■SRPG(シュミーレーション)が好きな方。
■やりごたえのあるゲームを遊びたい方。
■パソコンでも遊べるスマホゲーをプレイしたい方。

大人気SRPGのラングリッサがスマホゲームになりました。App StoreやGoogle Playのランキングでも10位以内に入ることもあり平成最後の覇権ゲームとの声も多数上がっています。

スマホゲームなのにPCでも遊べるという事で当サイトでも詳しくお話できればと思い記事を作成させていただければと思います。

ラングリッサーとは!

このゲームを簡単に説明させていた来ますと、やりごたえのあるSRPGといジャンルになります。ファイアーエムブレムほどの知名度は正直難しいですが、コアなファンも多く難易度も比較的高めに設定されており、やりごたえのあるSRPGとして知られており固定ファンも少なくありませんでした。

ランモバがヒットした理由!

ラングリッサーシリーズは日本のゲームではありますが、ランモバに関しては日本でサービスを開始する以前から中国やグローバル版などでスタートしており中国ではいまだにかなりの人気作品のようです。

他の国でサービスが開始されておるからこそ、スマホゲームなのに圧倒的なボリュームのあるゲームになっています。

また開発者が本当にラングリッサーシリーズを好きで作ったというのがユーザーにも伝わるくらい良く作られていて、ゲームバランスが良好です。

なぜ覇権ゲームの声が上がるのか?

ランモバは本当に面白いから人気があるというのは大前提にはあるのですが、サービスがスタートした時期も良かったように思えます。

ランモバのスタートは4月2日からになりますが、その少し前に期待度の高いディスガイヤがサービス当初からつまずき、4月30日現在もメンテナンス中になっております。

私もディスガイヤを遊ぼうと待っていたら、遊ぶことが出来ずに新しくランモバがスタートするから遊んでみたら見事にハマってしまったんです(笑)実際私以外にも同じような方をゲーム内や掲示板などでもよく見かけました。

さらに4月は新学期と言う事もあるのか新しく期待度の高いゲームが多数リリースされましたが、遊んでみると合わなかった人が多かったのか、ランモバに帰ってきた人も数多くいるようです。

リリース時期というのは本当に重要で、同ジャンルのファイアーエムブレムもディシディアファイナルファンタジーに期待していた人の多くが遊んでみたら合わなかった人が流れて、もともと遊ぶ予定だった人と合わさり予想をはるかに上回るゲームとなりました。