PS4版ファンタシースターオンライン(PSO2)やLeague of Legends,なつかしのロードス島戦記などの2016注目タイトルのクローズベータテストに向けての募集が続々とスタートしています。基本的にどのゲームもデータは引き継げ無いと思いますが、いち早く無料で遊べるチャンスですので興味のある方は応募してみていただければと思います。

pso2_wp01_1280_1024

ファンタシースターオンライン2のベータテストは2月下旬スタート!

セガゲームスはオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」のPlayStation 4版について,サービス開始を2016年4月20日に予定していると発表した。また,クローズドβテストが2月25日から3月6日までの日程で実施され,5万人のテスターを1月25日から募集するそうです。

アニメの放送もスタートして再び注目が集まりつつあるPSO2ですがプレイステーション4版のサービス開始に合わせてアニメをぶつけてきたんですね。すでにPCなどでは稼働中のタイトルですから今更感は正直あるんですけど、どこまで魅力的な新しい事をやってくれるかに注目が集まりそうですね。

個人的に必ず導入して欲しいのはサービスから半年程度はPS4だけの新サーバーを作って欲しいですね。せっかく新しくゲームを始めたのにレベルの高いキャラクターや豪華な装備などをみると正直萎えます。完全に新作でないのは理解していますが、PS4版は新しくスタートするわけですから途中参加みたいな空気を作らないでくれると嬉しいのですが詳細は不明です。

League of Legendsは2月上旬にCBTスタート!募集は1/22から

月間アクティブプレイヤー6,700万人、同時接続プレイヤー750万人と想像もつかない位の規模の大人気ゲーム「League of Legends」の日本語版クローズドβテストを2月上旬にスタートすると発表したそうです。テスト募集は1月22~30日と短めなので注意してください。

現時点では「テストが始まるよ~」というだけで具体的なスタート日時や募集人数などは未定となっています。世界規模のゲームの日本版と言うだけあってかなり注目も集まると思いますので、募集人数もそれなりに多いでしょうしこれは楽しみですね。スタート前のゲームで画像の使用許可が取れないので文字だけで失礼させていただきます。

追記 LOLクローズベータテストに参加させていただきました!

本日2月15日朝2時まで開催されていたクローズベータテストに少しだけですが参加させていただきました。テストに申し込む際にLeague of Legendsをプレイした事ある人を優先的に当選させるような告知があったので、プレイするのは難しいと思っていましたが、一応応募しました。

案の定落選したようでクローズベータはスタートしたのですが、スタートから4日後くらいに当選のメールが届きました。おそらくもう少し人数を増やして負荷などを試してみたいと言う目的だと思います。スタートからプレイできないのは残念でしたが、せっかくの機会ですのでプレイさせて頂きました。

レビューを記載するかは、まだ決めていませんが遊んでみてロードオブヴァーミリオンアリーナに「ルールやシステムが近いな~」と思ってたんですけど、良く考えたらLOLの方が古いんですよね。LOVAがLOLのシステムに似せて作ったんですよね(汗)LOVAはかなり遊びましたので、システムに戸惑う事もなくゲームを楽しむ事が出来ました。

NEXTGEAR-MICRO im550SA8-TV

League of Legends プレイヤー「Ceros」が快適性を追求した特別モデル「NEXTGEAR-MICRO im570SA3-Cerosicon」は大容量HDD(2TB)&高速SSD搭載(240GB SerialATAIII)のゲーミングパソコンです。LOLは推奨環境がそれほど高くないので、無理にスペックを上げることなくSSDなどを搭載してストレス無く遊べるのを目指した方が良いと思います。

NEXTGEAR-MICRO im570SA3-CerosであればグラフィックスもGTX960とちょうど良いですし、CPUをインテル® Core™ i5-6500 プロセッサーに抑えてあるのでお値段も税抜きではありますが、109,800円とゲーミングパソコンとしては、かなりリーズナブルな部類に入るともいます。

FPSやMOBAは対人がメインなのでスペックで劣ると、それをプレイヤースキルで補うのはとても難しいです。上手い人は推奨環境を十分に満たしたサクサク動くPCでプレイしている人がほとんどですので、ノートを購入するよりも拡張性のあるデスクの購入をオススメします。

追記 オープンベータテストがついにスタートしました!

bandicam 2016-02-15 01-34-20-413

本日3月1日9:00よりLeague of Legends(LOL)のオープンベータテストを実施しました。日本サーバーでのプレイに伴い,北米アカウントを国内サーバーへ移行した人には,スキン「ブラッドムーン ヤスオ」(Blood Moon Yasuo)をプレゼントしてくれるそうです。

