正式サービスまでいよいよ1ヶ月ちょっとに迫った今年最大の注目タイトルドラゴンズドグマ(DDON)のニコニコ生放送の予定と内容について、加えてベンチマークテストも試してみたのでこれの結果も掲載させていただければと思います。

ポーンと2人

ニコニコ生放送「DDON TV SP」は7月26日

ニコニコ生放送「DDON TV SP」は7月26日19時スタート予定との事です。今回の放送はベータ2直前と言う事もありますし、正式サービスまでも1ヶ月少々と言う事で120分タップリと放送します。

フィードバックレポートも公開されているのでクローズベータ1の総括ではないですけど、カプコン開発チームから何らかのコメントはあるかもしれませんね。

神谷浩史さんと金田朋子さんも出演予定!

ドラゴンズドグマ1

ニコニコ生放送のページを閲覧すると出演者に人気声優の神谷浩史さんと金田朋子さんのお名前があります。もちろんカプコンの開発スタッフの方のお名前もありました。今回は8月7日(金)スタート予定の「クローズドベータテスト2」にさきがけ、『DDON 』の楽しさを徹底的に体験!オンラインゲームははじめてという方も楽しめるよう “じっくりと”ゲーム解説しちゃいます!

お二人のファンの方はもちろんの事ドラゴンズドグマだけでなくオンラインゲーム初めてという人もぜひご覧になって世界観などをお楽しみいただければと思います。ネットゲームってプレイするまでは少し勇気が入りますがいざプレイしてみると、同じ趣味を持った仲間が沢山増えてとっても楽しいです。スマホゲームなどのソーシャルゲームでは体験できない楽しさがそこにはあると思います。

今回もプレゼントあり?

bandicam 2015-07-12 01-31-01-335

私が確認できているだけでも7月26日で3回目になるのですが、1回目,2回目共にプレゼントと言うか視聴特典のようなものがあったので、今回もおそらくある可能性が高いです。ただ両方とも全員プレゼント以外は放送中に応募したり,コメントしたり何らかのアクションをしないと特典を受けれなかったので、確定ではありませんが、何か特典が欲しい方はなるべくリアルタイムで視聴する事をオススメします。

おそらくCBT2もしくは正式サービス後に貰える便利アイテムなどは全員プレゼントになると思うので、タイムシフトでもコチラは対応できる可能性が高いので、どうしてもリアルタイムで見なくては駄目と言う事はないと思いますが、楽しみの一つとしてはナシではないと思います。

ベンチマークソフト体験しました!

DDON ベンチ

クローズベータテストが終了した次の日かその次の日くらいに公開されたベンチマークソフト。解像度の他に品質も3段階から選ぶ事が出来ます。今回は初めてという事で、いつも使用している「NEXTGEAR-NOTE i540BA1-SP」を使って測定してみました。

スペック的にはCPUはcore i7,メモリは8GBと申し分ないのですがグラフィックスがGTX850Mと少々不安です。現在販売されているゲーミングノートパソコンでは安価な部類に入るのでこれから「PS4を購入しようか?」「パソコンを購入しようか?」迷っている人にも参考になると思います。

参考記事
購入したGTX850M搭載「NEXTGEAR-NOTE i540BA1-SP」の外観を中心にレビュー!
マウスコンピューターのGTX850M搭載「NEXTGEAR-NOTE i540BA1-SP」がお家にやってきました(開封編)

やや厳しいですが低品質なら十分に遊べそうです!

DDON ベンチ低品質

先ほどの画像は解像度1920×1080で品質を「低品質」にて測定したところ6293でした。そこで解像度を1600×900まで落して品質は同じく「低品質」で測定してみたところ7073と言う結果が出ましたので「とても快適」という事になります。グランドクエストなどの8人PTかつ敵の出現もかなり多いマップでもなければ1920×1080の解像度でプレイしても特に問題はないと思います。

かなりアクション制の高いゲームになっていますし、後衛職を選択する際には1撃のダメージがもの凄いので、PTプレイする際には解像度を下げた方が良いかもしれません。

GTX850MでプレイするならPS4の方が良い?

HP ENVY17-k200

今現在GTX850mを搭載しているPCを所持しているのであれば、プレイできることは分かっているので急いで購入する必要はないと思います。ただこれから購入するのであれば最低でもGTX960M程度のスペックは必要だと思います。もしドラゴンズドグマ目当てにGTX850M搭載のPCを購入するのであればPS4+格安パソコンの方がお安く済むだけでなく安定すると思います。

しかしGTX850mのパソコンは他のネットゲームを遊べますし後々を考えると悪い選択ではないかもしれません。個人的にはお値段もそれほど変わらないのでノートパソコンでお考えならグラフィックスは960Mをオススメします。下記記事を参考にしていただけると幸いです。

参考記事
17.3インチゲーミングノートHP ENVY17-k200レビュー
ベンチスコアを参考にMB-W811X-SHのプレイできるネットゲームをレビュー!

まとめ&コメント!

正式サービスまでいよいよ1ヶ月ちょっとに迫ったドラゴンズドグマ(DDON)のニコニコ生放送のお話やNEXTGEAR-NOTE i540BA1-SPを使用してのベンチマークの測定結果などをお話しました。

正式サービスまでは1ヶ月以上ありますが、誰でも参加で見るCBT2までは2週間程度とかなり近づいてきています。「PS4でプレイするか?」「ゲーミングパソコン」でプレイするかも悩みどころという人も多いと思いますが、個人的にはゲームパッドも大事だと思います。アーチャーであればマウスの選択もナシではないと思いますが、前衛職など敵の攻撃を避けたり動き回ったりする場合などはあるとかなり便利だと思っています。

関連記事
ボーナス時期だからこそオススメしたいゲーミングパソコン!
ドラゴンズドグマ(DDON)グランドクエスト「グリッテン砦攻防戦」参加してきました!

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

スポンサーリンク