■レザーを使ったオシャレなノートPCが欲しい方。
■ノートパソコンもタブレットも欲しい方。
■持ち運びに便利なPCをお探しの方。

主に上記の方に向けて記事を作成しております。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-にて販売されておりますHP Spectre Folio 13iconを自宅にて使用させていただきましたので、感想や評価も含めてレビューさせていただければと思います。

レザーの中でも高品質のフルグレインレザーを使用した見た目もオシャレなノートパソコンになっています。またいわゆる2in1タイプになっていてタブレットとしても使用することが出来る13.3インチモバイル。掲載カラーはコニャックブラウンになります。

HP Spectre Folio 13について!

HP Spectre Folio 13のサイズは約321mm × 236mm × 15.9mm(最薄部)- 17.2mm(最厚部)の13.3型になります。スペックは用途に合わせて選択できるように3種類のモデルがあります。

モデルは全部で3種類あるのですが、ベーシックスタンダード、スタンダードOffice モデルになるので、基本的には2モデルと考えて良さそうです。

一番安価なベーシックモデルでもCPUはインテル® Core™ i5-8200Yプロセッサー、スタンダードですとインテル® Core™ i7-8500Y プロセッサーになりメモリは8GBで固定。

本格的な動画編集などを考えている人以外は、officeを使って作業したい人を含めてもCPUはCore i5で十分と考えているので、ベーシックで問題ないかと思います。ストレージの容量は動画を多めに保存したい人は512GB SSDを選んでいただければと思います。

ディスプレイの解像度はフルHD(1920×1080)

HP Spectre Folio 13のディスプレイの解像度は、どのモデルを選択してもフルHD(1920×1080)になります。4Kが無いのは残念という方もいらっしゃるかもしれませんが、4Kコンテンツの充実度などを考えるとフルHDで十分ではないでしょうか。

梱包をチェック!

当サイトの自宅レビューと言えば梱包からスタートするのが恒例になりました。特に興味が無いという人もいらっしゃるかと思いますが、HP Directplus -HP公式オンラインストア-で購入するとキャンペーン中を除けば送料は3000円掛かるわけですから、「しっかりと梱包されているのか?」などチェックしましょう。

Spectreシリーズは日本HPの製品の中で最上位のブランドの位置付けです。所有する歓びを実感できる、HPの最高傑作(マスターピース)と販売サイトにも記載されていますし、専用の化粧箱に収納されています。

窪みにPCを埋め込むのは従来のSpectreシリーズと同じですが、FolioにはPCを収納できる袋のようなものまで用意されているので、持ち運ぶ時などに入れてからバッグの中などに入れたりも出来ますし良いですね!

外観について!

私はSpectreシリーズの最大の魅力は外観にあると考えています。本機はレザーの中でも高品質のフルグレインレザーを使用していて強度・耐久性・通気性ともに最高ランクの牛革になるそうです。

使い込むほどに美しい質感やツヤが醸し出るのでより愛着が湧いていきます。というように販売サイトに記載されていることからも外観というかデザインへの強いこだわりを感じます。

私の知る限りでは、日本HPの製品で革を使っているのは初めてだと思いますし、他メーカーを見渡してもかなり珍しいと思います。革を「気に入るかどうか?」が製品の好みの分かれ目になるのではないでしょうか!

見た目だけでなく革ならではの握った時に手に吸いつくような感触、漂うレザーの匂い、金属製のものとはまったく異なる暖かさ。

クロムなめし加工を採用することで、レザーの柔らかさを味わうことができます。また水をはじきやすく、長時間使用しても優しい触感を保つなど魅力が沢山あります。

左右のポート類について!

購入前にポート類まで気になる方は少ないかもしれませんが、購入後に必要な分が足りてなかった・・・とならないためにもチェックをしておくことをオススメします。

上記画像は左側面になります。ヘッドフォン出力 / マイク入力コンボポートとUSB Type-C™ ×1(Thunderbolt™ 3、電源オフチャージ対応)になります。

次に右側面になります。USB Type-C™ ×1(Thunderbolt™ 3、電源オフチャージ対応)、USB Type-C™ ×1(電源オフチャージ対応)になります。

左右合わせてもポート類はそれほど多くはありませんが、ノートですし、これだけあれば充分という人の方が多いかもしれません。

BANG & OLUFSEN Beoplay H9iヘッドフォン

別売りではありますが、HP Spectre Folio 13のサウンドはBang & Olufsen クアッドスピーカーを使用している事もあり、ヘッドフォンも同じメーカーで揃えるのが良いかと思います。

低域再生に磨きをかけ、より音楽をお楽しみいただけるようBANG & OLUFSENのエンジニアが新たにチューンアップしました。さらに内蔵マイクの数を増やし、電話で会話する際の音質改善も実現しています。

パソコンにサウンドというのはピンと来ない人も多いと思いますが、音楽を聴いたり動画を見たりと、サウンドが良いと迫力や臨場感も全然変わってきます。

カフェや新幹線の中など外出先で使用するときは音が出せない時も少なくないと思いますが、ヘッドフォンがあれば持ち運んだ先でもサウンドを楽しむことが出来ます。

外出先で映画1本見れるほどの時間がある方は少ないかもしれませんが、音楽を聴いたりYouTubeなどで動画を見る時間は十分にあると思います。

サウンドに関しては正直聞いてもらうしかありませんが、ヘッドフォンをしながら周りの音を聞きたい場合に、ワンタッチで外部の音を取り込むことが出来ます。(Transparency Mode)

また再生中ヘッドフォンを外した際、自動的に音楽が一時停止し、着けると再度音楽が再生されます(インテリジェンスセンサー)というようにかなり、外での使用を意識して便利に作られている感じがします。

スペック詳細と価格について!

OS Windows 10 Home (64bit)
CPU インテル® Core™ i5-8200Y プロセッサー
カラー コニャックブラウン
メモリ 8GB メモリ
ディスプレイ 13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 615
ストレージ 512GB SSD(PCIe NVMe)
無線機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac
サイズ 約 321mm × 236mm × 15.9mm(最薄部) – 17.2mm(最厚部)
インターフェイス USB Type-C™ 3.1 ×3 / 電源オフUSBチャージ機能対応(うち2つはThunderbolt™ 3 対応)、
ヘッドフォン出力 / マイク入力コンボポート×1
オーディオ Audio by Bang & Olufsen クアッドスピーカー、Realtek HighDefinition Audio準拠、内蔵デュアルマイク
質量 約 1.48kg
バッテリー駆動時間 最大19 時間
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)
価格 ¥182,800~
価格構成は2月7日現在
HP公式オンラインストアでもっと詳しくHP Spectre Folio 13iconを見てみる!

日本HP スペクトルシリーズ レビュー記事
ポセイドンブルーカラーがとってもオシャレなHP Spectre x360 13レビュー[感想・評価]
HP Spectre x2展示会レビュー[感想・評価]オシャレでカッコいい着脱式2in1ノートPC
ホワイトカラーがオシャレで永く使えるSpectre 13-af000レビュー[感想・評価]