DELL(デル)から販売されているゲーミングノートとしても最高峰の17.3インチディスプレイとグラフィックスにGTX980Mを搭載したNew ALIENWARE 17ノートパソコン(2015/1/14発売)プラチナモデルを自宅にて使用させていただいたのでレビューを掲載させていただこうと思います。ノートパソコンで解像度を落さずにネットゲームを遊びたい方にオススメの機種となっています。

DSCN2149

ALIENWARE17プラチナモデルについて!

冒頭でもお話させていただきましたが、ノートパソコンなのに17.3インチという大画面ディスプレイを搭載している事,ネットゲームをプレイするうえで最も大事といわれているグラフィックスに7/20日現在ノートPCとして最も性能の高いGTX980Mを搭載しています。またプラチナモデルではCPUもCore i7-4980HQと高性能ですしSSDも128GBではありますが搭載されていたりとかなりの高スペックマシンとなっています。

前回のレビューでフォローしきれなかった部分を中心にレビュー

ALIENWARE17

前回は展示会レビューだったのでその内容も簡易なものになってしまっている部分も多いです。今回は自宅でしっかりと使用させていただいておりますので、前回フォローできなかった部分や販売サイトでは確認できないような内容もお伝えできればと思っております。

具体的には梱包の仕方や,各種ベンチマーク,照明やバッグライトについても詳しくお話させていただければと思います。前回のレビューは下記記事と合わせてご覧いただければと思います。

参考記事
大画面が魅力のALIENWARE17展示会簡易レビュー!6/22までグラボアップデートまたは512GB SSD無料!

ALIENWAREシリーズは梱包も特別!

DSCN2104

スペック面が超優秀と言う事は当然お値段もそれなりというのは仕方がないと思います。梱包も「お値段に見合ったものをして欲しい」私であればそう考えます。ALIENWAREシリーズは通常とは違い箱を見るだけで中身が何かわかるような感じでとてもカッコイイです。

DSCN2107

中身の梱包も通常タイプと言うか一般的なノートパソコンのコンポとは違い専用のケースみたいな感じになっています。くぼみにキチント本体が収まるようになっているので出し入れも簡単です。

DSCN2108

付属の小冊子などが収まるくぼみもあって、キチント片付ける事ができるのは魅力的ですよね。ゲーミングパソコンは重さもそれなりですから持ち運びには適していませんが、ノートパソコンの最大のメリットである「片付けれる」をALIENWAREシリーズの梱包がサポートしてくれています。

外観について!

DSCN2109

外観特に左右のポート類関係に関しては前回も掲載させていただいているので、なるべくさらっとお話させていただければと思います。ただこちらに掲載させていただいている画像の方が手で持っているので、若干ポート類などに関してもチェックしやすくなっていると思います。

左右のポート類について!

DSCN2120

左側面になります。電源とUSBポート,ヘッドフォン端子などを装備しています。使用していて思ったことは個人的にですが電源は背面よりも左に取り付けるタイプの方が好みです。まず差し込みやすいというのもありますし、コード類も背面に比べて邪魔になりにくい感じがします。

DSCN2114

右側面になります。SDカードスロット,USBポート,有線LANポートなどがあります。右にマウスがないと落ち着かない人やゲームパッドは「左に欲しい」などネットゲームは長時間プレイが当たり前なのでいかにストレスを溜めないでプレイできるかも大事だと思います。

キーボードについてもチェック!

DSCN2131

キーボードの全体図になります。17.3インチとディスプレイが大きいので、どこかのボタンが犠牲にされて小さいという事もないですし、使用してても使いやすかったです。

DSCN2128

右部分になります。テンキーがあるのでオフィスを使っての作業など数字入力を多用する人には嬉しい機能かと思います。小さいノートPCですとテンキーがないキーボードも多いので、デスクトップと同じようにテンキー付きのキーボードはありがたい人も多いのではないでしょうか?

DSCN2132

左部分になります。販売サイトによると、このキーボードには9つのプログラム可能なAlienware TactXキー、テンキーパッド、4ゾーンのマルチカラーRGB AlienFX™ Lighting、ゲーム内で最も反応の早いキーを搭載しており、タイピング中にすべてのキーに対して均一なフィードバックが得られます。

最も必要なときに精度とスピードを発揮するよう設計されているので、アクションの真っ只中でも、ボタンにタッチするだけでアプリケーションを起動することができます。と記載されています。

DSCN2130

タッチパッドになります。左右キチント分かれた物理ボタンがあるのでクリックもし易いです。ただプラチナモデルに関してはディスプレイガタッチテクノロジー付きになっている事や、ネットゲーム目的で購入するのであればマウスは必須ともいえるので使う頻度は少ないと思います。

AlienFXで照明やバックライトも自由自在!

