昨日9月19日にTOKYO GAME SHOW2015(TGS)に行ってきましたのでイベントレポートと言うか簡単にレビューさせていただければと思います。土曜日は一般入場の日という事もあり会場内もかなり混雑して大盛況のイベントとなっていました。

DSCN2651

4日間合計で入場者数約26万人

TOKYO GAME SHOW2015の公式サイトによれば今年は4日間合計で26万8446の総入場数となったそうです。管理人ユウは今年初めて参加させていただいたのですが、今年のコミケまでとはいきませんでしたが、会場に行くまでも会場内もかなりの混雑でした。

それもそのはず、この記録は歴代2位となる入場者数との事です。来年も幕張メッセにて開催予定とのことですので、出店企業はもちろんの事、入場者数も気になりますね。

TOKYO GAME SHOWに行く際には必ず前売りチケットは購入しておきましょう!

DSCN264712

前回の記事でも少しお話しさせていただきましたが、TOKYO GAME SHOWに行く際には前売りチケットを購入しておく事をオススメします。単純に入場料も当日1200円なのに対し前売り券であれば1000円で購入する事ができます。また一日辺り10万人を超える入場者数となりますので、入場する際に並ばなくてはいけないのに、当日券を購入するのも時間帯によっては並ぶ事にもなります。

前売り券は様々な場所で販売されていますが、ネットから購入する事ができますローソンなどのコンビにで購入するのが身近で便利かと思います。私はローソンで購入したのですが、PSPの抽選応募券が付いていました。当選確率はとても低いでしょうが単純に購入金額も安くなりますし満足しています。

PC

セブンイレブンやファミリーマートでも販売していますし、アニメイトや「とらのあな」などでも販売されていたようでした。購入特典などがある場合も予想されますので、気になる方は来年色々と調べてから購入するのもいいかもしれませんね。

また値段は高くなってしまいますが、サポーターズクラブチケットは優先入場できるそうなので数量限定ではありますが、来年も発売すると思いますので、開始から思いっきり楽しみたい方は必須のチケットとなりそうです。

参考記事
東京ゲームショウ(TGS)が今月17~20日に開催!DDONやFF14も出店する模様!

入場するまでの道のりが果てしなく遠かったです!

DSCN2649

会場である幕張メッセは海浜幕張から5分程度の場所にあるのですが、入り口がかなり奥にあるという事と、朝入場の為に並んでたであろう行列と同じ道のりをなぜか進まなくてはいけなかったので、かなり大回りしての入場となりました。

お昼ごろ入場したのですが、会場までの人ごみもありますし入場入り口までに30分くらい掛かったかもしれません。距離的には大回りしたので体感的になってしまいますが1.5キロ程度といったところでしょうか。ただ前売り券を持っていた事もあり入場の為に待機する事もなくスムーズに入れました。

いざ会場へ!理想と現実のギャップが凄いです!

DSCN3174

今まではテレビなどでしか見ることのできなかったのですが、今年初めて参加できると言う事でとても楽しみにしていたんですけど、理想と現実のギャップが凄かったです。実際に言ってみたらガッカリでしたという事ではありません。体験できるゲームやイベントなど大手企業を中心に大人気でしたし、とても盛り上がっていたと思うんです。だけど下の画像を見てください。

DSCN2693

これが現実です。入場する前から薄々は分かっていましたし、なるべく考えないようにしていましたが、入場した瞬間にゲームを体験すると言う夢はなくなりました。ご覧の通り見渡す限りの人です。お昼から行って関心の高い注目タイトルを遊ぶ事なんて本当に難しいです。

DSCN2691

終了時間を考えれば、1~2つのタイトルを並んで遊べるかどうかです。整理券を配布しているところは朝の一瞬でなくなってしまったそうですし、ディズニーランドのアトラクション並みの行列に並んでようやく遊べるのは私には敷居が高すぎます。

本当はストリートファイターなど遊んでみたかったのですが、並ぶ気力がありませんでした。タイトルは別として私のように遊ぶつもりで行ったけど、人が多すぎて特に体験しないで帰ってきたと言う人は非常に多いと思いますので、次回以降遊べる仕組みを考えて欲しいです。

一番大盛況だったのはグランブルーファンタジーブース!

DSCN2660

どのブースも盛況だったのですが、その中で一番といわれるとグランブルーファンタジーブースだったと思います。テレビなどでも取り上げられていた巨大な飛行船のインパクトは凄かったですし、参加した人全員におみあげを貰えるのも人気の要因となったのかもしれません。

DSCN2663

ただちょっとビニール製の袋が大きすぎて会場内を持ち歩くのもそうですし、綺麗に持って帰りたい方やバッグなどを持参していない方などは手で持って帰らなくてはいけないために、あれを持って電車に乗るのはかなり勇気がいるとお思います。企業側としては宣伝になって良いと思いますけど(汗)

まとめ&コメント!

DSCN3135

TOKYO GAME SHOW2015(TGS)のイベントレポートをさせていただきました。本当は最新ゲームを体験したお話しなどもしたかったのですが、整理券が配布終了になっていたり、3時間待ちだったりと初参加の私には敷居が高すぎました(汗)来場人数が多すぎるので仕方がないと言ってしまえばそうなのですが、一般入場でも楽しめる仕組みを作って欲しいですね。

来年も開催されるようなので、予定が会えば金額は高くなってしまいますが、ビジネスデイの申し込みをしようと思います。今年の料金で5000円掛かります。でも一般入場ですとゲームを体験するなど難しいので、可能であればビジネスデイの参加をオススメします。

全体的な総評としてはPS4などのゲームも多数出店されていましたが、グランブルーファンタジーブースを中心にソーシャルゲームと言うかスマホゲームの勢いが凄かったですね。コアゲームが好きな私としてはお金も掛かりますし少し残念な結果ではありますが、ゲーム業界が盛り上がるのは悪くないと思いますし、心情的には複雑な気分となりました。

来年参加される方はかなりの混雑が予想されます。ポーターズチケットを購入したり始発から並んだりなどすれば一番遊びたいゲームやブースを楽しむ事が出来ますので、検討していただければと思います。

関連記事
ドスパラのGTX 970搭載スリムモデル「ガレリア SF」展示会簡易レビュー!
ドラゴンズドグマ(DDON)遊ぶならPCとPS4どっちがオススメ?

スポンサーリンク