ドスパラの17.3インチゲーミングノートパソコンGALLERIA QF970HG 6Gをモニターさせていただく機会をいただけましたのでレビューさせていただければと思います。一番の特徴となるはグラフィックスにGeForce GTX 970M 6GBを搭載しているという点です。

ガレリア QF970HG 6G

レビューさせていただく前にまずは簡単にではありますが、今回の機種ガレリア QF970HG 6Gについてスペック面などを含めてお話させていただければと思います。まずディスプレイに関しては17.3 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶を搭載しているのでノートパソコンの中でも最高峰の大きさの画面となっています。画面が大きければ文字の表示が見やすいというだけでなく、映像やゲームをする際などの迫力もアップします。また非光沢なので映りこみが少ないのも長時間プレイが予想されるネットゲームユーザーの方にも「プラスに働くのではないか?」と思われます。

次にネットゲームを遊ぶのではあれば重要になってくるグラフィックボードについてはNVIDIA GeForce GTX 970M 6GBを搭載しています。以前当サイトでレビューさせていただいた「ガレリア QF970HE」は3GBだったので同じグラボに思えますが、性能もアップしています。3GB⇒6GBになったことでどこがプラスに働いているのかといいますと主にゲームにおいてテクスチャやアンチエイリアスによる画質設定を高めた場合に効果を発揮するそうです。

この他にもCPUには「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載していたりメモリは最近主流の8GBを搭載していたりとかなりの高スペックマシンになっています。もちろんBTOがお得意のドスパラさんの機種なのでカスタマイズも出来るようになっています。

参考記事
ドスパラのGTX 970M搭載ゲームノート「ガレリア QF970HE」展示会レビュー!

販売サイトには掲載されていない情報を中心にレビュー!

今回のレビューではドスパラさんの販売サイトには掲載されていない情報を中心にパソコン本体のことについてはもちろんの事、梱包のされ方なども詳しくお話させていただきますので、購入をお考えの方の参考になれば幸いです。なおスペースの都合上小さめに表示されている画像は拡大出来ます。

梱包のされ方について!

人によってはまったく気にしないという方もいらっしゃると思いますが、私は結構「どんな梱包をされてくるんだろう?」と思います。やっぱりパソコンは精密機械なのでそういった部分が気になります。ドスパラさんの場合であればこの機種を購入するとしたら送料は2160円(税込み)で掛かるのですからそれに見合うだけの梱包を期待してしまうわけです。

というわけで実際に家に届いたGALLERIA QF970HG 6Gの箱は左上の画像になります。「中身はどんな感じに梱包されているのだろ?」と思い箱を開けてみると、右上の一回り小さくなった同じような箱が出てきたと言う訳なんです(笑)これっとロシアのおみあげマトリョーシカ人形みたいですよね。さすがに次は普通に梱包されていましたけど(笑)

マトリョーシカ人形は置いておきまして・・・一番外の箱は宅配で送られてくるので伝票も貼られていたり、色々な荷物と一緒になって運ばれるわけですから汚れたりする場合もあると思います。私は箱などにキチントしまって保存しておきたいタイプなので綺麗な箱を購入後も使えるのはとても嬉しく思います。

箱を開けてみました!

今度こそ中をあけて見ますと上の画像のようにキッチリと動かないように梱包されていました。上がノートパソコン本体で下がバッテリーやアダプタなどが収納されている箱になります。下の箱を開けてみると右上の画像のように収納されていています。

パソコン本体の方も移動中に動かないようにキッチリと固定されていました。また白いカバーのような物が掛けられていて、使用し終わって片付ける際にはこれを掛けておけばパソコンも汚れないので嬉しいです。箱もそうなんですけど、パソコンも勿論いつまでも綺麗なままで保存したいタイプなのでこの手の気遣い私は個人的に大好きです。

ガレリア QF970HG 6Gの外観について!

外観に関しては販売サイトのほうが綺麗な画像で分かりやすいと思うので、ここではザックリとお話させていただければと思います。USBポートはUSB 2.0×2,3.0×3の合計5つになります。映像出力はHDMI x1, D-Sub 15 x1, Mini-DisplayPort x1,サウンドはマイク入力 x1, ヘッドフォン出力 x1 (ステレオミニプラグ), ライン入力x1, ライン出力x1となっています。

キーボードについて!

次にキーボードに関してですが、テンキーもついているので普段からデスクトップを使っている方も違和感なく打てると思います。数字の入力はテンキーがあった方が圧倒的に楽ですし早いですよね。

キー全体に関しては不自然な配列が無く誰でも違和感なくすぐに慣れると思うのですが、私はあまり打つのが得意な方ではないので、Enterキーが小さめなのが少し不満でした。しかしBack spaceキーに関しては大きめに設定されていて私はこのキーを良く打つのでその辺はありがたかったです。

また横から見ていただけると分かりやすいと思うのですが、反発が少し弱めです。最初のうちはペタペタ打ちやすいのですが、長時間打つ予定の方には少し疲れるかもしれませんね。しかしこの機種を購入する方はネットゲーム目的の方が多いと思いますので、それほど気にする必要はなさそうです。

スペック詳細と価格につきまして!

