SQUARE ENIXが運営するネットゲーム「ロードオブヴァーミリオンアリーナ」がクリエイターボイスを公開中。タイアップ曲も高校生アイドル6人組「チームしゃちほこ」の「Twilight」に決定との事でベータテスト,正式サービスに向けて盛り上がってきましたね。

クリエイターボイスは全部で3回アップ予定!

3月19日現在ですと第2弾までアップされていますクリエイターボイス。アップされている項目はプランナー,開発ディレクター,アートディレクター,メインアートの4つになります。次回アップ予定は3月26日になっていて新たに音楽,シリーズ世界観監修についてのお話が聞けるようです。

内容的にはファンの人であれば楽しめる、「こだわりをもって製作している点」や「苦労した点」,「LORD of VERMILION ARENAシリーズとして意識している点」など読めば読むほど同タイトルへの親近感や早くプレイしたい感が沸いてきます。シリーズを通して一度もプレイしたことが無い人はすべてを理解するのは難しいかもしれませんが、イラストやゲーム画面も掲載されていますし、クリエイターは「こんなことを考えて仕事している」というのも分かると思います。

また各クリエイターそれぞれでお気に入りのキャラクターを発表しています。驚くことに多くの方がオリジナルキャラクターのオニャンコポンの名前を上げています。やっぱりオリジナルキャラクターと言うのは、こだわりや思い入れが違うのかもしれませんね。それが最初に製作したキャラクターであったのならなおさらかもしれませんね。個人的にはアリスとか結構好きなんですけどね。

タイアップ曲決定!

ロードオブヴァーミリオンアリーナのタイアップ曲は高校生アイドル6人組「チームしゃちほこ」の「Twilight」に決定と公式ツイッターにてつぶやいていました。5月13日発売シングルに収録されている曲とのことなので興味のある方は聞いてみていただければと思います。

私はあまり音楽関係には詳しくないので、深夜番組に出演されていたのは見たことあるんですけど、ユニット名くらいしか分からないので、wikipediaで確認してみました。読んでみると「しゃちほこ」とユニット名に入っていることからも名古屋在住の女性タレント6人組みだそうです。スターダストプロモーション所属で「ももいろクローバーZ」や「私立恵比寿中学」の姉妹グループとのことです。

ここまで読んでみると「結構有名なグループなのかな?」と思うようになりました。というよりもアーケードでも人気の高いSQUARE ENIX運営のヴァーミリオンアリーナのタイアップ曲が歌えるくらいですから考えたら有名でないわけがありませんでしたね・・・

SQUARE ENIXはプロモーションの仕方が秀逸!

これはロードオブヴァーミリオンアリーナに限った話ではありませんが、例えばファイナルファンタジーシリーズもそうですけど、プロモーションの仕方と言うかゲームが発売されるまでのテンションやモチベーションを上げるのがとても上手い企業だと思います。ゲームに対して期待感があるというか、与えれれている情報を見るだけで早くプレイしてみたくなるような仕掛けが沢山ありますよね。

今回だったらアルファーテストでプレイしちゃってるので飽きちゃいそうですけど、アンケートに答えている人も非常に多く回答も熱いものが多いように感じました。アンケート結果を見て開発側も修正など手を加えてくれたりしてくれるので、答えがいもあります。

また今回のようにクリエーターボイスを読むことで気をつけている点やこだわっている所を読んだりしていくうちに本当に自分も一緒にゲームを作っている感じになれます。運営さんもツイッターや公式ページなどでもそういったような事を記載してくれますし、実際はユーザーの意見を参考にゲームを作っているとわかっていても、やっぱり色々と上手いと個人的には思います。

参考記事
ロードオブヴァーミリオンアリーナ第2回アルファーテストアンケートに回答してきました!

ロードオブヴァーミリオンアリーナを遊ぶならそれなりのスペックを!

私は第2回アルファーテストから参加させていただいたのですが、少し遊ぶだけならゲーミングノートのGTX850Mでも解像度を落せば特に不自由なくサクサク遊ぶことが出来ました。ロビーは皆さん思いと感じている方も多かったようで、今後改善してくれるようなことが書かれていましたし、ゲームに関してもエフェクトの有無などを含めてもう少し軽くするような感じで書かれていましたが、このゲームは対戦がメインなのでやっぱりある程度パソコンのスペックは必要かなと思います。

出来ればデスクトップでGTX960以上が望ましいのですけど、お部屋のスペースなども含めて置けない人や置きたくない人もいると思うので、ゲーミングノートを選択であればGTX870M以上できればGTX970Mが望ましいと思います。プレイするだけならGTX850Mや860Mでも可能なので予算と相談と言うことになりそうですね。それと対戦という事を踏まえるとノートパソコンなのはそれほど問題ないかもしれませんが、プレイヤーから逃げ回らなくてはいけない時も多いので安定した回線,出来ればこのゲームを遊ぶ時はFPS同様有線の方がいいかもしれないですね。

参考記事
衝撃!GTX960,Core™ i7搭載で9万円台からNEXTGEAR-MICRO im550SA8-TV
GTX860M搭載ゲーミングノートMB-W801S-SHレビュー
4KウルトラHD液晶とGTX 970Mを搭載したゲームノート「15GSX8140」展示会レビュー!

まとめ&コメント!

SQUARE ENIXが運営するネットゲーム「ロードオブヴァーミリオンアリーナ」のクリエイターボイスが公開されていると言うこととタイアップ曲が「チームしゃちほこ」の「Twilight」に決定したと言うお話をさせていただきました。クリエイターボイスの次回更新は3月26日になっていますので興味のある方はチェックしてみていただければと思います。

タイアップ曲まで決定したとなるとクローズベータテストも4月に予定されているようですし、いよいよ本格的に始動といったところでしょうか?サービスは年内スタートを目標とおっしゃっていましたが、個人的に期待しているのもあり、意外と早く始まるのかも・・・と勝手に思っています(笑)まずは4月のクローズベータテストを全力で参加したいと思います。応募が開始されましたら当サイトでも記事を作製したいと思います。

関連記事
ロードオブヴァーミリオンアリーナ第2回アルファーテストプレイしてみたのでレビュー!
ロードオブヴァーミリオンアリーナのゲームシステムやデッキの選び方などをレビュー!

本画像(動画)は「LORD of VERMILION ARENA」第2回アルファテストにおいて撮影されたものです。
次回のテスト以降では内容が変更・修正される場合があります。
LORD of VERMILION ARENA公式サイト
© 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.