日本HPの2015年最新夏モデルHP Pavilion 15-ab000iconはカラーバリエーションも豊富な15インチノートです。発売と同時に最大2万円割引になるキャンペーンを最速で開催しています。ピンクやブルーのPCカラーを探している方やサウンドにもこだわりたい方にもオススメのパソコンになっています。今回も管理ユウが撮影させていただいた画像と合わせてレビューさせていただければと思います。

HP Pavilion 15-ab000について!

まずは簡単にザックリとお話させていただきますと、エントリーモデル,スタンダートモデル,パフォーマンスモデルとそれぞれ異なったスペックを選択できるというのはそのままに、今回は選択できるカラーもモデルによっては選べない物もありますが、ブリザードホワイト,コバルトブルー,ピーチピンク,ナチュラルシルバーと全部で4種類になります。

シルバーは定番カラーだとは思うんですが、ホワイトは探してみるとそれほど多いカラーではないんですよね。ブルーは前回当サイトでも掲載させていただきましたアクアブルーとはまた少し違いますし、ピンクは可愛いパソコンをお探しの女性の方は特に嬉しいのではないでしょうか?ちなみにピーチピンクのみ発売は6月上旬となっていますので、ご希望の方はもう少しだけお待ちいただければと思います。

参考記事
15.6インチノートHP Pavilion 15-p200アクアブルーモデルレビュー!

一体感の美しさと実用性を両立したユニボディ

ユニボディーはアップル製品で一躍脚光を浴びるようになったノートブック「Macbook Pro」などのモバイル製品で採用している、アルミの削り出しなどによる継ぎ目のない筐体・フレームの名称の事を言うそうです。ちなみに「ユニ」とは「単一の」と言った意味もあるそうです。

HP Pavilion 15-ab000では業界で初めてプラスチックをユニボディーとして採用しているそうです。主なメリットとしては極力パーツを少なくする事でつなぎ目が少ないため剛性が高いということ。もう一つは隙間にゴミなどの汚れが入りにくいなど。

外観(サイド)ポート類などをもう少し詳しくチェック!

ポート類も簡単にお話させていくためにサイドからの画像も載せさせていただきました。まず上の画像は左側面から見たものになります。電源コネクター,ネットワークポート(RJ45),USB2.0,USB3.0,SDカードスロット,オプティカルドライブになります。

右側面になります。ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート,USB3.0,HDMI出力端子,通気孔,セキュリティロックケーブル用スロットになります。左右を見て思ったことは、USB3.0が両側面にあるのは良いですね。

私は右側にマウス,ゲームパッドやデジカメなどをつなぐ際は左でないと落ち着かないので片方だけにUSBポートが集約されている機種は苦手なんです。オプティカルドライブはパフォーマンスモデルだけブルーレイそれ以外のモデルはDVDスーパーマルチドライブになります。

キーボードに関してもちょっとだけ!

キーボーに関しては文字などを沢山打ったわけではないので少しだけお話させていただければと思います。テンキーがあるので数字入力などを多用する人には使いやすいようになっています。

またキーボード上部から広がる上質なサウンドとして音響性能と卓越したデザインに定評のあるプレミアムオーディオ機器の老舗メーカーで紳士な音づくりに評価も高いBANG & OLUFSENののそのカジュアルブランドであるB & O Play のオーディオテクノロジーを採用したデュアルスピーカーを採用しているのでサウンドにこだわりたい方にもオススメです。

スタンダードモデルのスペック詳細と価格について!

OS : Windows 8.1 Update (64bit)
CPU : インテル® Core™ i5-5200U プロセッサー
カラー : ブリザードホワイト
メモリ : 4GB (4GB×1)
ディスプレイ : 15.6インチワイド・HDブライトビューディスプレイ(1366×768)光沢
グラフィックス : インテル® HD グラフィックス 5500
ストレージ : 1TB ハードディスクドライブ
オプティカル : DVDスーパーマルチドライブ
無線機能 : IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0

質量 : 約 2.29kg
バッテリー駆動時間 : 約 7 時間 30分
保証 : 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
価格 : ¥79,800(税抜)
⇒キャンペーン中につき2万円オフ⇒¥59,800(税抜)~
HP公式オンラインストアでもっと詳しくHP Pavilion 15-ab000iconを見てみる!

