BTOパソコンメーカーのマウスコンピューターが年始セールを開催中です。ネットゲームが出来るPCがどれも大幅値引きで購入することが出来ます。なかでも注目は17.3型GTX860M搭載「MB-W801S-SHicon」が1万円オフにて購入できることです。豪華賞品が当たるトライアルキャンペーンも同時開催!

ゲームノートMB-W801S-SHについて

ゲームノートMB-W801S-SHはゲーミングノートPCの中でもディスプレイの大きさが最大級の17.3インチになっているので、ノートパソコンでありながらデスクトップ並みの大画面にてネットゲームを楽しむことが出来ます。ただディスプレイが大きいと言うことは重さも3.2キロとそれなりですので、持ち運んで楽しむと言うよりはお家で据え置きタイプのようにお使いいただくと考えた方が良いと思います。

持ち運んで使うことはバッテリー駆動時間を考えても難しいですが、ノートパソコンのもう一つの利点である片付けれると言うことに関してはバッチリですし、折りたたみ時の寸法も413 x 277.5 x 17.5~44ですので、部屋でしまったりするのであれば、大きさ的にもそれほど邪魔にならないと思います。

スペック面に関して言えばグラボにはGTX 860Mを搭載しています。このグラボの性能は幅広く3Dゲームを遊ぶことが出来ます。しかし最高設定で遊ぶとなるともう少し性能の高いグラボが必要になる3Dゲームもそれなりにあるので、予算を税抜き12万程度で税込みで13~15万くらいでノートパソコンで考えていらっしゃる方にオススメです。

ただゲームの楽しさはグラフィックだけではないですし私はもうワンンク下のGTX 850Mを使っていますが、正直プレイするのにあまり苦労したゲームはありません。GTX860 Mあれば最近のゲームは高解像度を必要とするタイトルもあまり発売されないのでFPS系のオンラインゲームを遊ぶ予定でなければ、及第点といえるでしょう。

MB-W801S-SHのレビュー記事!

GTX860M搭載ゲーミングノートMB-W801S-SHレビュー

上の記事は管理人ユウが展示会にて撮影させていただき、触らせていただいた際の記事になります。詳しい説明の他にも購入の参考になると思われる3D Mark Fire StrikeやPCMARK8 Creativeのベンチスコアや日本で一番知名度があり、かつこのタイトルが出来るかの判断で購入を考える人も多いFF14の Final Fantasy XIV 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編のスコアも標準品質,高品質,最高品質と参考程度ではありますが3つのモードに関してそれぞれ掲載しているので参考にしていただければと思います。

詳細スペックと価格につきまして!

OSWindows 8.1 Update 64ビット
CPUインテル® Core™ i7-4710MQ プロセッサー
グラフィックスNVIDIA® GeForce® GTX860M(2GB)
メモリ16GB PC3-12800 (8GB×2/デュアルチャネル)
SSD128GB ADATA SP900 シリーズ Serial ATAIII
ハードディスク500GB SerialATAII 5400rpm

チップセットインテル® HM87 Express
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
液晶パネル17.3型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
無線IEEE 802.11 b/g/n ・ Bluetooth® V4.0 + LE 準拠モジュール

重量 3.2キロ
バッテリー駆動時間 4.8時間
保証期間1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
価格129,800円 (税別)⇒ Web限定価格119,800円 (税別)
マウスコンピューターの公式サイトでMB-W801S-SHiconを詳しく見てみる!

スペック詳細を見て思ったこと!

非常に良くまとまっていると思います。贅沢を言えばSSDの用量が250GB以上なら言うことナシですが、アップグレードも出来ますしご予算と相談と言ったところでしょうか。グラボ以外の項目に関しても、CPUはインテル® Core™ i7-4710MQ,メモリは16Gbと十分すぎるぐらいありますし、カスタマイズする必要がないくらいです。

お値段に関してもこれだけ揃って税抜きとはいえ119,800円で購入できるのはコストパフォーマンスの良いマウスコンピューターならではだと思います。もしもの時のための3年保証も9000円にて入ることができるので購入後も安心して使いたい方は10万円以上する商品ですし加入する事をオススメします。私も購入した時に3年保証に加入しました。今のところ何の問題もなく使えているので確かに微妙なんですけど、もしもの時の修理費を考えると買いなおすお金もないですし安心して使えるので良いかなとも思っています。

デザインにこだわりたいならゲーミングノートHP OMEN!

HPの新ゲーミングノートHP OMENは薄いデザインと妥協しない機能が特徴!

メーカーも違いますしグラボの性能が同じと言うだけで話は少しずれてしまうかもしれませんが、デザインや機能などにこだわりたい方は日本HPのOMENという機種も中々侮れないと思います。まあお値段はかなりMB-W801S-SHと比べても高いので、コストパフォーマンスを採るかデザインや機能性を重視するかによっても違ってくると思います。とにかくカッコイイPCが欲しいと言う人で値段がクリアできるのであれば見所はありだと思います。私はカッコイイとは思ったのですがクリアできませんでした(汗)

まとめと販売サイトにつきまして!

BTOパソコンメーカーのマウスコンピューターが年始セールということでゲーミングノートのMB-W801S-SHiconを中心にお話させていただきました。ディスプレイも17.3インチと大きくグラボの性能もGTX 860M,メモリも16GB,SSDも搭載されていて税抜き119,800円はかなりの格安値段だと思いますのでオススメです。

MB-W801S-SHを含む年始セールはマウスコンピューターにておこなっています。ここのメーカーの個人的に一番良いと思うところは24時間365日いつでも電話でサポートしてくれると言う事です。何か起こった時に電話してすぐ分からない事が聞けるこれってかなり重要だと思います。他の機種をもっと詳しく見てみたいと言う方は下記関連記事も読んでいただけると幸いです。

関連記事
マウスコンピューターのAVA推奨パソコン「NEXTGEAR-MICRO im550BA6」7万円台から
管理人ユウが2014年に実際に遊んだオンラインゲームレビュー記事とプレイできるPC!