日本HPの最新夏モデルHP ENVY 17-n000シリーズが新登場。この機種の特徴としては17.3インチのノートパソコン最高峰の大きさを誇るディスプレイと幅広くネットゲームを遊ぶ事ができるGTX950Mをグラフィックスに搭載していることです。外観もインテリアに馴染むカッコイイ機種に仕上がっています。
iconicon

HP ENVY 17-n000について!

ザックリとこの機種についてお話させていただければ、ノートパソコン最高峰の大画面で3Dネットゲームを幅広く遊べるゲーミングPCになると思います。グラフィックスはGTX950Mなので、タイトルによっては解像度や設定をさげないと遊べないタイトルもありますが、プレイ自体は出来るタイトルがほとんどです。

こだわりのサウンドにはスピーカーx4 + サブウーファー

B & O Play

BANG & OLUFSEN のサウンドテクノロジーを採用するENVY 17は、4基のスピーカーにくわえサブウーファーを搭載。 内蔵イコライジングを使って自分の好みにカスタムチューンすることも可能で、美しく広がりのある音をぞんぶんに楽しむことができるそうです。

プレミアムオーディオ機器の老舗メーカーで紳士な音づくりに評価も高いBANG & OLUFSENののそのカジュアルブランドであるB & O Play のオーディオテクノロジーを採用したデュアルスピーカーについてはHP Pavilion 15-ab000で体験させていただきましたが、あのサウンドに加えてウーハーで再生しきれない超低音域を受け持つスピーカーが加わるわけですから相当こだわりのあるサウンドになりそうですね。

参考記事
HP Pavilion 15-ab000 コバルトブルーレビュー!ユニボディー,B & O Playが魅力的!

位置づけはHP ENVY17-k200の後継機!

HP ENVY17-k200

型番を見ていただければ一目瞭然と言う感じではありますが、位置づけ的にはHP ENVY17-k200の後継機と言う形になると思います。ディスプレイの大きさも同じですし、グラフィックスもGTX850M⇒GTX950Mにパワーアップしています。ベンチスコアを見ても2割程度性能がアップしているそうです。

サウンド関連もBeatsaudioからBANG & OLUFSENのオーディオテクノロジーに変更になっています。軽視しがちな部分ではあると思うんですけど、動画を見るにしてもゲームを遊ぶにしても音って結構大事だと思うんですよね。言い方は悪いかもしれませんが「しょぼい」音だと臨場感も迫力もあったものではないですし、雰囲気をキチント盛り上げてくれるのがサウンドだと思っています。

参考記事
17.3インチゲーミングノートHP ENVY17-k200レビュー

スペック詳細と価格について!

 OS  Windows 8.1 Update (64bit)
windows10への無料アップグレード対象製品
 CPU  インテル® Core™ i7-5500U プロセッサー (2.40GHz-3.00GHz, インテル®スマート・キャッシュ4MB)/ インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
 メモリ  8GB (8GB×1) DDR3L-1600MHz
 ディスプレイ  17.3インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (1920×1080/最大1677万色)
 グラフィックス  NVIDIA® GeForce® GTX 950M グラフィックス
 ストレージ  1TB ハードドライブ (SATA, 5400回転)
 オプティカル  ブルーレイディスクドライブ (DVDスーパーマルチドライブ機能搭載)
 無線機能  IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth 4.0 、機内モードオン/オフボタン付き
 質量  約2.98kg
 バッテリー駆動時間  約5時間
インターフェイス  HDMI 出力端子※12×1、USB3.0×4 (うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応) 、
ネットワークポート(RJ45)×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
保証  1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)
価格  124,800円(税抜き)

HP公式オンラインストアでもっと詳しくHP ENVY 17-n008TXiconを見てみる!

スペック詳細を見てのコメント!

iconicon
上のスペック表は最小構成になります。上記以外にもストレージにSSD256GBを加えたHP ENVY 17-n000iconもあります。お値段は1万5千円ほど高くなってしまいますが、SSDの恩恵は絶大ですし予算に余裕がある方は選択するのもアリだと思います。

SSDさえ追加されればCPUは第5世代インテル® Core™ i7-5500Uですしメモリは8GBとネットゲームを遊ぶのにも十分足りますし、サウンドは先ほどお話させていただいたとおり、こだわりのある物になっていますので、贅沢な作りになっていると思います。

GTX950Mならイカロスオンラインやドラゴンズドグマも遊べちゃいます!

DDON ベンチ

上記は1世代前のGTX850Mでの数値ですので、ここからさらにスペックアップしているわけですから、今年最も話題となる事が約束されているドラゴンズドグマ(DDON)も遊ぶ事ができます。最高品質でのプレイは難しいと思いますが、GTX850Mでも通常品質で6300程度でるのでGTX950Mなら数値上はもっと出るはずなので問題ないでしょう。もしだめでも品質をさげれば問題ありません。

イカロス 戦闘1

イカロスオンラインもGTX850Mでデフォルト設定で遊ぶ事ができましたので、このゲームに関してもそれ以上の品質で遊べると思います。黒い砂漠に関しては、品質をさげれば何とか遊べそうです。960Mを使って詳しいレビューを掲載しておりますので、参考にしていただければと思います。

参考記事
ベンチスコアを参考にMB-W811X-SHのプレイできるネットゲームをレビュー!

まとめ&販売サイトについて!

日本HPの最新夏モデルHP ENVY 17-n000シリーズについてお話させていただきました。ノートパソコンなのに17.3インチの大画面でネットゲームを遊べるのはかなり魅力的ですよね。今回は更にサウンドにもこだわりを持って作られているので、ドラゴンズドグマなどは、さらに迫力のあるゲームになっていると思います。

今回お話させていただいた、ゲーミングノートパソコンHP ENVY 17-n008TXはHP Directplus -HP公式オンラインストア-iconにて購入する事が出来ます。日本HPの機種は安心の国内「東京都昭島市」にて生産されていますし、お届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

関連記事
ボーナス時期だからこそオススメしたいゲーミングパソコン!
マウスコンピューターMB-W811X-SHレビュー!GTX960Mと超高速PCI-Express x4接続SSDが魅力的!

クレジットタイトル

イカロスオンライン
Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright NHN PlayArt Corp.

ドラゴンズドグマ(DDON)
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.