NEC Direct(NECダイレクト)にて販売されておりますLavie GタイプZが13.3型ワイド液晶タッチパネル搭載のウルトラブックで一番軽いって皆さんはご存知でしたか?その重さはなんと1キロをきる964グラムです。ノートパソコンとは本来持ち運んで色々なところでいつでも使えると言うのが長所のはずなのにその用途を満たせない製品が沢山あるの中でこの製品ならとても軽くA4のクリアファイルとほぼ同じ大きさなので持ち運びに便利だと思いました。

私は先日パソコンフェアで初めてLavie GタイプZをさわらせていただいたのですが、商品を見た第一印象は「これ薄すぎませんか?」と思ったほどです。1キロにも満たない重量なのですから薄いのは当然と言えば当然なのですがそれにしても薄すぎます。調べてみたところ厚さはわずか14.9ミリとの事でした。しかもほぼ平面になっているので収納したり持ち運んだりするのも快適におこなえると思いました。

次にせっかくのウルトラブックなのだから持ち運んで使いたいと思い持ち上げてみました。重さは964グラムというのはわかっていたのですが持ち上げてみて改めてその軽さに驚きました。1キロというと日常生活で考えると500ミリのペットボトルが2本分と考えると容器の重さが入ってしまいますし、牛乳パックで1リットルのほうが想像する重さとしては良いかもしれません。それよりも軽いのですから驚きです。

カラーはブラックとムーンシルバーの2種類になります。私はレッドが好きなのでこの辺は少し残念でしたが、ブラックも結構かっこいいと思います。液晶のサイズは13.3型ワイドになっています。大きい15インチや17インチなどを探されている方はNECの製品であればタイプSやLをオススメしますが、それ以外の方には持ち運びにも便利ですしバッテリーの駆動時間も14.5時間とかなり長いので外出先でも安心して使えると思います。

あまり上手く撮れていなくて申し訳ないのですが、左側面は盗難防止用ロック、SDメモリーカードスロットがあります。

右側面はヘッドフォン/オーディオ出力端子、USB3.0コネクタ、HDMI出力端子、DCコネクタがあります。

そしてなによりタッチパネルに対応しているWindous8.1を指先のタッチで直感的に扱う事が出来るんです。これぞまさに「安心・簡単」ですよね。私個人の意見としては何でもかんでもタブレットのようにタッチで済ましてしまうのは寂しいと思うのですが、簡単に操作できるところは楽に操作したいのでタッチも使いたいと思うのです。タブレットで出来る事はスマートフォンでも出来る事がだいたいですけど、PCを扱うのが一番便利な事も沢山あると思うのです。

軽くスペックを記載させていただきますね。
CPU     第4世代 インテル® Core™ i5-4200U プロセッサー
OS      Windows 8.1
メモリ     4MB
ディスプレイ  13.3型ワイド フルフラットスーパーシャインビューLED IPS液晶(高色純度・タッチパネル)(Full HD)

まとめるとタッチパネル搭載の13.3型のウルトラブックの中で一番軽いLavie GタイプZ、厚さもほぼ均一だから持ち運びや収納にも便利。バッテリーも14.5時間と長持ちだから外出先でも安心して使うことが出来るので持ち運んで使いたい人にオススメのウルトラブックだと思います。ご購入をお考えの方はオトクなクーポンをゲットして使えるNECDirectが一番オススメです。

関連記事
とにかく軽いLaVie GタイプZ(タッチパネル フルHD IPS液晶モデル)使ってみました。
とにかく軽いLaVie GタイプZを本格的に使ってみた感想
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます