マウスコンピューターから発売されていますLB-C240X2-SSD2iconを自宅にて使用させていただきましたので、感想や評価なども含んだレビューを掲載させていただければと思います。11.6型のノートパソコンとしてはやや小さめの大きさなので、その分持ち運びがしやすいです。近年主流となりましたSSDも240GB搭載なので速度も容量も持ち運び機として充実しています!

lb-c240x2-front

LB-C240X2-SSD2について!

まずはこの機種について簡単にお話しさせていただければと思います。一番の特徴は11.6型のノートPCとしては大きさが292.4×210.5×22.7なので小さめです。どちらかというとメイン機としてよりはサブ機としての意味合いというか自宅でジックリ使うというよりは、持ち運んで自由に使うサブ機として購入される人の方が多いかもしれません。

dsc_0920

小さいという事は重さもその分やっぱり1.3キロと軽いですし、11.6インチディスプレイなのでビジネスカバンにも収納しやすいです。バッテリー駆動時間も6.1時間あるので学校や仕事場に持ち運んで使うのにも最適の大きさと言えるのではないでしょうか?

スペック面のお話しになりますが、ストレージは240GB SSDなので速度はもちろんの事、容量も持ち運び機として考えれば十分だと思います。お値段が5万円以下の非常にリーズナブルな機種というのも魅力的ですし、それなのにメモリは密かに8Gb搭載だったりと侮れないです。

まずは梱包をチェック!

dsc_0906

当サイトの自宅レビューと言えば梱包からスタートするのが恒例になりました。特に興味が無いという人もいらっしゃるかと思いますが、マウスさんで購入すると送料が基本的に3000円掛かりますので、しっかりと梱包されているのか?などチェックしておきたいところです。

dsc_0907

梱包方法に関してはマウスさんの他機種同様に発泡スチロールで左右から挟むスタイルです。当サイトでは日本HPやデル,パソコン工房など様々なメーカーのレビューを掲載させていただいていますが、このタイプの梱包方法が一番多いです。隙間もアダプターやコード類などで塞ぐことが出来るので、長距離移動でも揺れや動きが最小限で済ますことが出来るので、一番良いのかもしれませんね。

外観について!

lb-c240x2-ssd2-diagonal

外観についても画像を参考にお話しさせていただければと思います。ノートパソコンの外観やデザインはどれも同じように感じてしまうかもしれませんが、カラーバリエーションも最近は増えてきましたし、ロゴや写真ではなかなか伝わりにくいと思いますが、質感なども違っています。

お値段やコストパフォーマンスを最優先で選ぶという人でも価格などが同程度であれば最終的にデザインと言うか見た目も判断基準になってくると思います。ポート類に関しましても左右から撮影しておりますので、販売サイトと合わせて見ていただいてより実感していただければと思います。

左右のポート類もチェック!!

dsc_0925

左側面になります。上画面左からケンジントンロック,VGA端子,通気口,HDMI端子,USB3.0,マイクロホン,ステレオホン端子になります。映像の出力端子も「HDMI」「D-Sub」の2種類を備えていますのでパソコン用の液晶ディスプレイやテレビの大画面を使用して映像を見ることが出来ますので、YouTubeやビデオカメラで撮影した動画などを大画面で見れるのは迫力もありますし良いですよね。

dsc_0926

右側面になります。こちらも上画面左からUSB2.0×2,カードリーダー,ネットワーク(LAN)端子,電源端子になります。右側面はUSB2.0にはなりますが、大きさ11.6インチのノートPCでも左右合わせて3つのUSB端子があるのは嬉しいですね。

dsc_0913

ポート類ではありませんが、背面にバッテリーを取り付ける最近では珍しいタイプの機種になっていましたのでこちらも掲載させていただきました。

dsc_0914

バッテリーパックになります。ちなみにバッテリー駆動時間は前モデルの約5.5時間から約6.1時間に向上しました。6時間あればキチンと充電して家を出ることで電源が確保されない状態でそれ以上の時間使用するのは考えにくいですし、1日シッカリと使うことが出来ると思います。

dsc_0946

左右のポート類と比べると需要は格段に少ないと思いますが、底面も撮影しましたので掲載させていただきました。

キーボード&タッチパッドについて!

dsc_0928

キーボードになります。購入前の注目度としては低いかもしれませんが、購入後直接手で触れる部分でもありますし、これが「打ちやすいか」「打ちにくいか」で満足度がだいぶ変わってくると思いますので、シッカリとチェックしておきたい部分です。

