先日おこなわれましたPC・デジモノ フェア2015のDELL(デル)のブースにて持ち運びも可能な13.3 インチゲーミングノートNew ALIENWARE 13ノートパソコン(2015/9/29発売)を見せていただきました。担当の方から実際に聞いたお話しや撮影させていただいた写真も合わせてレビューさせていただければと思います。ゲーミングノートとしては小さめの13.3インチディスプレイだからこそ持ち運びにも便利だと思いました。

New ALIENWARE 13 正面

New ALIENWARE 13について!

冒頭でもお話させていただきましたが、ゲーミングノートの中では比較的小さめの13.3インチディスプレイに加えてグラフィックスには3Dネットゲームを幅広く楽しむ事が出来るGTX960Mを搭載しています。ディスプレイが小さい分重さも2.058キロと抑えられていますし、バッテリー駆動時間も最長で8.5時間持つので持ち運びも出来るゲーミングノートと言っても過言ではありません。

日本人が好むノートパソコンのディスプレイの大きさは13~14インチとのデータがあるそうですが、実はゲーミングノートにおいてもこれが当てはまりそうです。以前担当のスタッフの方に「ALIENWARE シリーズでどの大きさが一番人気ですか?」と質問させていただいたところALIENWARE 13が一番人気とおっしゃられていました。

というのもALIENWAREの中で大きさを選んでいる人だけでなく、13インチのちょうど良い大きさのゲーミングノートを探していてこの機種にたどり着く人も少なくないそうです。私個人としてはゲームするなら大きい画面と考えていましたが、そもそも大きいディスプレイで遊ぶのであればデスクトップで十分なわけですから13インチは手軽に遊びたい人向けなのかもしれません。

左右の外観(ポート類など)について!

DSC_0651

少し見えづらいですが左側面の画像になります。電源ジャック,SuperSpeed USB 10 Gbpsポート(USB 3.1),オーディオ出力用1/8インチポート,ヘッドフォン1/8インチポートになります。

DSC_0652

右側面になります。SuperSpeed USB 10 Gbps(USB 3.1)およびThunderbolt™ 3 テクノロジーをサポートするUSB Type-C™, SuperSpeed USB 10 Gbpsポート(USB 3.1),RJ-45ギガビットイーサネットになります。また残念ながら画像はありませんが背面にはALIENWARE Graphics Amplifier接続用ポートとHDMI 2.0出力があります。名称は販売サイトより引用しました。

キーボードについて!

DSC_0650

キーボードになります。13.3インチとディスプレイが小さいのでテンキーは残念ながらありませんが、最高級の強化キーボードになっていて激しいゲーム操作でも全く問題ありません。キーボードの背面に金属板を組み込むことで、タイピング中にすべてのキーに対して均一なフィードバックと応答性が得られ、キー間の移動も滑らかに行えるそうです。

ネットゲームをしていると、どうしても「ついつい」熱くなって私もボタンを強くおしてしまう癖があるんですけど、このキーボードであれば安心できそうですね。キーボード以外にも電源ボタンの押下、ヒンジの開閉、ねじれ、最大100万回のタッチパッドストロークなど、何万にもわたる機能テストを実施し、高負荷のゲームを安心して楽しめる耐久性となっているそうですよ。

スペック詳細と価格について!

OS
Windows 10 Home 64ビット 日本語
CPU 第6世代インテル® Core™ i5-6200U (デュアルコア, 3MB キャッシュ, 最大 2.8GHzまで可能 ターボ・ブースト付き)
メモリ 8GB デュアルチャネル DDR3L 1600MHz (4GBx2)
ストレージ 500GB 5400RPM ハイブリッド (8GB キャッシュ) SSD SATA 6Gb/s
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 960M 2GB GDDR5
ディスプレイ 13.3 インチ FHD (1920 x 1080) IPS アンチグレア 220-nits ディスプレイ
ワイヤレス キラー 1535 802.11ac 2×2 WiFi と Bluetooth 4.1
寸法 高さ(前面): 1.04インチ / 26.34 mm
高さ(背面): 1.098インチ / 27.9 mm
高さ(ベース): 0.69インチ / 17.5 mm~0.72インチ / 18.3 mm
奥行き: 9.252インチ / 235 mm
幅: 12.913インチ / 328 mm
質量 平均重量: 4.537ポンド / 2.058 kg
バッテリー駆動 最長8.5時間のバッテリ持続時間
保証 1 年間引き取り修理サービス
価格 159,800円(11/24現在)
※本体分配送料込み。
※最新の価格はDellサイトでチェック!
※オンラインでカスタマイズ可能です。
販売サイトでNew ALIENWARE 13ノートパソコン(2015/9/29発売)を詳しく見てみる!
スペック詳細を見てのコメント!

一番安価なスタンダードモデルを掲載させていただきました。ネットゲームを遊ぶのであれば現時点ではCore™ i5で十分と言うタイトルが多いので高くなりがちなコストをここで押さえようと考えたからです。ストレージは500GB 5400RPM ハイブリッド (8GB キャッシュ) SSD SATA 6Gbなので高速起動などの恩恵はありそうですが、ストレスフリーで遊ぶのであればSSDは欲しいですね。

11月24日現在であればメモリ16Gbへのアップグレードが無料になっています。定期的にキャンペーンを実施していますので、上手く利用するとかなりコストパフォーマンスを高める事ができますので定期的に販売サイトをチェックしてみるのもアリだと思います。

GTX960Mならドラゴンズドグマ(DDON)も楽しめます!

グリフォン
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

1/31(日)まで「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のコード2本無料プレゼントの特典があるのでFF14ももちろんオススメなのですが、今年はやっぱりドラゴンズドグマですね。累計ダウンロード150万突破している今年最大の話題作作っているのはモンスターハンターでも有名なカプコンと聞いただけで「一度は遊んでみよう!」と言う人も多いのではないでしょうか?

DDONの魅力はアクション性が強いゲームという事もありますが、8人でパーティーを組んでイベントに挑む事が出来るグランドクエストの面白さは別格です。仲間内やギルドだけでPTを組む事も出来ますし、その場でクイックパーティーを組んで楽しむ事も出来ます。迫りくる敵の進行を防ぎつつ巨大なボスモンスターを撃破する達成感はかなりのものです。基本無料ですので楽しんでいただければと思います。

まとめ&販売サイトにつきまして!

DSC_0654

持ち運びも可能な13.3 インチゲーミングノートNew ALIENWARE 13をレビューさせていただきました。日本人の大好きなちょうど良い大きさのノートパソコンなのでゲーム以外のときも活躍してくれそうです。重さ2.058 kg,バッテリー駆動8.5時間を活かして家の中だけでなくカフェや公園など言った好きな場所でwifi環境さえあれば手軽にネットゲームを楽しめるのは良いですね。

New ALIENWARE 13ノートパソコン(2015/9/29発売)はデルオンラインストアにて販売しております。期間限定などでクーポンを発行している事もございますのでまめにチェックしていただけると通常価格より安いお値段で購入できる事もあるかと思います。クーポンコードのご利用方法や取得方法などに関しましてはデルのホームページで確認していただく又は下記の関連記事を参考にしていただければと思います。

関連記事
ALIENWARE17自宅レビュー!17.3インチ大画面とGTX980が魅力的!
ALIENWARE 15プラチナレビュー!ドラゴンズドグマ(DDON)ベンチマーク数値も掲載!
ALIENWARE 15展示会簡易レビュー!16GBメモリが増量無料6/8日まで!