格安で購入できるディスプレイの大きさが11.6型のノートパソコンを集めてみました。お値段2万円台~3万円台で購入できる機種や週末クーポンを使用する事でオトクに買えたり,オフィスが搭載されていたりとメーカーによりサービスは異なりますが、自分の用途にあったメーカーを選んでいただければと思います。

10月23日追記

11.6型ノートパソコンの最新版を新たに掲載させていただきました。本記事もありがたいことに非常にたくさんの方々に読んでいただいていますが、ノートPCは早いところで四半期ごとにモデルチェンジをするメーカー、遅くても春や秋など新機種が登場するメーカーが殆どです。

今までは記事を追記する形で更新をおこなってきました。ボーナスシーズンに向けて新機種を発売したメーカーも多かったので、良い機会だと思い、新しく記事を作成させていただきました。この記事にも掲載しておりますHP StreamやXPS 13シリーズの新機種も掲載しています。イチオシ機種という事もあり、この2機種に関してはノートパソコンを持っているイメージ画像などもありますので参考にしていただけますと幸いです。

参考記事
持ち運びに便利な11.6型PC [薄型・軽量] 大集合

11.6インチノートPCの魅力!

少し表現は大げさではありますが、11.6インチというディスプレイの大きさのノートパソコンの魅力は小さいということだと思います。マイナスポイントに思われがちではありますが、小さい故にメリットもあります。

小さい故に価格が安い!

今回掲載させていただく機種の中にも2万円台や3万円台で購入できる機種があります。通常の14インチや15.6インチではなかなか難しい金額になっています。

小さいからこそ持ち運びやすい!

物の重さは当然ですが、大きい方が重いです。持ち運びを考えた際に軽いというのはかなりのメリットだと思います。さらに軽いだけでなく外寸も小さいのでバッグなどに入れて持ち運ぶ事も簡単です。またお部屋で片付ける際にも机の引き出しやクローゼットなどにも「さっと」しまう事が出来るのでとっても便利。

サーポートNO1エプソンのEndeavor NY40S

外形寸法(幅×奥行き×高さ)297×193×36mm,質量1.2キロそしてお値段は32000円(税抜き)となっています。予算5万円以内どころか3万円台から購入できるのは魅力ですよね。

注意すべき点はメモリが2GBとこころもとないので、後売りオプションの2GBメモリーを増設する事が出来ますので、こちらを利用してあげることでより快適に使うことが出来ると思います。バッテリー駆動時間は約3.9時間と短めではありますが、外出先でガッツリ使用する場面であれば基本的には電源が確保できる場所でしょうから、それほどのマイナスポイントにはならないと思います。

エプソンの製品の一番のおすすめ理由はやっぱり「サポート」です。パソコンサポート部門総合満足度7年連続で第1位に輝いています。春から初めてパソコンを購入される方などは不安なことなど沢山あると思いますので、周りにパソコンについて詳しい人がいないという方にもオススメできます。

特に「1日修理」修理は大変評価されていて、修理品が届いた翌日までに修理を完成させるスピード対応とのことです。PCは日常生活に欠かせない物でもありますし、学生さんであればレポートの予定やサラリーマンであれば出張やビジネスの予定などで必要な時に壊れていたら元も子もないですよね。「1日修理」を利用すればもしかしたらリミットまでに間に合うこともあるかもしれません。そう考えるとサポートってものすごく大事ですよね。

参考記事
エプソンのEndeavor NY40SやEndeavor TB20Sなど展示会レビュー!担当の方にお話も聞いてきました!

レノボの最新機種2 IN 1のThinkPad Helix

2月10日に発売されたばかりのレノボの最新機種のThinkPad Helixはディスプレイが着脱式になっていてノートパソコンとしてもタブレットとしても使うことが出来る最近主流になりつつある「2 in 1」になっていてテントモードとしても使うことも出来ますし、全部で5つのモードが楽しめるようになっています。

タブレットとしても使うことが出来るので、当然ながらマルチタッチ対応ディスプレイになっていて1024段階の筆圧感知に対応するデジタイザー・ペンを選択する事も出来ます。こちらは最新機種であることやこれだけの機能が使えるということでお値段は¥144,720円と高めではありますが、レノボは週末限定でクーポンを配布していたり、WEB広告限定ストアなどでもお安く購入できる場合があるので定期的にチェックしていただけるとかなりお安く購入できる場合があります。

参考記事
広告クーポンで5つのモードが楽しめるレノボの新機種ThinkPad Helixが20%オフ!