販売サイトのデータによれば日本語キーボード (87キー/ピッチ約19mm/ストローク約1.5mm)になるそうです。ひとつひとつのキーが独立したアイソレーションタイプなのでタイプミスを軽減し、文章の作成等が快適に行えます。電車の中など移動時などは不安定な膝の上などでタイプしなくてはいけない場面もあるかもしれないですし、タイプミスを軽減してくれるのは嬉しいですね。

dsc_0929

タッチパッドになります。左右のクリックボタンは分かれてはいませんが、物理ボタンがあるので初心者の方などには、わかりやすく使いやすいと思います。カーソル移動など使い心地もスムーズでした。

スペック詳細と価格について!

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N3160 【4/25(月)12時~ CPUアップグレード】
(4コア/1.60GHz/IBT時最大2.24GHz/2MBキャッシュ)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 400 【4/25(月) 12時~ グラフィックス アップグレード】
メモリ 8GB PC3-12800 (8GB×1)
SSD 240GB Serial ATAIII
チップセット インテル® HM170 Express
オプティカル 非搭載
液晶パネル 11.6型 HDグレア (1,366×768/ LEDバックライト)
無線 IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ・ Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
カードリーダー マルチカードリーダー (右側面×1)
[対応メディア:SDメモリーカード (SDXC,SDHC 含む)、メモリースティック (Pro 含む)、マルチメディアカード]
寸法 292.4×210.5×22.7 (折り畳み時)
質量 約1.3kg
バッテリー駆動 駆動時間 約6.1時間
保証 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
価格 47,800円 (税別)
⇒オータームセールで3000円オフ
⇒WEB特別価格44,800(税別)
構成,価格は10月3日現在
マウスコンピューターでもっと詳しくLB-C240X2-SSD2iconを見てみる!
スペック詳細を見てのコメント!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-5

予算5万円以内で購入できるとなると「スペックは大丈夫なの?」と思われる方も少なくないと思うので、スペック表とwin score SHARを使用しましたので掲載させていただきました。CPUの性能はインテル® Celeron® プロセッサー N3160ではありますが、メモリはシッカリと8GBあります。

注目すべきはストレージでセール後の価格とはいえ税抜き44,800円で購入できるにも拘らずSSDが240GB搭載されています。移動中などサッと使いたい時も多いと思いますので、高速起動の恩恵のあるSSDは便利ですし、重宝すると思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-1

ディスプレイの解像度は1,366×768になります。

ストレージベンチマークソフトの測定結果!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2

「CrystalDiskMark」を使用して読み取りテスト,書き込みテストをおこないました。販売サイトにも「Luv Book C シリーズでは、HDDと比較して圧倒的な高速アクセスを実現し、省電力性や耐衝撃性にも優れたストレージのSSD標準搭載モデルをラインアップしています。」と記載されているだけあって、速度もかなり早い結果となりました。

まとめ&販売サイトにつきまして!

dsc_0938

マウスコンピューターから発売されていますLB-C240X2-SSD2を自宅にて使用させていただきましたので、感想や評価なども含んだレビューをさせていただきました。オータムセールの恩恵もありますが、5万円以内で購入することが出来て、「軽い・小さい・使いやすい」3拍子揃っているのは、かなり魅力的な機種だと思います。購入するならSSD搭載モデルがオススメです。

今回お話させていただいたLB-C240X2-SSD2はマウスコンピューターにて販売しています。ここのメーカーの個人的に一番良いと思うところは24時間365日いつでも電話でサポートしてくれると言う事です。何か起こった時に電話してすぐ分からない事が聞けるこれってかなり重要だと思います。他の機種をもっと詳しく見てみたいと言う方は下記関連記事も読んでいただけると幸いです。

マウスコンピューターの販売サイトはコチラからLB-C240X2-SSD2icon詳細へ

関連記事
HP Stream 11-y000レビュー[感想・評価]!11.6インチノートPC税込み3万円以内で購入できます!
11.6インチモバイルPC[New Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1]展示会レビュー[体験・感想]
[HP Pavilion x2 10-n100 ]5万円台から購入できる2in1モバイルレビュー[体験・感想] !
LB-C240X2-SSD2オータムセールで3000円オフ税込みでも11.6型予算5万円以内に収まります!