OS Windows 8.1 Update 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-4710MQ プロセッサー
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 970M 6GB
メモリ 8GB PC3-12800
ハードディスク 1TB HDD

マザーボード モバイル インテル HM87 Express チップセット
液晶パネル 17.3 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ(1920 x 1080 ドット表示)
無線Lan Intel Wireless-AC 7260(IEEE802.11 ac/a/b/g/n Bluetooth 4.0)
重量 約 3.8kg(バッテリー含む)
バッテリー駆動時間 リチウムイオンバッテリー (約5.1時間)
保証 1年間 持込修理保証
価格 189,980円(+税)
ドスパラでもっと詳しくGALLERIA QF970HG 6Gを見てみる!

構成スペックを見て感じたこと!

標準構成スペックを見て唯一気になる点はやっぱりSSDが無いということです。BTOパソコンなのでカスタマイズで付け足すことも勿論可能です。SSDといえば起動が早くなる事がメリットにあげられる方も多いと思いますが、この機種は最新OS「Windows 8.1」と、画期的な先進の「UEFI」対応のマザーボードやグラフィックスカードなどのハードウェアを組み合わせることで、これまで起動時に行っていた多くのプロセスが不要となり、これまでの半分以下の時間でPCが起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応しているそうです。

実際に使わせてもらって「あれ?これSSD搭載されいたっけ?」と思えるほど起動は早かったです。今回のこの機種を使って、やや高スペックなグラフィック性能が必要なMMORPG「ブレイドアンドソウル」をプレイさせていただいたんですけど、初回起動(ローディング)の時間は長めになってしまったので、ネットゲーム特にFF14を中心とする和ゲーなどを遊ぶ予定の方はあった方が便利だと思います。

FF14のベンチマーク試してみました!

ベンチマークに関してはドスパラさんの販売サイトにも掲載されていますので、今回は見ていただいている方が最も関心の高いであろうFinal Fantasy XIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編の最高品質でのみ測定させていただきました。

結果は9901で非常に快適で遊べると言われるスコア7000を大きく上回りましたのでスペック上ではありますが、ゲーミングノートであっても解像度を落すことなくFF14を非常に快適に遊べる数値が出るのは嬉しいですね。ドスパラさんが測定した結果は9911だったので、条件も多少違うでしょうしほぼ同じ数値と考えて良いと思います。

ベンチマークやネットゲームをするときは電源ボタンの色にも注目!

ベンチマークを測定する時やネットゲームを遊ぶ際には電源ランプの色にも注目してみてください。GTX970Mの動作については、電源ボタンのLEDの色が変わるのでどちらが有効になっているかは目視でご確認いただけます。NVIDIA動作中⇒電源ボタンがオレンジ色に光る,INTEL動作中⇒電源ボタンが白色に光る仕様になっています。自動的に切り替わるようになっているので特別ユーザー側で何かをするわけではないのですが、知識として頭の中に入れて置いていただければと思います。

まとめ&販売サイトに関しまして!

ドスパラの17.3インチゲーミングノートパソコンGALLERIA QF970HG 6Gについて簡単ではありますが、レビューさせていただきました。一番の特徴はなんと言ってもノートパソコンでありながらFF14も最高品質で遊べるベンチスコアをだせるGTX 970Mをグラボに搭載していることです。ネットゲームの魅力は映像だけでは決してありませんが、画面の綺麗さというのも魅力の一つであることに変わりないと思います。

お値段は税抜きで189,980円とそれなりになってしまいますが、それに見合うだけの性能があると思います。特にお部屋のスペースの都合上などでデスクトップは置けないけど、思いっきりネットゲームを楽しみたいという人にぜひオススメしたい機種です。

ゲームパソコン「GALLERIA QF970HG 6G」はドスパラにて購入することが出来ます。ドスパラでは特定のゲームタイトルとパソコンの互換性を検証し、ゲームメーカーの規定に合致することを確認して、推奨認定をいただいており、これを「GALLERIAゲーム推奨モデル」としております。

対象ゲームタイトルの快適な動作が確認されているだけでなく、ご利用いただいているお客様の環境で、対象ゲームタイトルがプレイできるまでのサポートをご提供してくれるのでパソコン初心者の方でも安心して購入して遊ぶ事が出来ますよ。

関連記事
GTX 980M搭載ドスパラ最強モデル「ガレリア QF980HG」展示会レビュー