マウスコンピューターの17.3型ディスプレイにグラフィックスにGTX960Mを搭載したMB-W811X-SHをベンチスコアを参考に実際に話題のタイトルを管理人ユウが実際にプレイさせていただいたレビューを掲載させていただきます。この機種をネットゲーム目的に購入する方の参考になれば幸いです。

DSCN1821

MB-W811X-SHとは!

詳しいレビューも今回も2回目と言う事で特徴や外観などは前回のレビューをご確認いただければと思いますので、ここではサラっとだけお話させていただきますね。ノートパソコンのディスプレイとしては最高峰の大きさの17.3インチにオンラインゲームを遊ぶのに最も重要とされているグラフィックスに幅広くタイトルを遊ぶ事ができるGTX960Mを搭載したゲーミングパソコンになります。

もうひとつこのモデルならではの特徴として最新の超高速PCI Express ×4接続だという事です。マウスコンピューターさんはBTOが得意なので様々なモデルやパーツをアップグレードする事も勿論可能です。詳しいレビューは下記をお読みになっていただければと思います。

参考記事
マウスコンピューターMB-W811X-SHレビュー!GTX960Mと超高速PCI-Express x4接続SSDが魅力的!

ベンチスコアについて!

fire Strike

まずマウスコンピューターさんの販売ページにも唯一掲載されているfireStrikeのスコアになります。最初結果を見たときに「あれ?何でこんなに低いの?」と思ったんですけど、マウスさんに掲載されているのはグラフィックのスコアで全体のスコアではないというのを今更ながら知りました(汗)全体の総合スコア?が4065,グラフィックスコア4361,physics9287,Combined1729と言う結果になりました。

SKY DIVER

次にSKY DIVERのベンチマーク結果になります。全体のスコア12646,グラフィックスコア13740,physics8396,Combined15094と言う結果になりました。画像だと数字が小さくて申し訳ないです。

CLOUD GATE

CLOUD GATEのベンチマークになります。全体のスコア16830,グラフィックスコア30947,physicsスコア6482と言う結果になりました。これ系のスコアは他のグラボと比べる際には役立つと思うのですが、直接遊びたいタイトルとの関連性というか「どの程度遊べるのか?」というのがわかりずらいです。

FF14の解像度1920×1080でのベンチマーク結果!

標準品質

何だかんだで一番有名というか基準にしている人の多いFF14のベンチマークスコア。今回からキャラクター編ではなく新しい蒼天のイシュガルドで測定させていただきました。

標準品質2

まずはノート標準品質1920×1080の条件で測定しました。スコアは11238なので「非常に快適」と言う結果になりました。公式で7000以上は非常に快適に遊べると記載されているので、スペック上は標準品質ならソロだけでなくPTプレイでもサクサクいけそうですね。

ノート高品質

次にノート高品質の測定結果になります。解像度は上記と同じです。スコアは8146と言う事でこちらも「非常に快適」と言う結果になりました。こちらは7000を大きく上回るというほどではないので混雑している町の中や大PTなどではもしかしたら標準品質にさげた方がよいという場合もあるかもしれませんが、基本的には運営が快適と回答しているわけですから問題ないはずです。

最高品質2

最後は最高品質での測定結果になります。スコアは5679なので「とても快適」と言う結果になりました。非常に快適には少し及びませんでしたが、ソロプレイやタイミングがシビアでない職業や作業であれば最高品質でも大丈夫かもしれませんね。オススメの品質としては高品質でプレイする事をオススメします。

黒い砂漠を品質ごとに測定してみまし!

2015-05-14_506276461

続いては今年の5月にサービスがスタートしたMMORPG「黒い砂漠」についてです。こちらに関してはベンチマークがないので単純に推奨環境と自分のPCのスペックを比べて判断するという事になります。実際にこのタイトルをプレイされた方ならご存知だと思いますが、環境設定の欄にFPSが表示されているので今回はその数値を載せていきたいと思います。

2015-07-10_216371096[101_10_-105]

まずはグラフィック品質very low,テクスチャー品質LOW,解像度は1920×1080で測定しました。FPSは55~60になりました。解像度はもっと下げる事はできますが、グラフィックの品質などは最低なのでこれ以上は下がらないです。測定結果からも分かるとおり問題なくサクサクプレイできます。

midoru

次にテクスチャーの品質だけmiddleに上げてみて待ちの中でプレイヤーが多少いる環境で測定しました。結果FPSは59と言う事で上記と変わらない結果ですので、まだまだ設定を上げれそうです。

low

グラフィック品質をlowに上げてvery lowと同じような場所で測定してみました。結果は55~60ということで変わらずでした。ただ画面を見てみるとLowに上げただけなのにかなり綺麗になりましたね。

