■バトルフィールド5について詳しく知りたい方。
■Wowma!のご利用をお考えの方。
■ネットゲームやFPSに興味があり遊んでみたい方。

主に上記の方に向けて記事を作成しております。

KDDIコマースフォワード株式会社とKDDI株式会社が共同で運営している総合通販サイトWowma!を使いPS4用ソフトバトルフィールド5を購入しましたので、感想や評価などを交えながらレビューできればと思います。

バトルフィールドシリーズが好きな人はもちろんの事FPS系のゲームが好きな方、ネットゲームに興味のある方などにオススメです。今回はメール便を使いましたので、「梱包方法など大丈夫?」と思っている方なども是非参考にしていただければと思います。

Wowma!とは!

Wowma!とはKDDIコマースフォワード株式会社とKDDI株式会社が共同で運営している総合通販サイトです。イメージがわかないという方は楽天やアマゾンと同じようなタイプのサイトと考えていただければと思います。

食品や雑貨、ファッションに本やゲームなどオールジャンルと言っても良いほどの商品を取り扱っています。今回PS4のバトルフィールド5を購入したのですが、大手家電量販店やゲームショップなど取り扱っているショップが多く安いお店を探すのに苦労しました。

Wowma!を使ってゲームソフトを安く買うコツ!

Wowma!ではゲームソフトなど同じ商品でも取り扱っているショップによって価格が異なることが普通にあります。安く購入したい方は以下の事に注意して値段を比べてみると、思わぬ価格で購入出来る事もあるかもしれません。

またWowmaでは通常のポイントに加えて期間限定でポイントが増えたりもあるので、次回以降の利用がさらにオトクになります。

基本は表示価だけど送料や決済手数料にも目を通そう!

まずは表示価格を見比べて安いところを見つけて、送料や決済手数料なども見てみましょう!PS4のゲームは新品であれば送料無料になるお店もあるので要チェックです。

決済手数料はカードが一番手軽で安いことが多いですが、抵抗のある人も少なくないと思うので、コンビニ決済など可能かどうかも合わせてチェックしてみてください。

実はクーポンが使えるお店もあります!

Wowma!では不定期でクーポンを発行しています。このクーポン大変お得なのですが、使えるお店と使えないお店があります。

今回私が購入したお店は、表示価格は他店と比べて高かったのですが、クーポンで1000円OFFになったことやメール便を使う事で送料が無料になり、結果として他店よりも安く購入することが出来ました。

バトルフィールド5とは!

「Battlefield V」で人類史上最大の戦争を体験せよ。シリーズの原点に立ち返り、かつてない第二次世界大戦の世界が姿を現す。戦場を活かす新たな要素をマスターし、分隊を勝利に導け。兵士、武器、ビークルをカスタマイズして自らの中隊を作り上げ、壮大なタイド・オブ・ウォーの世界を潜り抜けろ。史上最も熱い、最も臨場感あふれるバトルフィールドがやってくる。ゲーム体験の歴史が変わる。

大人気シリーズの5作目ともなるので、私の説明など不要だとは思いますが、いわゆるFPS系のゲームです。

今回の舞台は近代戦(第二次世界大戦の世界)なので、銃だけでなく戦車や戦闘機など臨場感と言うか、そこまで昔の話でもないので、リアルに感じることが出来ました。

メール便の梱包方法について!

メール便とは、受け取りなどをしないで、ポストに直接投函されるサービスなのですが、まだ利用したこと無くて心配な方など、いらっしゃるとおもいますので、梱包についてお話できればと思います。

中身は上記画像になります。プチプチがしっかりと貼られていますし、PS4などのゲームはしっかりと収まっているので特別問題はないと思います。

気を付けなくていけない事があるとすれば、ポストに直接投函されるので、雨の日などポストの中が濡れてしまう恐れがある事です。

そもそもポストが濡れない構造になっていれば問題ないのですが、私の自宅はたまにポストの中が濡れていたりすることがあるので、メール便にも拘らず、雨の日は定期的にポストに投函されていないか確認していました・・・(汗)

PS4版の良いところ!

■ゲームソフトの値段だけで基本的に遊べる
バトルフィールド5はPCなどでも遊ぶことが出来ます。PS4版の最大のメリットはコスパが良い事だと思います。PCで遊ぼうと考えたら最低でもGTX1060搭載のゲーミングパソコンが必要です。

既に購入済みであれば問題ありませんが、このゲームの為に購入すると12万程度は最低でも掛かります(汗)これらの出費なしに遊べるのは大きいと思います。

■クロスプラットフォームではない
MMORPGなどですとマイナス要素に感じるかもしれませんが、FPSを遊ぶ場合に限りこれはプラス要素と考えますPCでFPSのゲームを遊ぶ場合には基本マウスで遊ぶのですが、PS4の場合はパッドで遊ぶ人が多いと思います。

普段パッドで遊ばれている方は想像がしにくいと思いますが、マウスの方が断然有利です。勝負にならないと言っても過言ではありません。PS4はPS4の世界だけで遊べるのはとても良い事だと思います。

PC版と比べて劣るところ!

■グラフィック性能
こればかりはどうしようもないです。PCの値段が12万円以上と考えるとPS4の4倍以上になります。もしより奇麗なグラフィックで遊びたいという方はゲーミングPCの購入をオススメします!

参考記事
父ノ背中はつめ選手モデルLEVEL-15FR101-i7-TNRVI-FB展示会レビュー[感想・評価]

■fps(Frames Per Second)の数値が低い
こちらもスペックのお話になってしまいますが、グラフィック性能がパソコンの方が高いのでfpsの数値も当然PCの方が良いです。fpsの数値が高い方がより滑らかに見えます。

デメリットとして2つあげさせていただきましたが、PCと同じサーバーではなく、PS4ユーザーだけで遊べるので、ゲームを遊んでいて不利になるという事は現在ないです。

個人的にはPS4を導入期として遊んでみて楽しかったらゲーミングパソコンを購入してバト5や他のFPS系のゲームなど遊ぶのが良いかと思います。本格的に遊ぶならデスクトップの方が拡張性があるので良いと思います。

参考記事
GTX1060搭載NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C展示会レビュー[感想・評価]

商品詳細と価格について!

タイトル バトルフィールド5
遊べる機種 PS4
ジャンル アクション・シューティング(FPS)
開発 エレクトロニック・アーツ
価格 7,879円(税込)
Wowma!でもっと詳しくバトルフィールド5を見てみる!

関連記事
ゲオでゲームソフトを宅配買取してもらったのでレビュー[感想・評価]
ドラゴンズドグマオンライン(DDON)アーリーアクセス開始!