追記 Lenovo Flex 3はクーポン併用で3万円代から購入できます!

dg_lvflex3_11_BL_300x300
*1月9日追記

この機種も2in1に分類されるタイプのノートパソコンになります。ディスプレイを回転する事で最大で4つのモードが楽しむっことが出来ます。タブレットを重視する人は本体が大きすぎても重量や大きさがネックになるので11.6インチはちょうど良い大きさかもしれませんね。

テントモードやスタンドモードは掃除をしながらや料理のレシピを見ながら調理したりなど、普段生活しているときはあまり思い浮かばないですけど、いざ使ってみるといろいろな場所に持ち込んで使えるので「かなり重宝するのでは?」と思います。

もう一つは何といってもお値段ですね。11.6インチのパソコンの魅力は持ち運び易さもあると思いますが、価格が安い機種が多いのも魅力だと思います。Lenovo Flex 3はクーポン併用や台数限定などの条件もありますが、35パーセント以上の割引になる事も少なくないので3万円台から購入できる事も多いです。

参考記事
残り僅かLenovo Flex 3が35%オフ タブレットにもノートPCにもなる11.6型!

「 2 in 1」でオフィスも欲しい人はデルのInspiron 11 シリーズ

期間限定でおこなわれていることが多いのですが、キャンペンの頻度としては高めなので 「2 in 1」が欲しくてできればオフィスも欲しいという方はDELLのInspiron 11 シリーズ,もしくはディスプレイが少し大きめの13.3インチになりますがInspiron 13 7000シリーズなどはキャンペーンでオフィス無料アップグレードをおこなっているのでチェックしてみてください。

どちらもディスプレイが着脱式ではなく回転させることにより タブレットやテントモードなど全部で4つのモードを楽しむ事が出来るようになっています。管理人ユウの個人的な意見ではありますが、タブレットを主に仕様予定の方はInspiron 11をノートパソコンを主に考えている人は13.3インチのInspiron 13 7000シリーズの方が使いやすいかもしれません。

参考記事
11.6インチディスプレイ搭載ノートPCがMicrosoft(R) Office Personal付で1万円引き !8月11日まで!
「Inspiron 13 7000シリーズ 2 in 1」が期間限定でOffice Personal プレミアム無料アップグレードできちゃいます!

6月27日追記 デルのNew Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1が新発売!

New Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1 スタンドモード

4つのモード(テントモード,スタンドモード,タブレットモード,ノートブックモード)を使うシーンによって自由自在に変える事が出来るいわゆる2in1タイプのノートパソコンNew Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1が新発売となりました。

11.6インチを購入される方は持ち運びも考えていらっしゃる方も多いと思います。重さは1.45キロバッテリー駆動は最大8時間、もの凄く優れているというわけではありませんが、最低限の条件は満たしているかと思います。ノートパソコンとしてだけでなくタブレットにもなるので工夫次第でかなり便利なアイテムになると思うので持ち運びだけじゃない家の中でも重宝するともいます。

選べるカラーはホワイトの他に今回はレッドもあります。女性の方だけでなく男性が持っていても可笑しくない感じのレッドという印象を受けました。シルバーや黒が一般的なカラーなので赤はあまりないので、レッドのノートPCを探している方にもオススメです。

参考記事
11.6インチモバイルPC[New Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1]展示会レビュー[体験・感想]

追記 予算に余裕がある人はNew XPS 13がディスプレイも大きくてオススメ!

DSC_067945
12月17日追記

予算に余裕がある方はDELL(デル)の冬モデルイチオシのNew XPS 13がオススメです。実はこの機種大きさは11インチのパソコンと同じ大きさなんですけど、ディスプレイの大きさは13.3インチなんです。秘密は上の画像を見ていただくと分かりやすいのですが、他機種と比べてフレームと言うか枠がほとんどないのです。

New XPS 13 ゴールド

11.6インチの画面は小さいけど持ち運びできる軽くて小さいノートパソコンを探している人にまさにオススメの機種になります。カラーは販売ページでも少し確認しずらいのですが、シルバーとゴールドの2種類になります。個人的にはゴールド推しです。色合いも上品でそれでいて高級感もあります。

ここのページに掲載させていただいている機種に比べるとお値段は最新機種という事もあり少し高めではありますが、期間限定の割引やクーポンなどを配布している事も少なくないので上手にお買い物していただけると、コストパフォーマンスも良くなると思います。中の人もかなりオススメしていた機種ですので、こちらも候補に入れてみてはいかがでしょうか?

