クローズベータテスト2開始まで後5日となったドラゴンズドグマ(DDON)のクライアントダウンロードが出来るようになっています。テスト開始からスムーズに遊びたい方は今のうちに落としておく事をオススメします。参加特典だけでなくキャラクターの外見のみ受け継げるそうなので、正式サービス後も遊ぶ予定の方は参加するメリットはそれなりにあると思います。

サイクロプス

クライアントダウンロード開始!

テスト期間が2015年8月7日(金) 12:00 ~ 8月10日(月) 10:00とかなり短いので、スムーズにスタートするためにもダウンロードはしておく事をオススメします。今回もテスト開始後の数時間は安定しない可能性はありますが、公式ページにアクセスが集中してしまうと、ダウンロードもなかなか出来ないということもありえますので、短い期間を活かすためにも前もってやっておくことは大事かと思います。CBT2は誰でも参加できるオープンベータテストのようなものなので、前回クローズベータテストの応募が延べ人数で20万人を超えていることを考えると相当の人数が参加すると思われます。

目的は「多人数負荷テストの実施」と記載されていますので、待機列などもかなり発生する可能性がありますから、本当にさわりだけ楽しむと言う感じになるかもしれません。

参考記事
ドラゴンズドグマ(DDON)のクローズβがスタート!大きな混乱は無く無事スタート!

参加特典について!

・特典内容
冒険パスポート(3日間分)×1
成長サポートコース(3時間分)×1
報酬サポートコース(3時間分)×1

・特典入手条件
CBT2に参加いただき、キャラクターをLv5以上まで育成いただいた方。

・特典の配布について
正式サービス開始時に「カプコンオンラインゲームズ(COG)」にご登録いただいているメールアドレスに、ゲーム内で入力することで特典が入手できるイベントコードを送信いたします。

参加特典は上記になります。キャラクターのレベルを5まで育成する事が条件となっています。前回のCBT1と同じであればメインクエストを中心にこなしていけば比較的早い段階でレベル5までは到達できると思いますので、正式サービス後も遊ぶ予定の方は特典ゲット頑張りましょう。

先日発表されたリミッテッドエディションのサポートアイテム特典をみて感じたことは課金要素が強いと言うか一回当たりの課金が大きく感じたので、成長,報酬サポートなどそれほどではないかもしれませんが、冒険パスポートもありますし課金するには「どのような効果があるか?」体感しない事にはしづらいと思いますので、無料でもらえて試せる機会は貴重だと思います。

参考記事
ドラゴンズドグマ(DDON)CBT1終了!次の予定やベンチマークテストも配信開始!
ドラゴンズドグマ(DDON)リミテッドエディション情報が追加されています!

キャラクターエディットデータの引き継ぎのみ可能!

bandicam 2015-07-07 18-26-08-845

個人的にかなり嬉しいのが、今回のクローズベータのキャラクターエディットを引き継げると言う事です。名前や声の引継ぎは出来ないそうですが、それでもかなりの時間短縮になりますし、せっかく一生懸命作ってもリセットされてしまうと全く同じキャラクターを作るのは難しいのでかなり嬉しいです。

また前回CBT1に最初から参加されていた方はご存知かと思いますが、開始直後はサーバーが不安定だと思いますので、エディット中のキャラクターはこまめにセーブしつつ作った方がいいですよ。落ちてしまうと最初から作り直しになるので、かなり萎えます。

■キャラクターエディットデータのローカルセーブ方法

1.キャラクターエディット画面にてSTARTボタン(※)を押し「セーブ」を選択
2.必要に応じてコメントを記載
3.セーブするスロットを選択
※PS3(R)版=STARTボタン、PS4(TM)版=OPTIONSボタン、PC版=10ボタン

■正式サービス時のキャラクターエディットデータ引き継ぎ方法

1.キャラクターエディット画面にてスタートボタンを押し「ロード」を選択
2.呼び出したいエディット情報のスロットを選択
3.「ロードしたエディット情報を今のモデルに適用してもよろしいですか?」のダイアログ画面で「はい」を選択

保存はサーバーにしているのではなくローカル保存なのでローカルセーブをおこなったハードでのみ引継ぎが出来るそうです。PS4でプレイしていた人はPS4でのみキャラクターの外見が引き継げると言う事ですね。プレイ自体はどのハードからでも出来ますので作成の時だけ気をつければ大丈夫そうですね。

windows10への対応は先になりそう!

bandicam 2015-07-07 19-00-24-917

「ゲームを始めよう」から推奨環境を見てみても、お知らせにもwindows10に対応の文字が見当たらないので、対応は正式サービス後という事になりそうですね。以前は「なるべく早く対応します。」とどこかに記載があったような記憶があるのですが、気のせいだったのかもしれません。

ゲームパッドやマウスなどの周辺機器の対応もありますし、パソコンでプレイ予定の方はOSのアップグレードは少し待った方がいいかもしれません。ネットの書き込みなどを見ていても、「○○が使えなくなりました」のような書き込みはあんまり見られないので、心配するほどでもないかもしれないですが、ネットゲームユーザーとしてはプレイするのが目的と言う人も多いと思いますので、様子見をオススメします。

参考記事
windows10の購入やアップデートは「いつ」がオススメか?

まとめ&コメント!

ドラゴンズドグマ1

ドラゴンズドグマ(DDON)のクローズベータテスト2についてお話させていただきました。クライアントダウンロードがスタートしていますので空いているうちにダウンロードしておきましょう。8月7日スタートなので残すところ5日となりましたね。管理人ユウももちろん参加させていただきます。

今回は開催期間も短いですし、新しい要素は少ないかもしれませんが、特典とキャラクターエディットの保存だけでも十分に参加するメリットになると思いますので、正式サービスの練習も兼ねて色々な職業を使ってみてはいかがでしょうか?

関連記事
2015年最新夏モデル オススメ機種をレビューからチェック!(ノートPC編)
ゲーミングパソコンが好調だった6月の当サイト経由売れ筋ランキング!