2月17日更新
■New Inspiron 15 ゲーミングとALIENWAREシリーズの購入を迷っている方。
■ゲーミングノートの購入をお考えの方。
■ネットゲームをパソコンで遊びたいと考えている方。

主に上記の方に向けて記事を作成しております。
DSC_3534

先日おこなわれましたDELL(デル)の製品展示会にて新発売となりましたinspiron-15-7567-laptop(2017/1/20発売)New ALIENWARE 15ゲーミングノート(2016/9/23発売)の違いについてマーケティング担当バイスプレジデントである「レイモンド・ワー」さんに直接インタビューさせていただきました。スペックや外観の違いはもちろんの事、デルの中の人が「この2つの機種をどうとらえているか?」などお話しできればと思います。

New Inspiron 15 ゲーミングとALIENWARE15の違い!

ALIENWARE 15

2つの機種の最も明確な違いは外観とスペックです。外観に関しては当記事の冒頭に掲載している画像がNew Inspiron 15 ゲーミングになります。すぐ上に掲載していあるのが、同じ15.6インチサイズのALIENWAREシリーズになります。Inspironはブラック系に加えてレッドカラーも用意されています。

私はレッドカラー好きなんですけど、スタンダードなノートパソコンでもレッドよりブラックの方が人気が高いことが多いそうです。ただゲーミングでレッドカラーと言うのは、そうそう見かけないと思うので、レッドが好きな人に加えて人と違うものを持ちたい人にもオススメです!

スペックが異なるから価格も当然違う!

New Inspiron 15 ゲーミング

ネットゲームを遊ぶ上で一番大切と言われているのがGPUです。2つの機種のスペック面についてGPUの性能差があります。New Inspiron 15 ゲーミングの搭載しているGPUがNVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti 4GB GDDR5に対して同じサイズのALIENWARE15はNVIDIA® GeForce® GTX 1060 6GBを搭載しています。

GPUの性能が違うから当然価格も変わってきます。ただスペックに関しては「自分がどんなゲームを遊びたいか?」によっても必要環境が変わってくるので、「ハイスペックな機種は必要ない」という人も当然いらっしゃいます。

スペック詳細と価格の違いについて!

モデル New Alienware 15 プレミアム VR New Inspiron 15 ゲーミングスタンダード
OS
Windows 10 Home 64ビット 日本語
CPU インテル® Core™ i7-7700HQ (クワッド -コア, 6MB キャッシュ, 最大 3.8GHz まで可能 ターボ ブースト 付き) 第7世代 インテル® Core™ i5-7300HQ クワッド コア (6MB キャッシュ, 最大 3.5 GHz まで可能)
メモリ 8GB DDR4 2400MHz (1x8GB) 8GB, DDR4, 2400MHz
ストレージ 180GB M.2 SATA 6Gb/s SSD 256GB ソリッド ステートドライブ(SSD)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 1060 6GB GDDR5 付き NVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti 4GB GDDR5 付き
ディスプレイ 15.6 インチ FHD (1920 x 1080) IPS アンチ-グレア 300-nits ディスプレイG-Sync 付き 15.6-インチ FHD (1920 x 1080) アンチ-グレア LED-バックライト ディスプレイ
ワイヤレス Killer 1535 802.11ac 2×2 WiFi と Bluetooth 4.1 802.11ac + Bluetooth 4.2, デュアル バンド 2.4&5 GHz, 1×1
寸法 高さ: 25.4 mm x 幅: 389 mm x 奥行き: 305 mm 高さ: 25.44 mm(1.00インチ) x 幅: 384.9 mm(15.15インチ) x 奥行き: 274.73 mm(10.82インチ)
質量 平均重量: 3.49 kg 2.65 kg(5.84ポンド)
保証 1 年間引き取り修理サービス
価格 179,980円(2月17日現在)
※本体分配送料込み。
※最新の価格はDellサイトでチェック!
※オンラインでカスタマイズ可能です。
販売サイトでNew ALIENWARE 15ゲーミングノート(2016/9/23発売)を詳しく見てみる!
109,980円(2月17日現在)
※本体分配送料込み。
※最新の価格はDellサイトでチェック!
※オンラインでカスタマイズ可能です。
販売サイトでinspiron-15-7567-laptop(2017/1/20発売)を見てみる
スペック詳細の補足コメント!

補足事項としましては、より違いが分かりやすいようにInspiron 15に関しましては、一番安価なスタンダードモデルをALIENWARE15に関してはVRやバトルフィールド1なども遊べるプレミアム VRモデルを掲載して比べています。基本的には販売サイトからの引用ではありますが、一部分かりやすいように表現を変えている箇所もありますので、ご理解いただければと思います。

スペックの主な違いは、まずCPUがcore i5とcore i7の違いがあります。以前まではネットゲームを遊ぶのにcore i5で十分との意見が多かったのですが、バトルフィールド1の推奨環境がcore i7になっている事からも、今後推奨環境がcore i7が必要なタイトルが出現する可能性が大いにあります。

htc-vive

最大の違いはネットゲームを遊ぶ上で一番大事と言われているGPUの差です。Inspiron 15がGTX1050Tiなのに対してALIENWARE15はGTX1060になります。VRを使って遊びたいと考えた時にGTX1050tiではギリギリなので、どのメーカーもGTX1060以上を搭載している機種をオススメしている感があります。

