■HP 15-ay000の使用感や感想など詳しく知りたい方。
■エントリースペックのPCをお探しの方。
■予算5万円程度でお考えの方。

主に上記の方に向けて記事を作成しております。
HP 15-ay000

HP Directplus -HP公式オンラインストア-にて販売されておりますHP 15-ay000iconを自宅にて使用させていただきましたので、感想や評価を含めたレビューを掲載させていただければと思います。お値段税込みで5万円以下から購入できる手軽さとノートパソコンとしては大きめの15.6インチディスプレイを搭載しています。持ち運べないことはないですが、ご自宅でジックリ使うタイプのノートPCとしてオススメです!

HP 15-ay000について!

DSC_4296

まずはこの機種についてザックリとお話しさせていただければと思います。ディスプレイのサイズは15.6インチになります。これはノートパソコンとしは結構大きい部類に入ります。重さは2.2キロあるので、持ち運ぶよりも自宅で据え置きタイプのように使う用途の方が向いていると思います。

お値段は2017年4月現在ですと税抜き41,000円から販売しているので、税込みで予算5万円以内で考えている方にもオススメです。金額がかなり安いのでスペックはエントリータイプになってしまいますが、メールやネットなど普段使いであればもちろん問題ありません。ストレージも500GBあるので動画を沢山保存する人でなければ十分だと思います。

まずは梱包をチェック!

DSC_4272

当サイトの自宅レビューと言えば梱包からスタートするのが恒例になりました。特に興味が無いという人もいらっしゃるかと思いますが、HP Directplus -HP公式オンラインストア-で購入すると基本的に3000円掛かるわけですから、しっかりと梱包されているのか?などチェックしましょう。

梱包方法は本体を緩衝材で挟むスタンダードなタイプですね。多くのメーカーでこの方法が取り入れられていますし、隙間もしっかりと埋まるので、移動中の揺れも最小限に抑えれるので、梱包方法としても信頼度は高いです。

あると便利 速効!HPパソコンナビ特別版が付いてきます!

DSC_4306

エントリースペックのパソコンを購入する方は初めて購入されるという人も少なくないと思うので、HPパソコンナビ特別版はとても便利だと思います。慣れている方でも復習を兼ねて確認ができますし、オールカラーなので見やすいです。

DSC_4308

パソコン初心者の人がつまづきそうな部分を図入りで丁寧に解説してくれているので、わからないことが合ったらまずはこの本を見て見ると、悩みが早めに解決するかもしれません。

外観について!

DSC_4277

以前まではパソコンを購入する際の基準としてお値段とスペックばかりが注目されていましたが、ここ2~3年で外観つまりデザインを気にする方がとても増えてきました。せっかく購入するならお気に入りの1台が良い。所有する喜びみたいなものを感じたいという人が増えているのかもしれませんね。

私の場合はスペックと予算を相談して機種を選んでいたのですが、お値段も似通っていたため、最終的には好みのデザインの方を選択しました。私のようなケースも実は少なくないと思うので、外観のチェック実は侮れないと思います。

左右のポート類もチェック!

DSC_4278

左側面になります。上画像左からネットワークポート(RJ45)、HDMI出力端子、USB3.0、USB2.0、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポートになります。

DSC_4281

右側面になります。上画像左からSDカードスロット、USB2.0、DVDライター、セキュリティロックケーブル用スロットになります。

DSC_4311

DVDライターを開いた形になります。エントリースペックのノートパソコンであってもこうした機能が付いているのは便利ですし、嬉しいですね。

キーボードについて!

DSC_4288

購入前にキーボードを重視する人はとても少ないと思いますが、パソコンを使う上で直接手で触れる部分ですし、キーピッチやキーストローク、キー配列などに「癖はないか?」などチェックしていただければと思います。購入後キーボードが使いやすいかによって、満足度も変わってくると思います。

販売サイトに記載されているデータによるとキーピッチ約18.7×18.7mm、キーストローク約1.5mm、JIS標準準拠[105キー]になります。

DSC_4289

右半分を拡大してみました。15.6インチノートなのでテンキーが付いています。エクセルなどを使って作業する際には重宝するかと思います。

上下の矢印キーは若干使いずらいですが、マウスがあればそもそも必要ないですし、マウスがない場合でもタッチパッドを使った操作などが便利なので、使う機会も少ないと思うので、それほど気にならないかと思います。

スペック詳細と価格について!

OS Windows 10 Home (64bit)
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N3060
カラー ホワイト
メモリ 4GB (4GB×1)
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHDディスプレイ (1920×1080)
グラフィックス インテル®HDグラフィックス 400
ストレージ 500GB ハードドライブ
無線機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.2
サイズ 約 384 × 255 x 23.5(最薄部)-24.5(最厚部)mm
インターフェイス HDMI 出力端子×1、USB3.0×1、USB2.0×2、ネットワークポート(RJ45)×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
オーディオ dts Sound+、Realtek High Definition Audio、デュアルスピーカー、内蔵マイク
質量 2.2kg
バッテリー駆動時間 約6時間
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)
価格 44,800円(税抜き)
⇒キャンペーンにより通常より3800円オフ
⇒さらに送料無料5月8日まで
⇒特別価格41,000円(税抜き)
価格構成は4月30日現在
HP公式オンラインストアでもっと詳しくHP 15-ay000iconを見てみる!

スペック詳細を見てのコメント!

税込み5万円以下で購入できるPCと考えればスペックはまずますかと思います。エントリースペックではありますが、DVDライターが付いているのは大きいですね。15.6インチなので持ち運びを考える人は少ないかもしれませんが、重さ2.2キロなので不可能ではないと思います。バッテリー駆動時間は6時間あるので、持って行けさえすれば外出先でもバッテリーの心配はあまりないかと思います。

スクリーンショット 4

win scoresharを使用しましたのでスペックに関しては上記結果を参考にしていただければと思います。メモリは4GBではありますが、メールやネットなどの普段使いなどでしたら問題ないと思います。オフィスを使っての作業も他窓を気を付けることで不便も少なくなるかと思います。

ストレージベンチマークソフトの測定結果!

スクリーンショット (3)

「CrystalDiskMark」を使用して読み取りテスト,書き込みテストをおこないました。SSD搭載機ではないので、速度は標準的です。予算5万円で考えた場合SSDを搭載できたとしても保存できる容量はかなり絞られると思うので、それなら500GBたっぷり使えるHDDの方が個人的には良いかなと思います。

総評&販売サイトにつきまして!

DSC_4298

HP Directplus -HP公式オンラインストア-にて販売されておりますHP 15-ay000を自宅にて使用させていただきましたので、感想や評価を含めたレビューをさせていただきました。税込み5万円以下から購入できるノートPCと考えるとホワイト系のカラーもカッコいいですしなかなか良いですよね。

今回お話させていただいた、「HP 15-ay000」はHP Directplus -HP公式オンラインストア-にて購入する事が出来ます。日本HPの機種はお届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-はこちらから⇒HP 15-ay000icon詳細へ

関連記事
HP Spectre x360 レビュー[感想・評価]オシャレなだけじゃないサウンド面も優秀でした!
OMEN by HP 17-w105TXレビュー[感想・評価]ゲーミングアクセサリーも紹介!
持ち運びに便利な11.6インチノートPC [薄型・軽量]