なおヤスオを持っていない人はヤスオごともらえるそうなので欲しい人は移行を考えるのもアリだと思います。クローズベータテストの特典はないようですし、オープンベータも移行組みは「ブラッドムーン ヤスオ」をもらえますが、それほど有利不利にはならないでしょうからほぼ横一線のスタートとなりそうですので、思いっきりLOLを楽しめそうですね。

LOL スキル

移行する事でキャラクターが貰えるのは2016年3月15日23:59までとなります。無料で日本サーバーへ移行は2016年3月31日23:59までと期限が異なりますのでご注意ください。日本ではそれほどまだ馴染みのないMOBAというジャンルではありますが、全てのゲームはLOLが日本にくるまでの繋ぎと答える人も少なくないほどの人気のタイトルなので期待して良さそうです。

私も少しプレイさせて頂きましたが、チーム戦は達成感がありやっぱり楽しいです。ただ野良のPTはイライラする事が多そうですし、ギルドや仲間内で遊ぶ際にはボイスチャットなどが必要になる事もシバシバあるため敷居は高めかなとも思います。

© 2016 Riot Games, Inc. All rights reserved. Riot Games, League of Legends and PvP.net are trademarks, services marks, or registered trademarks of Riot Games, Inc.

なつかしのロードス島戦記もCBT参加募集!

bandicam 2016-01-29 17-57-41-078

ロードス島戦記に関してはなつかしのタイトルなんですけど、知っているのは30代の方が中心だと思います。小説から火がつきアニメやゲームなど絶大な人気を誇ったタイトルがついにネットゲームになりました。正直ちょっと遅すぎるくらいだとは思いますが、当時嵌った人はワクワクがとまらないと思います。

このタイトルは必要環境がとっても低いので、新しくこのゲーム目当てに買い換える必要が無い人が大半だと思います。グラフィックスはGT9400以上なのでプレイしてみない事には分かりませんが、少し古いくらいのノートパソコンでも十分に動きそうな予感はしますね。

クローズベータテストの募集は既にスタートしていて1月25日まで募集しているそうです。参加特典はレベル12まで到達したキャラクターの名前をオープンサービスに引き継げる権利が与えられ,レベル15まで達成したプレイヤーには「ぷちでぃーど(鎧)」がプレゼントされるそうです。

クローズベータテストに参加させていただきました!

bandicam 2016-01-28 23-29-51-860
©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.

募集枠が1万人から2万にに拡大した事が功を奏したのか幸運な事に当選しました。1月29日17時から2月1日12時までの開催だったので実質3日間程度だったのですが、初日からトラブル続きで少し残念な結果となりました。レビューの掲載も考えていたのですが、オープンベータが2月16日からスタート予定との事なので、もしプレイしたら詳しくお話しできればと考えています。

それにしても今回はせっかく作ったキャラクターが消えてしまったりとMMORPGではあってはならないミスだったので、今後プレイするかどうか本当に迷います。クローズベータだった事もあり一度ユーザー全員のキャラクターをリセットして再開しましたが、また保存されてなかった人もいて私もその一人で少しだけプレイしてゲームを終了してしまいました。

当時を懐かしみつつロードス島戦記の世界を遊んでみたいと楽しみにしていたのに本当に残念でした。ただこのタイトルのファンですので今後安定した運営をしていただければ、また再び遊んでみたいと考えています。

まとめ&コメント!

ポーンと2人
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

昨年はイカロスオンラインから始まり黒い砂漠やドラゴンズドグマなど注目のタイトルが続々と登場していたので、「今年は少し寂しい」と思っていましたが、ここに来てようやく注目タイトルが動き出しましたね。昨年は素材はどのメーカーも良かったですけど、運営がやらかしてしまったので今回は是非運営さんに頑張って欲しいです。

ザックリではありますが、注目の3タイトルのクローズベータ募集情報についてお話しさせていただきました。管理人ユウは全て申し込む予定ではありますが、ロードス島戦記あたりは厳しそうな感じはしますね。逆にPSO2は5万人なので当選し易いですけど、パソコンでも既に遊べるのでグラフィックなどを中心に変更点などを確認できればと思っています。

League of Legendsに関しては大人気ゲームという事もアリ遊んでみたいですね。海外版などをプレイされている方はお馴染みのゲームかもしれませんが、私はプレイした事ないので結構ワクワクしています。遊べるかはスペック次第のところもありますし色々発表待ちになりそうです。

関連記事
ドラゴンズドグマ(DDON)シーズン1.2アップデート[ウォリアー]追加,ポーンも強くなった模様!
イカロスオンライン新クラス「レンジャー」実装 活力システム撤廃休日にじっくりプレイも可能に!
オープンβサービスが早くもスタートしたMMORPG星界神話プレイレビュー!