パソコンメーカー富士通の新機種「ESPRIMO WD2/Sicon」をパソコンフェアにて先日体験することが出来ましたのでレビューというほどではありませんが、撮影させていただいた写真もまじえてお話できればと思います。本機は予算や目的に合わせてCPUやメモリなどを選択できるWEB限定のカスタマイズモデルとなっています。12月1日現在クーポンを使用することで18%OFFで購入することが可能になっていますので是非活用していただければと思います。

本体がスマートなデスクトップ!

上の画像を見てもらうと一番分かりやすいかと思いますが、本機はデスクトップではありますが意外とスマートと言うか薄いと言う特徴があります。データによれば寸法はフット(設置台)を含まない場合:89×353×341mmになりますから幅だけ見れば9センチないぐらいです。

これだけの薄さであればちょっとしたスペースにも収納可能であると思うんです。デスクトップの一番のデメリットとってやっぱり場所をとってしまうことだと思うんです。でもこの寸法であれば、「あそこに上手くはめ込めるかも」となる可能性もあるのではないかと思うわけです。今までデスクトップが欲しかったけど、場所(スペース)をとってどうしようもないから購入できなかった人にこそオススメとなります。

モニタはタッチ対応も選択可能!

本機はデスクトップになるので、ディスプレイを持ってない方は購入する必要がでてきます。もちろん既に持っている方や別の場所で購入したいと言う方はナシを選択することも出来ます。もし富士通さんで購入するのであれば、大画面24型ワイドディスプレイを選択すれば、フルHD以上の解像度(1920×1200ドット)で臨場感あふれる動画やゲームを楽しむ事も出来ます。

目に優しいノングレア液晶なので、長時間の使用でも目への負担を軽減します。 さらにマルチディスプレイにも対応し、広い作業領域でスムーズな操作が可能です。

若しくはタッチディスプレイ対応の21.5型ですね。windows8.1がタッチに対応した端末ありきで作られていることや、長時間の作業をタッチパネルで操作すると言うのはデスクトップですと腕を上げなくてはいけないので結構な疲労感があるかもしれません。

ですが別にタッチ対応だからと言って必ずしもタッチしなければいけないと言うこともないですし、家族でお使い予定の方などはどうしてもパソコンが苦手な人もいらっしゃると思いますので、そういった方には直感で操作できるタッチ対応のディスプレイの方が使い易いと思うからです。

スペックと価格に関しまして!

本機はカスタマイズ可能なのである程度自由にスペックを選択することが出来ますが、最小構成を掲載させていただければと思います。

OS : Windows 8.1 Update 64ビット版
CPU : インテル® Celeron®プロセッサー G1840
メモリ : 4GB
ストレージ : HDD 500GB
グラフィックス : CPU内蔵
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
通常価格83,160
クーポン使用で18パーセントオフ
クーポン適用価格68,191円(12月1日現在)
公式サイトで「ESPRIMO WD2/Sicon」をもっと詳しく見てみる!

もし管理人ユウがカスタマイズするとしたら・・・

せっかくのカスタムメイドモデルなんですから自分に使う用途に合わせて自由にアップグレードしていただければと思うのですが、もし私が使い易いようにするのであれば、CPUはCOIR i7かi5にします。i3にするくらいならそのままCeleronを選択します。

メモリは4GBでも大丈夫だと思いますが、最近の主流は8GBですのでここは一段階増やしたいところですね。ですがこれ以上は特殊な作業をするなどの予定がある人以外はオーバースペックだと思います。

ストレージに関してはイメージ的にですけど、デスクトップってガッツリ使うと言う感じがするので「起動などに多少時間が掛かってもいいかな~」と個人的には思うのでSSDではなく安価なHDDのままで良いと思います。用量は500GBでも十分だと思いますが心配な方は1TBにしておきましょう。

グラフィックスに関してはアップグレードしても正直FF14などが遊べるくらいまでには出来ないので、それならばこのままにしてブラウザゲームや負荷の少ない2Dゲームを中心に遊びます。もし3Dを遊びたいのであればまずはグラフィックス重視で機種を選ぶことをオススメします。基準としてはデスクトップならGT760以上がオススメですよ。

ディスプレイに関しては上でも説明させていただきましたが、家族や共有で使う予定であれば21.5のタッチ対応のモニタ、一人で動画見たりゲームしたりなどに使う予定であれば大きいほうがいいとおもうので24インチもしくは別の場所でモニタだけ購入するのが良いと思います。

まとめと販売サイトに関して!

富士通の新機種スマートなデスクトップ「ESPRIMO WD2/Sicon」についてお話させていただきました。個人的には本体がゴツクなくスマートな印象を受けました。カスタマイズに関してはあくまで私の個人的な意見ですので、これが正解と言うわけでああリませんので参考程度にしていただければと思います。

富士通の新機種スマートなデスクトップ「ESPRIMO WD2/SはPC販売の富士通 WEB MARTにて購入する事が出来ます。クーポン適用前と後でお値段が大きく異なりますので必ず使用していただければと思います。クーポンのゲット方法や詳しい使い方などは関連記事でも詳しくお話しておりますので読んで頂ければ幸いです。

関連記事
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます
「LIFEBOOK WA2/S」レビュー 富士通と言えばやっぱりカラーはレッド!
ゲーミングPC展示会レビュー「HP ENVY Phoenix 810-380jp/CT」FF14も遊べるスペックです!