HP Directplus -HP公式オンラインストアにてデスクトップで人気ランキング1位のHP ENVY 750-170jp/CTicon構成モデルがセットになって登場です。21.5インチもしくは23インチのお好きなモニターを選ぶことが出来ます。

DSCN3256

HP ENVY 750-170jp/CTはGTX960にモニタセットが一番人気の模様!

ゲーミングに限らずデスクトップ部門で一番人気となったのはインテリアにも馴染むデザインがカッコイイHP ENVY 750-170jp/CTにネットゲームを遊ぶのに一番重要なパーツであるグラフィックスにGTX960を搭載してモニタもセットで購入される方が多いようです。

GTX960はコストパフォーマンスでこそGTX970には劣りますが、お値段重視なら断然GTX960に軍配が上がりますし、せっかく新しくパソコンを購入するんだから「モニタも一緒に購入しちゃおう!」という人が多いのかもしれませんね。あまり大きすぎても置き場所に困ったり逆に見づらくなったりもします。当然お値段も高くなりますと色々考えると23インチが人気なのかもしれませんね。

HP ENVY 750-170jp/CTについて!

HP ENVY 750-080jp 正面

この機種についてザックリとお話しさせていただきますとインテリアにも馴染むデザインをコンセプトに作られたリビングに設置しても浮かないスタイリッシュなデザインのデスクトップパソコンです。優れているのはデザインだけでなく、CPUは最新の第6世代Coreプロセッサー「Skylake」グラフィックスもカスタマイズでGTX980Tiまで搭載できたりとハイスペックなマシンも組む事ができます。

参考記事
インテリアに馴染むオシャレなデスクトップHP ENVY 750-070jp/CT!

タワートップ・トレーを前面から天面へ!

DSCN3253

当サイトでもこの内容については何度もお話しさせていただいてのですが、画像が用意できず伝わらなかった部分も多かったと思います。先日新たに画像を撮らせていただき用意する事ができたので、重複する部分も多いですが、もう一度説明させていただければと思います。

今まで前面にアクセスしやすいようにポート類を配置していましたが、今回は天面に配置する事で更にアクセスしやすいようになっています。デスクトップは床に置いたり机の下に置いたりする人が多いと思います。前面でも屈まないとUSBポートに接続できなかったりもしますよね。

これが点面にあると屈まなくてもてを伸ばすだけで繋ぐ事ができたり、スマホを本体の上に置いて充電したりということなんかも出来てしまいます。細かい部分ではありますが、痒いところにも手が届くと言うか買った後の満足度も高いデザインが長所だけでない優れた機種かと思います。

スペック詳細と価格についてきまして!

OS Windows 7 Professional (64bit)(Windows 10 Pro からのダウングレード権を使って入手可能)
またはWindows 10 Home (64bit)
CPU インテル Core i7-6700K
(4.00 ‐ 4.20GHz / 4コア・8スレッド / 8MB)
メモリ 16GB (8GB×2)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 960 (2GB / GDDR5)
ストレージ 1TB HDD
オプティカル DVDスーパーマルチドライブ
モニタ 21.5型 非光沢 22xw もしくは23型 非光沢 23xw
サイズ 縦置き:約165×405×401mm
重量 約9.4キロ
保証 1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)
価格 ¥149,800(税抜)12月17日現在
日本HPの公式サイトでHP ENVY 750-170jp/CTiconをもっと詳しく見てみる!
スペック詳細を見てのコメント!

