3月に入り当サイトでも2015年春モデル機種のレビュー記事を掲載させていただく機会が増えてきました。サイトの構成上みつけづらい部分もあると思うので、簡単な説明も加えて該当ページに少しでも閲覧しやすくなればと思いますので、利用していただければ幸いです。ここ一ヶ月くらいでマウスコンピューターと日本HPに関してはレビュー記事がさらに増える予定です。

マウスコンピューターの春モデルレビュー機種!

スティック型パソコンの人気が凄まじく、それをきっかけにマウスコンピューターというメーカーを初めて知った方も多いそうで知名度も最近急上昇です。私が知る限りではコストパフォーマンスは最高峰,取り扱っている機種もスタンダードな物から当サイトのコンセプトにもなっているゲーミングパソコンなど多彩です。BTOが可能となっていますのである程度自分の目指したスペック構成を手に入れることができるのも魅力の一つです。

13.3型ノートパソコンLuvBook J シリーズ

日本人が大好きな大きさ13.3インチのノートパソコンになります。このくらいの大きさになると重さも含めて持ち運びやすくなってきます。あんまりディスプレイが小さすぎると軽いのはありがたいんですけど、こんどは文字が小さくて見づらかったりと言うことも出てくるので、このくらいの大きさが個人的にはちょうど良いと思います。お値段も税抜き5万円台から選ぶことが出来ますし、カスタマイズ画面でベースユニットをHD+ (1,600×900) ノングレア液晶パネルへ変更することで2,500円(税別)OFFに出来るちょっとした小技もあります。

参考記事
日本人が大好き13.3型ノートパソコンLuvBook J シリーズ 展示会レビュー!

本当に手のひらサイズのスティック型PC

マウスコンピュータの知名度を一気に高めたと言っても過言ではないスティック型PC「m-Stickシリーズ MS-NH1」は本当に小さかったです。手のひらサイズですし、USBメモリぐらいの大きさなので、ある意味最強の持ち運びやすいパソコンと言えると思います。

帰省する際などにご自宅で設定を済ませておけば、実家に帰ってもパソコンを楽しむことも出来ますし、両親にプレゼントする人も多いそうです。モニタはHDMI端子のある液晶テレビで十分なので新しく購入する必要も無いので手軽に使えて良いと思います。予断ではありますが、手のひらサイズで小さくても大人気ブラウザゲームの「艦隊これくしょん」も遊ぶことが出来ましたので、プレイされている方は旅行先や帰省中などもこれがあればプレイ可能と考えると素敵ですよね。

参考記事
話題のスティックPC「m-Stickシリーズ MS-NH1」体験してきたのでレビュー!

日本HPのレビュー機種について!

日本HPの当サイトでレビューを掲載させていただいている機種に関しては非常にオシャレなものが多いです。もちろんスタンダードな機種も春モデルには沢山あるんですけど、せっかくレビューを掲載するなら特徴のある尖った機種の方が紹介しやすいというのもありますし、ノートパソコンって持ち運ぶ時もそうですけど、部屋にインテリアとして置いてあっても可笑しくない機種の方が私は好みだったりするからです。キャンペーンを上手く利用して購入するとさらにコストパフォーマンスを高めることが出来ます。

薄型ゲーミングノートOMEN!

ゲーミングノートって厚くてゴツイ機種が非常に多いんですけど、このOMENに関してはそういったことがまったくないです。厚さわずか約15.5ミリということでまるでモバイルノート並みの薄さに仕上がっています。薄いだけでなくいろいろな角度からの画像を見ていただけると、より分かりやすいと思うのですが、カッコイイです。梱包の模様も掲載させていただいているので、その辺りが気になる方もチェックしてみていただければと思います。デザインにこだわりがある分、お値段は高めですけど、OMEN単独のキャンペーンもおこなっているので、上手くかみ合えば通常価格よりオトクに購入する事が出来ます。

参考記事
薄型ゲーミングノート HP OMEN自宅で使用してみたのでレビュー!
HPの新ゲーミングノートHP OMENは薄いデザインと妥協しない機能が特徴!

トレンドのアクアブルーがオシャレなHP Pavilion 15-p200

昨日レビューさせていただいたばかりのHP Pavilion 15-p200ですが、なんといっても他メーカーではあまり取り扱っていないアクアブルーが良いですよね。パソコンと言うと基本がブラックで次にあるのがシルバーになってくると思うんです。だけどやっぱり私と同じようにカラーにも拘りたい人も多いようでレッドはかなりの人気色ですし、アクアブルーだってトレンドを取り入れた素敵なカラーだと思います。

15インチノート「おひとり様1台まで」キャンペーンの対象機種にもなっていて今回アクアブルーが選択する事が出来るパフォーマンスモデルであれば通常価格より2万円も安く購入する事が出来ます。最新のCPU第5世代インテル® Core™ i7-5500UにグラフィックスにNVIDIA® GeForce® 840Mを搭載して税抜きとはいえ79800円で購入できるのはかなりオトクだと思います。

参考記事
15.6インチノートHP Pavilion 15-p200アクアブルーモデルレビュー!

ドスパラのGALLERIA QF970HG 6G

ディスプレイの大きさはノートパソコンとしては最高峰の大きさとなる17.3インチグラフィックスには最新のGTX970Mを搭載したネットゲームをするためだけにあるといっても過言ではないゲーミングノートになります。お値段は189,980円(+税)と決して安くはありませんが、FF14だろうとブレイドアンドソウルだろうと、まだ正式サービスは始まっていませんが最新のMMORPGイカロスオンラインだって最高品質で画質を下げることなく遊べるくらいのスペックです。

従来まででしたらノートパソコンでネットゲームを遊ぶ際にはどうしても解像度や設定を下げて遊ぶというのが基本でしたが、もうそんな必要ありません。この機種であれば思いっきりネットゲームの世界を殆んどのタイトルを解像度を下げることなく遊ぶことが出来るそんな機種になっています。

参考記事
ドスパラのGTX 970M搭載ゲーミングノートGALLERIA QF970HG 6Gレビュー

まとめ&コメント!

3月に入り多くなってきた2015年春モデル機種の当サイトレビュー記事についてまとめさせていただきました。こうして見てみるとノートパソコンがレビューしやすいと言う事もあり、大半を占めている点や意外とゲーミングパソコンのレビューが少ないと自分的に感じました。

今後は出来る限りになってしまいますが、ゲーミングパソコンやデスクトップ機種に関してもレビューを増やしていければと思います。またマウスコンピューターさんと日本HPさんのレビューが多いので最近当サイト経由でも非常に人気の高いレノボの機種に関しても取り上げさせていただければと考えておりますが、実現するかはお約束できないので、まずはマウスさんのデスクトップ機種のレビューを掲載させていただければと思います。

関連記事
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます
予算10~15万のゲーミングノート!レビュー記事を中心にオススメ機種を紹介!
知っておきたいネットゲームの出来るパソコンを安く買うコツ!