両方 ミドル

次はグラフィックス,テクスチャーを共にmiddleにしてみました。FPS値は43~48程度と言う事で多少落ちました。しかしこのくらいあればソロプレイは快適ですし、PTプレイでもエフェクト次第な部分はありますが、それほどタイミングがシビアなゲームではないですし、まあ問題ないレベルだと思います。

キャラクター

middle設定でも背景やキャラクターなどかなり綺麗ですし、これくらいの品質であれば十分にゲームを楽しむ事が出来るレベルだと思います。

黒い砂漠 最高品質

グラフィックを最高まで上げてみると数値は35程度になりました。PTプレイなどは勿論厳しいですが、私が実際にプレイさせていただいたところ「驚く事に?」ソロで敵を狩るくらいであれば問題ありませんでした。ただやっぱり厳しいのは厳しいので余裕のある時などにしましょう(笑)

2015-07-10_216805118[23_3_-96]

参考までに最高品質でのプレイ画面になります。さすがにもの凄く綺麗です。この品質でプレイしたい方であれば運営が推奨するにはGTX980が必要との事なのでかなりお値段は高くなってしまいますが、予算が許す方であれば選択肢としてはナシではないとおもいます。

ドラゴンズドグマ(DDON)のクローズベータにも参加させていただきました!

bandicam 2015-07-07 19-02-33-856

おそらく2015年最も話題になるであろう注目タイトル「ドラゴンズドグマ」通称DDONのクローズベータテストにもこの機種を使用して参加させていただきました。正式サービスが8月31日からなので「PS4で参加しようか?」「パソコンでプレイしようか?」迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

あくまでクローズベータとしてプレイしてみての結果なのですが、フルスクリーンのデフォルト設定でも全く問題なくサクサク快適に遊ぶ事ができます。MMORPGのジャンルになると思うのですが、アクションが他のタイトルよりも強いので、推奨環境や必要環境を見ても大丈夫とは思っていたのですがプレイするまでは少し不安もありましたが、杞憂でした。

bandicam 2015-07-07 19-00-24-917

設定を変えてもFPS値などがベータテストなので表示されるわけではないので体感的なお話になってしまいますが、最高の設定にしてもソロプレイであれば問題ありませんでした。

しかし中盤移行はPTを組んでのプレイも増えてきますし、グランドクエストなどは8人PTに加えて敵もかなり多いので、やはりデフォルト設定推奨です。私の体感でのお話なので、最近ベンチマークソフトも公開されましたので、その数値を参考に設定を変更して見るのもいいかもしれません。

まとめ&コメント!

マウスコンピューターの17.3型ディスプレイにグラフィックスにGTX960Mを搭載したMB-W811X-SHを使ってベンチマークや実際にプレイもさせていただきお話させていただきました。ベンチマークの数値からだけでは分からない部分が少しでも伝わったのでしたら嬉しいです。

本当はこれが一番このサイトでやりたかった事なんですけど、中々時間がなくて今回この機種を長く使わせていただく機会に恵まれましたのでいつもより詳しくレビューさせていただきました。

ドラゴンズドグマや黒い砂漠など今年は近年元気のなかったネットゲーム界にも注目のタイトルが集まってかなり盛り上がっていますので、また機会があれば他の機種も詳しくやりたいです。

今回お話させていただいたm-Book W シリーズMB-W811X-SHはマウスコンピューターiconにて販売しています。ここのメーカーの個人的に一番良いと思うところは24時間365日いつでも電話でサポートしてくれると言う事です。何か起こった時に電話してすぐ分からない事が聞けるこれってかなり重要だと思います。他の機種をもっと詳しく見てみたいと言う方は下記関連記事も読んでいただけると幸いです。

関連記事
NEXTGEAR i640GA7-TV裏顔のコスパは別格!
MASTERPIECE i1450シリーズ展示会レビュー!高い拡張性と冷却効率が両立している機種!
デスクトップ用CPUを搭載したNEXTGEAR-NOTE i5702 シリーズ レビュー!

クレジットタイトル

黒い砂漠
(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

ドラゴンズドグマ
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.