CPUに第6世代インテル Core i7-6700K,グラフィックスはGTX960メモリは16Gbしかもモニタまで付いてきて149,800円(税別)と考えると中々のコスパなのではないでしょうか。やはり弱点としてはSSDが無いのでネットゲームを遊ぶ予定の方はカスタマイズしておくとストレス無く遊ぶ事ができます。

128GBでも大丈夫ですが予算が許すのであれば256Gbは欲しいところです。モニタに関してはどちらを選んでも無料なので置くスペースに余裕が無い方以外は大きい方を選択した方が、ゲームや映画を見る際にも迫力があるのでオススメです。

当サイト特別クーポンで更に5パーセントオフになります!(終了しました)

DSCN1132

特別クーポンを使用する事でお得な価格から更に5パーセントオフにて購入する事ができます。色々なサイトをご覧になってから当サイトにたどり着いた方であれば、お分かりになるかもしれませんが、このクーポン本当に特別で掲載しているサイトは非常に少ないです。

使い方も簡単で下のリンクより進むだけで自動的に適用される仕組みになっていますので、5パーセントほどではありますがお使いください。使用期限は1月15日までとなっていますので、なるべくお早めに決断された方が良いかもしれません。

ハイスペックを求めるなら980Tiも積む事ができます!

HP ENVY 750-070jpCT 中身

GTX960じゃ物足りない。推奨環境を見るともう少し余裕を持って購入したいと言う方であればGTX980Tiもこの機種は搭載する事ができますよ。GTX980Tiを購入する場合は違うキャンペーンページから購入した方が安く買えます。もちろん上のクーポンも使うことが出来ます。

5パーセントでもモニタ購入まで考えれば20万円近くの金額になりますから約1万円オフにて購入できる計算になるので、適用された方が断然オトクです。詳しくは下記参考記事よりお読みいただけると幸いです。

参考記事
GTX980Ti搭載HP ENVY 750-170jp/CTが5万円オフ!

追記 当サイト経由のゲーミングパソコンでかなり人気のある機種になります!

DSCN1173
*2月24日追記

プッシュ回数が多いというのもあると思いますが、当サイト経由で購入してくださるユーザーの方の中でNO1といっても過言でないくらいの人気の機種になります。スペックは選べるのでGTX960を購入される方やGTX980Tiを変われる方など様々ではありますが、かなりの割合でこの機種を選択している人が多いです。

一番は何といっても見た目のカッコ良さだと思います。デザイン重視で光学ドライブが縦になったのが微妙と言う方もいらっしゃるようです。確かに横の方が安定しますが、最近は縦に設置しているタイプが主流なので、コスト削減を考えても仕方ないかなと思います。

ネットゲームをする際に一番重要といわれているグラフィックスの性能最高峰であるGTX980Tiが他メーカーと比べても安いのも売れている理由の一つだと思います。デザインとコストパフォーマンスこの両方が揃っていれば売れない理由はないのかもしれませんね。

参考記事
GTX980Ti搭載HP ENVY 750-170jp/CTが5万円オフ

まとめ&販売サイトにつきまして!

DSCN3258

デスクトップで人気ランキング1位のHP ENVY 750-170jp/CT構成モデルがセットになって登場というお話しをさせていただきました。モニタも無料で付いてくるのでオトク感がかなりあります。21.5インチと23インチのどちらかを選べるんですけど、個人的には断然23インチ派ですね。

グラボもGTX960が搭載されているので、ネットゲーム目的に購入される方は予算と相談してSSDの追加を考えてみていただければと思います。どこかカスタマイズする予定であれば優先順位は違いが体感できるSSDが一番だと思います。

今回お話させていただいた、ゲーミングパソコンHP ENVY 750-070jp/CTはHP Directplus -HP公式オンラインストア-にて購入する事が出来ます。日本HPの機種は安心の国内「東京都昭島市」にて生産されていますし、お届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

HP Directplus -HP公式オンラインストアスペシャルクーポンはこちら⇒HP特別クーポン5%オフ

関連記事
コスパ最強のNEXTGEAR-MICRO im550SA12-TVにSSD120GBが無償アップグレード!
ドスパラのGTX960搭載ゲーミングパソコン「ガレリア DT」展示会レビュー!
極限まで小型化を追求したコンパクト・ミニマムモンスター・ゲーミングPCレビュー[レベルインフィニティー]!