パソコンメーカー富士通の新機種「LIFEBOOK WA2/Sicon」の実機を先日開催されたパソコンフェアにて触らせていただいたので、レビューしたいと思います。ブースにはLIFEBOOKシリーズをはじめARROWS Tabなど様々な機種がありましたが富士通さんといえばやっぱりレッドという事でこの機種をレビューに選ばさせていただきました。

選べるカラーは3種類!

LIFEBOOK WA2/Sの選べるカラーはシャイニーブラック,アーバンホワイト,ガーネットレッドの3種類になります。当然管理人ユウとしては赤以外の色は見えないと言うくらいのテンションで「富士通さんといえばやっぱり赤ですよね」という感じでお話させていただいたんですけど、「赤ももちろん人気の色ではあるんですけど、一番人気は黒なんですよ。」とかなりショックな答えが返ってきてしまいました(汗)

PCのカラーって一番一般的なのが黒で次にシルバーが最近は多いかなと思うんですよね。時点で白も作ってます的な感じのメーカーもありますが、赤って本当に少ないんですよ。女性の方は可愛いと言う理由でレッドを選ばれる人も多いそうですし、男性の私もかなりカッコいいと思います。特に今回のガーネットレッドはちょっと暗めの赤と言う感じで大人な雰囲気もして個人的にはオススメなのですが一番人気はあくまでシャイニーブラックだそうです(笑)

スペックや価格について!

PCといえばやっぱり価格やスペックが一番気になるところだと思います。

基本OS
Windows 8.1 Pro Update 64ビット版  Windows 8.1 Update 64ビット版

タッチ機能
タッチ対応

ディスプレイ
15.6型ワイド フルHD フルフラットファインパネル Wide Angle液晶

CPU
Core™ i7-4712HQ

メモリ
16GB  8GB

HDD
約1TB ハイブリッドHDD  約1TB HDD  約500GB HDD

ドライブ
BDXL™対応 Blu-ray Discドライブ

無線通信機能
無線LAN(IEEE 802.11a / b / g / n / ac準拠)、Bluetooth v4.0+HS準拠、インテル® WiDi、NFC対応

Office
Office Home and Business Premium  Office Personal Premium なし

WEB価格196,344円~
クーポン適用価格161,002円 (11月19日まで)
公式サイトでLIFEBOOK WA2/Siconをもっと詳しく見てみる!

カスタムメイドモデルになっているのである程度自由にスペックを選ぶことが出来るようになっています。特徴はWEB MART限定で選べる項目があるというところです。例えばメモリを16GBにしたりすることが出来ます。管理人ユウがオススメするのはストレージ(保存容量)の部分とofficeのアリ,ナシを選ぶことが出来るという点です。HDDに関しては当然容量を増やせば料金は高くなるわけですが、一番少ない500GBを選択したとしても写真なら約8万枚,音楽なら12万曲,動画なら120時間保存することが出来ます。これらの数値を見て十分と感じる人であれば500GBを選択しても特に問題はないです。

オフィスに関してはあればもちろん便利ですが、一番安いOffice Personal Premiumを選択しても+19,440円かかります。お仕事や学生の人であれば学校でも授業やレポート提出などに使用するとなれば必要になってきますが、それ以外の方であれば特に必要ないと思います。

マイクロソフトのものでなくてもある程度互換性のあるキングソフトなら4分の一程度の価格でインストールすることが出来ますし、ワード,エクセルなどめったに使用しないという人であれば無料のLibreOfficeもあるので自分の用途に合わせて選ぶのが一番だと思います。このオフィス関連だけで最大で2万円も違ってきてしまうので必要のない人はしっかりとナシを選択することをオススメします。

made in japanだからこそのこだわり!

担当の方にパソコンフェアで「他社と比較した際のオススメポイントは?」とお聞きしたところ開発から製造までmade in japanであるところとお答えいただきました。後日本メーカーだからこそのサポートの手厚さと言うのもおっしゃられていました。

確かに日本人だから日本製というのにものすごく安心感を覚えるのは事実ですよね。レノボや日本HPなど世界的には有名なメーカーですけど、パソコンに詳しくない方はご存じない方もまだまだいらっしゃいますし、日本のメーカーというだけで安心して満足できるのも確かだと思います。日本でのシェアも富士通さんは第2位ですしかなりの層に支持されていますよね。

パソコンって精密機械ですし、値段的にも決して安くはないと思います。だからもしもの時の保証やサポートとって実は価格以上に注意しておかないといけない点だと思います。メーカー保証もデフォルトで3年間無料で付いているのはかなり大きいです。他社ですと安いところで本体価格の10パーセント,ノートパソコンは一律9000円と言うところもありますし単純にこれだけで1万円分くらいの価値になると思います。送料も無料ですし余分なお金が掛からないというのは嬉しいですよね。

キャンペーンについて!

PC販売の富士通 WEB MARTでは定期的に「LIFEBOOK WA2/S」のキャンペーンを開催しております。主な内容は期間限定でクーポンを発行しているので、販売サイトでクーポン番号を確認していただき購入の際に入力するだけで値引き価格になるのでとても簡単で便利です。

また送料無料や3年間保証なども同時キャンペーン特典として付いてくることも非常に多いので、国産パソコン=高いというイメージもキャンペーン中に購入していただくことにより、ある程度変わってくるのではないかと思います。対象機種も豊富なので今回の機種に限らず富士通のパソコンを欲しい方はまずはクーポンをチェックする事から始めてみるというのもてだと思います。

完全な新品でなくても良い人であればアウトレットや「わけあり品」のような返品再生品も通常価格と比べて圧倒的に安いのでオススメですよ。工夫次第で国産パソコンでも安く買える問いのはかなりのプラス要素になるのではないかと思います。

参考記事
富士通WEB MARTがリニューアル記念セール!狙い目は30%オフのLIFEBOOK WA2/S!
富士通のLIFEBOOK AH53/S ルビーレッドが約6万円オフ!「わけあり」商品はやっぱりオトクです!

まとめ&コメント

安心・安全の開発から製造まで日本で行われている富士通のLIFEBOOK WA2/S先日のパソコンフェアで撮影させていただいた画像を元に担当の方のお話なども混ぜてレビューさせていただきました。メーカー直販ならではのWEB限定オプションを選択することもできるのでオフィスの有無などお考えいただければと思います。管理人ユウのオススメのカラーはガーネットレッドですが一番売れているのはシャイニーブラックになります(笑)

新FMV「LIFEBOOK WA2/Sicon」はPC販売の富士通 WEB MARTにて購入する事が出来ます。クーポン適用前と後でお値段が大きく異なりますので必ず使用していただければと思います。クーポンのゲット方法や詳しい使い方などは関連記事でも詳しくお話しておりますので読んで頂ければ幸いです。

関連記事
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます
新FMV「LIFEBOOK WA1/S」がクーポン適用で19%OFF15.6型のノートPC!