先日行われましたドスパラさんの商品展示会にてGTX1080搭載のゲーミングパソコン「GALLERIA ZG」を見せていただきましたので、撮影させていただいた写真なども合わせて展示会レビューさせていただければと思います。最新にして最強のゲーミンググラフィックスと言うだけあって関心度も高いです!

GALLERIA ZG

GALLERIA ZGについて!

まずはこの機種についてザックリとお話しさせていただきますとデスクトップ型のゲーミングパソコンになります。モニタが別途必要になりますが、鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力のGALLERIA専用KTケースはデザインだけでなく、優れたインターフェースと、冷却性能を備えています。ノートパソコンと比べて拡張性が高いのも魅力の一つだと思います。

ゲーミングPCという事で気になるスペック面ですが、まずネットゲームを遊ぶ上で一番大切といわれているグラフィックスには最新にして最強のGTX1080を搭載しています。

DSC_1381

後ほどベンチマーク数値に関しては掲載させていただきますが、非常に高い数値となりました。容量もゲーミング向けグラフィックスとしては最大級の8GBを搭載しています。膨大なテクスチャーデータを誇る最新ゲームを、最高の環境で楽しむ事も可能な機種となっています。

CPUには第6世代 インテル Core i7-6700Kストレージには小型、かつ高速データ転送を実現するNVMeSSD搭載。一般のSSDの4倍という、その速度は圧倒的です。HDDも使用していた人がSSDを使うようになると戻れなくなるように、一般のSSDを使っている人が使うと従来のSSDには戻れなくなるくらい体感で違いの分かるパーツになっているとお話を聞くことができました。

FF14などを中心に各種ベンチマーク数値について!

DSC_1258

ベンチマークの数値が全てではありませんが、比べる際の基準としてはとても便利なので参考にしていただければと思います。上の画像以外のスコアに関してはドスパラの販売サイトより引用しています。

3D性能ベンチマーク
3D Mark Fire Strike(1920×1080) 16930.4
Cloud Gate(1280×720) 34273.7
Extreme(1920×1080) 9357
PC Mark 8 - Creative 総合スコア6042.7

Final Fantasy XIV 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編
標準品質 (1280×720) 33725.0
最高品質 (1920×1080) 23224.7

Final Fantasy XIV 蒼天のイシュガルド
最高品質 (1920×1080) 19023
最高品質 (3840×2160) 6733.7

ファンタシースターオンライン2 キャラクタークリエイト体験版 EPISODE4
簡易画質設定③ (1280×720) 79437.0
簡易画質設定⑥ (1920×1080) 46217.0

ベンチマークスコアの高さに本当に驚きますね。ドスパラさんの販売サイトなどで他機種との違いを比べてみていただけると、より凄さが分かるかと思います。Final Fantasy XIV 蒼天のイシュガルドの最高品質に関しては展示会で撮影させていただいた数値を掲載させていただいています。

DSC_1260

展示会でのベンチマークスコアを見て驚いたのが上記も同じGTX1080搭載機種なのですが、スコアにかなり違いがあります。FF14のベンチマークはグラフィックカードの差がスコアの差だと思っていたのですが、お話しを聞いてみるとGTX1080ぐらい優秀なグラフィックカードになるとCPUやメモリなどでもスコアに差が表れるようになるとの事です。

スペック詳細と価格について!

OS Windows 10 Home インストール済み
CPU インテル Core i7-6700K (クアッドコア/HT対応/定格4.00GHz/TB時最大4.20GHz/L3キャッシュ8MB)
ビデオカード NVIDIA GeForce GTX1080 8GB
メモリ 【16GBから無料アップグレード中】32GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx4/デュアルチャネル)
ストレージ HDD【2TBから無料アップグレード中】【SATA3】 3TB HDD
SSD 【無料アップグレード中】【従来比最大5倍高速】256GB SSD (Samsung SM951 / M.2スロット / NVMe接続)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード インテル Z170 チップセット ATXマザーボード
前面 I/O USB3.0×2,SDカードリーダー,マイク入力 x1, ヘッドフォン出力 x1(ステレオミニプラグ)
背面 I/O USB3.0×6,DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x3,マイク入力 x1, ライン入力 x1, ライン出力 x1(ステレオミニプラグ)
電源 Enhance 800W 電源 (80PLUS GOLD / EPS-1780GA1)
サイズ 207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm
重量 約13.9Kg
保証 1年間 持込修理保証
価格 229,980円(税抜き)
価格構成は7月18日現在
ドスパラでもっと詳しくGALLERIA ZGを見てみる!
スペック詳細を見てのコメント!

お値段は229980円(税抜き)と少々してしまいますが、スペックを見ていただければ納得いただける構成になっているかと思います。メモリやストレージなど無料アップグレード中の項目もありますので、購入をお考えの人は早めに決断された方が良いかもしれません。

カスタマイズに関しては個人的に全く必要ないと思います。あえて挙げるとすればSSDの容量ですが、よっぽど多くのタイトルを「同時に遊びたい」という人でもなければ、256GBで十分だと思います。GALLERIAキーボード,マウスも標準で付いてきます。

まとめ&販売サイトにつきまして!

DSC_1246

ドスパラさんの商品展示会にて見せていただきましたGTX1080搭載のゲーミングパソコン「ガレリア ZG」をレビューさせていただきました。FF14やドラゴンズドグマ,PSO2など最高の品質で楽しむ事が出来ます。本気でネットゲームを楽しみたい方にオススメの機種です。

今回お話したはゲームパソコン「GALLERIA ZG」はドスパラにて購入することが出来ます。ドスパラでは特定のゲームタイトルとパソコンの互換性を検証し、ゲームメーカーの規定に合致することを確認して、推奨認定をいただいており、これを「GALLERIAゲーム推奨モデル」としております。対象ゲームタイトルの快適な動作が確認されているだけでなく、ご利用いただいているお客様の環境で、対象ゲームタイトルがプレイできるまでのサポートをご提供してくれるので安心して購入して遊ぶ事が出来ますよ。

ドスパラの販売サイトはこちらから⇒GALLERIA ZG詳細へ

関連記事
ドスパラのGTX 970搭載スリムモデル「ガレリア SF」展示会簡易レビュー!
ドスパラのGTX960搭載ゲーミングパソコン「ガレリア DT」展示会レビュー!
[Lev-M015-i7-VNR]GTX1080搭載ゲーミングPCが16万円台から[パソコン工房]