参考記事
ゴールドカラーがオシャレでカッコイイNew XPS 13[展示会レビュー]世界最小13インチノートパソコン!

1月28日追記 予算無制限ならLAVIE Direct HZ(D) [Hybrid ZERO]が軽いし使い易そう!

icon
icon

格安の枠組みではないのは重々承知していますが、それでも予算無制限であればNECの新機種LAVIE Direct HZ(D) [Hybrid ZERO]はかなり魅力的だと思います。11.6インチという小回りのきく大きさを活かしタブレットにもノートパソコンにもなる2in1タイプです。

重さもNECの[Hybrid ZERO]シリーズという事で重さも非常に軽くタブレットのみで410グラム,タブレット+キーボードドッグセットで798グラムと他メーカーの同じサイズのノートPCと比べてもダントツに軽いです。13.3型の最軽量ノートパソコン「LAVIE Direct HZ[Hybrid ZERO] 」と違ってタブレットの部分だけを取り外す事が出来るので、それだけをもって移動も可能です。

持ち運ぶ際に活躍してくれるハンドメイドフェルトクラッチケース(6000円)が先着300個限定で無料で付いてきたりと魅力的な部分は沢山あるんですけど、お値段はそれなりなので候補には入るけど購入は難しいと言う人が多いかもしれません。NEC Directでの購入であればクーポンを使用する事で多少は安くなるので、少しでもコスパを上げる為にも使う事をオススメします。

参考記事
LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO]軽すぎる13.3ワイド液晶自宅レビュー!

NEC Directスペシャルクーポンはコチラから⇒NECパソコン 今だけおトクなクーポン発行中

癖はあるけど安さならHP Stream 11-d000がダントツかも!

ストレージが32GB(eMMC)しかなくその代わりに2年間100GBが無料で使えるクラウドサービスMicrosoft® OneDrive™が付いてくるHP Stream 11-d000はちょっと中級者向きなPCの部類に入るかもしれません。ストレージを極力少なくした分価格は¥25,800(税抜)とキャンペーンなどを除けば私が知る限りでは11.6インチのノートPCの中でダントツで一番安いお値段だと思います。

クラウドサービスは自分で気づいていないだけで無意識のうちにスマホやタブレットでも使われている方もいると思いますし、慣れればどの端末からでもデータを引き出したりも出来るわけですから便利です。ただ無料なのは2年間なんですよね。当然これ以上使うとなると月に190円程度維持費が掛かります。

こうなると2~3年で買い換えようと思っている人であれば確かに安いんですけど、5年くらい使いたいと思ってる人がいたらちょっと考えたほうがいいかもしれません。使えるのはHP Stream 11-d000だけでないと考えても維持費を払い続けることを考えると結局他のノートPCを購入した方が安かったということになりかねないからです。未来のことなので予想は難しいかもしれませんが、そういった事も考えて購入した方が後々後悔しないと思います。

*追記
HP Stream 11-d000の後継機であるHP Stream 11-r000が発売になりました。旧機種との違いは外観のカラーがホライズンブルーからコバルトブルーへと若干変化しています。本体の重量やバッテリー駆動時間などもより持ち運びしやすいようにパワーアップしています。そして何よりOSは最新のwindwos10を搭載しているので外観も中身も変化が感じれる機種となっています。

参考記事
HPの新製品 「HP Stream 11-d000 」11.6インチ1.26キロと持ち運びに抜群!2万円台から!
HP Stream 11-r000は2万円台から購入できる持ち運びに便利な11.6インチノートパソコンです。

まとめ&コメント!

格安で購入できるディスプレイの大きさが11.6型のノートパソコンを集めてみました。今回のアイテムを大きく分けると価格は少し高めだけれどもタブレットとしてもノートPCとしても使うことが出来る「2 in 1」タイプの物と2~3万円台で購入できる格安機種のお話をさせていただきました。

どのメーカー,どの機種にも当たり前ですが弱点はあるので、それをマイナスポイントに感じない方や長所が短所を上回るなど吟味していただければと思います。特に「2 in 1」の機種はお安い買い物ではないと思いますので、使う用途などを気にしてみていただければと思います。

関連記事
知っておきたいネットゲームの出来るパソコンを安く買うコツ!
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます