあります。CBTではそこから最強の装備が出現しました。ユーザーの反対もあり最強装備はガチャからは出現しなくするそうですが、魅力的な装備やアクセサリーなどは出現するに決まっているので、ガチャゲーにならないかだけ不安です。

ガチャが嫌だからネットゲームを遊びたい人も多いのに、これは正直残念です。リミテッドエディションもかなり割高ですし、かなり心配です。個人的には月額課金でみんな同じ条件でスタートしたいですけど、今更変更も出来ないと思いますし難しいですね。

参考記事
ドラゴンズドグマ(DDON)リミテッドエディション情報が追加されています!
ドラゴンズドグマ(DDON)CBT2クライアントダウンロード開始!参加特典やキャラクター外見は引き継げる模様!

クレジットタイトル

黒い砂漠
(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

イカロスオンライン
Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright NHN PlayArt Corp.

LORD of VERMILION ARENA公式サイト
© 2014-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ドラゴンズドグマ
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.