スタンダードモデルをオススメする理由!

今回はスタンダードモデルを掲載させていただきました。理由としてはキャンペーン中という事もあり一番値引率の高い2万円オフで購入できると言う事です。一番安いエントリーモデルと値引き後の価格であれば5000円しか違わないのにCPUをインテル® Core™ i3-5010Uからインテル® Core™ i5-5200Uに実質変更できるのは大きいです。

また発売は6月上旬予定となっていますが、ピーチピンクを選択できるのはスタンダードモードだけです。カラーバリエーションが豊富な機種なので選択肢が狭まるのはもったいないですよね。

最後に気になるパフォーマンスモデルと比べてなのですが、グラフィックスにGT940Mを搭載しています。担当の方に質問してみたのですが「GT840と比べると性能はアップしているがそれでもGTX850Mと比べるとまだまだ」と言うお話を聞きました。

ネットゲームを遊ぶのであれば最低でもGTX850Mは必要だと個人的に思いますので、オンラインゲーム目的のユーザーの方が使用するには微妙ですし、CPUも普段使いであればi7までは必要ないので当サイトとしてはスタンダードモデルをベストと判断しました。

参考記事
日本HP 主なキャンペーン一覧&解説

コバルトブルーもちょっとだけ紹介!

カラーが違うだけで性能などは選択するモデルによって決まるので違いはないのですが、カラーが違うだけで随分と印象も変わると思います。本当はピーチピンクも掲載したかったんですけど、まだ画像がありません。今後レビュー記事を掲載させていただけるような事がありましたら、詳しくお話したいと思います。

追記 ピーチピンクもついに発売!

ピーチピンク3

ピーチピンクがついに発売されました。選択できるのはパフォーマンスモデルのみとなっているのでご注意いただければと思います。画像は参考程度でお願いいたします。もっと詳しく知りたい方はHP Directplus -HP公式オンラインストア-にてご確認いただけますと幸いです。各カラーで選択できるモデルは下の表を参考にしていただけると分かりやすいかと思います。
[table id=4 /]
補足といたしましてアクアブルーに関しては夏モデルではなく型番も違うので春モデルと思われます。コチラに関しましても当サイトでレビューさせていただいていますので、色味が気になる人など含めまして記事の方をチェックしていただけると嬉しいです。

ピンク系のパソコンは先日マウスコンピューターの記事内でもお話させていただきましたが、とても人気色となっており意外な事に女性だけでなく男性も購入される方も多いそうです。11.6インチの小さめのノートをご希望の方は下の記事にも目を通していただければと思います。

参考記事
15.6インチノートHP Pavilion 15-p200アクアブルーモデルレビュー!
3万円台から購入できるピンクのノートパソコンLB-C220B-SSD展示会レビュー!

まとめ&販売サイトにつきまして!

日本HPのカラーバリエーションが豊富な15.6インチノートパソコン2015年最新夏モデルHP Pavilion 15-ab000についてレビュー形式でお話させていただきました。当サイトのオススメは割引率が一番高く新発売なのにコストパフォーマンスも良好なスタンダードモデルです。

カラバリやユニボディーといった見た目ばかりに特徴が集まってしまいがちではありますが、B & O Play のオーディオテクノロジーを採用したデュアルスピーカーを採用していたりとサウンドにもこだわりを持って作られています。

今回お話させていただいた、15.6インチノートHP Pavilion 15-ab000ブリザードホワイトはHP Directplus -HP公式オンラインストア-にて購入する事が出来ます。日本HPの機種は安心の国内「東京都昭島市」にて生産されていますし、お届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

関連記事
インテリアに馴染むオシャレなデスクトップHP ENVY 750-070jp/CT!
17.3インチゲーミングノートHP ENVY17-k200レビュー
14インチディスプレイ搭載HP 14-g108AUレビュー!