VR市場は「今後どうなっていくのか?」私にはわかりませんが、先日発売されたバイオハザード7はPSVRではありますが、かなり話題になりましたよね。私は直接プレイしたわけではありませんが、「えなこ」さんがプレイされているのをYouTubeで見て、かなり興味を持ちました。

マーケティング担当バイスプレジデントである「レイモンド・ワー」さんに直接質問

DSC_3519

展示会にて私の座っているテーブルに「レイモンド・ワー」さんが来てくださったので、滅多にない機会と思いDELLの方に通訳をしてもらい直接質問させていただきました。以下会話形式になります。


■ 管理人ユウ
「New Inspiron 15 ゲーミングとALIENWAREシリーズのスペック面以外での違いはどういった点にありますか?」

★ レイモンド・ワーさん
「ALIENWAREシリーズはプロフェッショナル向け。そのすべてがそろっている。ゲーマーそしてEスポーツなど日本以外でもガチ勢がターゲット。New Inspiron 15 ゲーミングはこれからゲームを遊んでみたい方や楽しみたい方、ライトゲーマー向けに作られています。」

「広い層に受けはするけど、コアゲーマーからすると少し物足りない。それはスペック以外でもそう。ゲームが好き、試しに遊んでみたい人にはやはり魅力的。日本にはこの層の方が多いと思う。」

■管理人ユウ
「ALIENWAREシリーズはプロフェッショナル向け。New Inspiron 15 ゲーミングはどちらかと言えばライトゲーマー向けとの事ですが、Inspiron購入した人が次のゲーミングPCを購入する際にはALIENWAREシリーズへの移行を狙っていますか?」

★レイモンド・ワーさん
「結論から言えばイエス。購入者それぞれに予算があると思います。経済が成長したり、収入が単純に増えることで、ALIENWAREシリーズを欲しいと以前から思っていた人も購入できるかもしれない。」

またレイモンドさんは自転車にも例えてお話をしていました。

★レイモンド・ワーさん
「例えばロードバイクを購入したとする。そうすると、さらに性能の良いバイクを欲しくなったり、タイアだったり、ペダルやライトだったりとオプションで欲しいものが出てくると思います。それはゲーミングでも同じではないか?と考えています。」

インタビューを終えて思った事!

DSC_3549

質問に回答してもらい、「なるほど」と思う部分がたくさんありました。特にライトゲーマーの部分のお話は自分がゲーマーから今はゲーム好きになったので、とてもわかりやすかったです。ライトゲーマー向けのゲームとして代表的なのはRPGでいえばFFのような物。コアゲーマー向けは一昔前ならアトラスのゲーム例えばメガテン系などがそれにあたるのではないかと思う。

今のゲームであればRPGではありませんが、ダークソウルやブラッドボーンのようなやりこみ要素だったり、難易度の非常に高いゲーム。賛否両論あるかもしれないが、ゲーマー向けのタイトルだと私は考えています。

DSC_3505

勿論ライトゲーマーだからと言ってダークソウルを遊ばないわけではないと思いますし、コアゲーマーだってFFシリーズは必ずと言っていいほど遊んでいると思う。要はそのゲームに対してどこまで、やりごたえを感じるかという事だと思う。

スマホゲームが流行っているのも、その手軽さもあるが、ライトユーザーが多いからだと思う。コアユーザーでも楽しさを感じるスマホゲームもあるとは思いますが、それでもどこか、やっぱり物足りなく感じる。スマホゲームであれば、無課金で遊べば難易度が上がるのだが、そういった縛りのようなものは個人的には少し違うと思うのである。

screenshot_20160827_00007

私の意見としては、まず予算ありきではあるが、遊びたいタイトルによってエイリアンしかスペック的に選択肢がない場合もある。例えばバトルフィールド1だ。

逆にツリーオブセイヴァーのような高スペックを必要としないタイトルをプレイしたいのであれば、ガチ勢であっても「無理にエイリアンを購入する必要はない」かなと思う。ただ、ガチ勢であるゆえに飽きたら次のゲームに移行するのは当然の行為と言えるので、スペックには妥協しない方がガチ勢は結局はコスパと言うか費やす金額がリーズナブルになるのかも知れない。

販売サイトにつきまして!

DSC_3545

DELL(デル)の製品展示会にてNew Inspiron 15 ゲーミングとALIENWAREシリーズの違いについてマーケティング担当バイスプレジデントである「レイモンド・ワー」さんに直接インタビューさせていただいたので、その質問内容や得られた回答から自分なりに考察させていただきました。

結局のところゲーマーであればALIENWAREシリーズの方が費やす金額が総合的には安くなるので、オススメです。ライトゲーマーの方は当サイトでも良くお話しさせていただいていますが、遊びたいゲームの推奨環境に合わせて機種を選ぶのが良いと思います。

今回お話しさせていただいた機種はデルオンラインストアにて販売しております。期間限定などでクーポンを発行している事もございますのでまめにチェックしていただけると通常価格より安いお値段で購入できる事もあるかと思います。クーポンコードのご利用方法や取得方法などに関しましてはデルのホームページで確認していただく又は関連記事を参考にしていただければと思います。

DELL(デル)の販売サイトはコチラから⇒New ALIENWARE 15ゲーミングノート(2016/9/23発売)

デル株式会社

関連記事
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます
New XPS 13ローズゴールドレビュー[感想・評価]世界最小13インチフレームレスPC!
New ALIENWARE 17 レビュー! アイトラッキング対応ゲームで真価を発揮!