AlienFX RED

照明ゾーンをユーザーによって制御するか、またはAlienFXのAPIを搭載して特別に開発された85種類のゲームのいずれかによって制御するようプログラミングできます。ライトはムービーに合わせてリアルタイムで反応する設計となっています。

DSCN2151

タッチパッドの部分が赤色になっているのが分かると思います。一番分かりやすいのがタッチパッドの部分と言うだけでキーボードなども様々な色に光らせる事ができます。

AlienFX orange

次はタッチパッドをオレンジ系統にしてみます。8個の独自のプログラム可能なゾーンと最大20種類の色で、256億通り以上の照明の組み合わせを実現できるそうです。

DSCN2154

無事オレンジになりました。簡単に照明の色を変える事が出来ますし、照明のパターンが変化するだけでも違った気分が味わう事ができます。気分で変えるのもいいですし、ゲームをプレイするときや音楽を聴くときなど、行動に合わせて変化させるのもいいかもしれませんね。

DSCN2156

キーボード上部中央のエイリアンのロゴの色も変える事が出来ます。上の画像は紫系統ですけど、キーボードを主に載せている画像では緑系統になっています。閉じた時の天板のエイリアンのロゴもあまり見る機会がないかもしれませんが目の部分の色が光ります。

スペック詳細と価格について!

 OS  Windows 8.1 (64ビット) 日本語
 CPU  インテル®Core i7-4980HQ
 メモリ  8GB デュアルチャネル DDR3L 1600MHz (4Gx2)
ストレージ 128GB m.2 SSD (ブート) + 1TB 7200RPM (ストレージ)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 980M 4GB GDDR5
 ディスプレイ  17.3 インチ FHD (1920 x 1080) IPS-Pane TrueLife 300-nits ディスプレイ タッチ テクノロジー付き
 ワイヤレス  キラー 1525 802.11ac 2×2 WiFi と Bluetooth 4.1
 寸法  高さ: 34.4 mm(1.354インチ)x 幅: 430 mm(16.93インチ)x 奥行き: 291.9 mm(11.49インチ)
 質量 3.780 kg(8.33ポンド)
 バッテリー駆動  最長6.5時間
 保証  1 年間引き取り修理サービス
 価格  販売価格349,800円(7/20現在)
※本体分配送料込み。
※最新の価格はDellサイトでチェック!
※オンラインでカスタマイズ可能です。
販売サイトでもっと詳しくNew ALIENWARE 17ノートパソコン(2015/1/14発売)を見てみる!
スペック詳細と見てのコメント!

お値段がお値段なだけにカスタマイズの必要が全く無いくらいのスペックになっていますね。CPUは非常に高性能ですしGPUはノートパソコンで選択できるグラフィックカードでは最強です。SSDも付いてるしディスプレイもタッチ テクノロジー付きと「至れり尽くせり」の内容です。

GTX980MをFF14ベンチマークを使って分かりやすく!

bandicam 2015-07-11 13-15-36-921

何だかんだで一番有名なタイトルなのでわかりやすいというか馴染み深いと思いますので、基準にしている人の多いFF14のベンチマークスコア。新しい蒼天のイシュガルドで測定しました。

ノート高品質

まずは解像度1920×1080,ノート高品質で測定しました。結果は上の画像になりますが「13470」でした。7000以上で非常に快適に遊べるといわれているので、スコア的には倍近い数値になっています。

最高品質

次に最高品質にて測定したところ「10659」になりました。こちらも7000を楽々超えているので非常に快適に遊べそうです。推奨環境は変わらないもののイシュガルドになってから少し重くなったりスコアが出なくなったという話を聞きますが、これだけ上回っていれば安心ですし、ノートパソコンであっても最高の設定で楽しむ事が出来るのはかなり魅力的ですね。

ドラゴンズドグマだって最高品質で快適に遊ぶ事ができます!

ポーンと2人

この機種を使用してドラゴンズドグマ(DDON)のクローズベータテストにも参加させていただきました。設定で全ての項目を最高のものにしても快適サクサクです。推奨環境を見てもプレイできるというのはすぐに知る事ができるかもしれませんが、「実際にどれくらい動くのか?」というのは正直プレイしてみないと分からない部分も多いですよね。

タイトルによって推奨環境を最低限クリアしていないとプレイできないゲームもあれば、満たしてあるだけで非常に快適に遊べるタイトルもあります。当サイトではレビューで個人の感覚になってしまうところも大きいですが、お話させていただいています。

サイクロプス

今回はクローズベータテストではありましたが、快適でしたので今年間違いなく最大の注目タイトルになるであろうドラゴンズドグマを思いっきり楽しむ事が出来ました。最高品質の画面はやっぱり綺麗なだけでなく、臨場感や迫力なども変わってきますので、こだわるなら最高品質プレイだと思います。

まとめ&販売サイトにつきまして!

DELL(デル)から販売されている17.3インチゲーミングノートパソコンALIENWARE 17についてお話させていただきました。前回はスタンダードモードをオススメさせていただきましたがプラチナも使用してみると便利と言うかカスタマイズする必要のないスペックなど魅力的な要素が満載でした。ALIENWAREシリーズは定期的にキャンペーンも開催しているので、開催されている内容とご予算と相談してモデルを選択するのも良いかもしれませんね。

New ALIENWARE 17ノートパソコン(2015/1/14発売)はデルオンラインストアにて販売しております。期間限定などでクーポンを発行している事もございますのでまめにチェックしていただけると通常価格より安いお値段で購入できる事もあるかと思います。クーポンコードのご利用方法や取得方法などに関しましてはデルのホームページで確認していただく又は下記の関連記事を参考にしていただければと思います。

関連記事
ALIENWARE 13最大25000円オフ7/23日まで !
ALIENWARE 15展示会簡易レビュー!16GBメモリが増量無料6/8日まで!

クレジットタイトル

ドラゴンズドグマオンライン
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.