ネットゲームに合わせたPCを紹介できればと思っています

2014年最新冬モデル レビュー機種について!

ここ一ヶ月くらいで2014年の最新冬モデルの展示会を中心としたレビュー記事を公開させていただいております。サイトの構成上みつけづらい部分もあると思うので、簡単な説明も加えて該当ページに少しでも閲覧しやすくなればと思いますので、利用していただければ幸いです。

マウスコンピューターの冬モデル レビュー記事

GTX860M搭載ゲーミングノートMB-W801S-SHレビュー

ゲーミングノートでありながらディスプレイの大きさは17.3インチと最高峰の大きさになっていて、気になるグラフィックボードにはGTX860Mを搭載していることからも画質や設定にこだわらなければFF14などの3Dゲームも幅広く遊べるスペックになっています。

パソコン工房の最新モデルについて!

お兄様もデートアライブも「のうりん」もパソコン工房とコラボしてタブレットになりました!

大人気アニメがパソコン工房とコラボ「ビジュアライズパソコン」レビュー!

パソコン工房からはビジュアライズパソコンの記事を2つ掲載させていただいております。大人気アニメやゲームがパソコンやタブレットになっていますので、デートアライブや「とある科学の超電磁砲」,魔法科高校の劣等生などが好きな方にかなりオススメです。

日本HPの冬モデル レビューについて!

HPの新製品HP Stream 14-z000が3万円台からクラウド併用で快適に!

今年の冬モデルの中ではHP 15-g000バリューモデルと並んでHPの担当の人がプッシュしている機種とおっしゃっていました。HP Directplus -HP公式オンラインストアでも一押し機種として紹介もされていますし、当サイト経由で購入してくれる人もかなり多いことからもかなりの人気機種だと思います。お値段も39800円と5万円以下の予算で考えている人にもオススメ。ただストレージが少なめでクラウドのサービスが2年間無料で付いてくるので、足りないストレージ分をこれで補うと言う形になります。

ゲーミングPC展示会レビュー「HP ENVY Phoenix 810-380jp/CT」FF14も遊べるスペックです!

デスクトップのゲームパソコンになります。グラフィックスに NVIDIA® GeForce® GTX 760を積んでいるのでFF14であっても最高品質でプレイできるぐらいのスペックがあります。SSDも128Gbではありますが搭載されていてお値段も¥129,800(税抜)からと比較的お求め安いお値段になっています。

世界最軽量HP Pavilion x2 10-j000 ハイブリットPC展示会レビュー

世界最軽量の930グラムの非常に軽い機種になっているだけでなく、ディスプレイが取り外し可能となっていてノートパソコンとしてだけでなくタブレットとしても使用することが出来ます。バッテリー駆動時間に関しては約11時間45分になっていますので、軽いし長持ちという事で持ち運びにも最適です。お値段も¥45,800(税抜)なので5万円以下で考えている人にもオススメの機種です。

DELLからは3機種レビューを掲載中!

DELLの14インチノートパソコン「Inspiron 14 5000 」展示会レビュー

美しいつや消しアルミ仕上げでスリムなボディーがカッコイイDELLの14インチディスプレイ搭載となっています。選べる4つのパッケージがあり、マイクロソフトオフィス搭載のパッケージもあります。タッチスクリーンに対応しているモデルもあります。

ノートPCにもタブレットにもなるDELLの「Inspiron 13 7000シリーズ 2 in 1」展示会レビュー

ノートパソコンとしてもタブレットしても使うことが出来る機種になっています。この機種はディスプレイの部分が取り外して使うタイプではなく回転させることにより、テントモードやスタンダートモードなど全部で4つのモードを楽しむことが出来るので、ライフスタイルに合わせて形を変えることが出来ます。

ノートPC最大級の17.3インチDELL「Inspiron 17 5000 シリーズ 」展示会レビュー

ノートパソコン最大級のディスプレイの大きさとなる17.3インチを搭載しているのが一番の特徴です。モニタが大きいと言うことはゲームや動画を迫力のある画面で見られるというのはもちろんの事、文字も大きくなるので14インチ程度の機種だと文字サイズを大きくしないと見づらかった方ももしかしたらサイズを大きくしないでも大丈夫かもしれません。

安心安全made in japanの富士通からはデスクとノート1機種ずつ!

「LIFEBOOK WA2/S」レビュー 富士通と言えばやっぱりカラーはレッド!

開発から製造まですべて日本でおこなっている富士通の機種は同じ日本人として安心感がありますよね。他のメーカーではあまり使用しないレッドを積極的に取り入れてくれているメーカーでも個人的にはあると思うので、レッドをお探しの人にも重宝するかもしれません。

スマートな本体が特徴の富士通のデスクトップ「ESPRIMO WD2/S」を展示会レビュー!

コチラは富士通さんのデスクトップ機種になります。デスクトップというと、どうしても本体が大きくてゴツイというイメージがありますが、この機種はかなりスマートに作られていると思いますので、それほど場所をとらないのが良いところだと思います。

エプソンからはタブレットとノートPC!

エプソンのEndeavor NY40SやEndeavor TB20Sなど展示会レビュー!担当の方にお話も聞いてきました!

テレビCMの影響もありプリンターの方がイメージが強いかもしれませんが、エプソンさんもしっかりとPCやタブレットを販売されています。サポートが非常に優れているメーカーですのでパソコン初心者の方にもオススメできるメーカーです。

管理人ユウからひと言!

画像つきで紹介させていただいたので、記事が非常に長くなってしまい申し訳ありません。一応全部で12記事ほどになります。この中で当サイト経由で一番人気があるのは、格安パソコンという事もあり日本HPのStreamですが、12月に入ってボーナスシーズンとなりましたのでゲーミングパソコンの注目度も高くなってきています。

今回のレビュー記事ですとマウスコンピューターさんのノートパソコンとHPさんのデスクトップがそれにあたるわけですが、少し少ないと思われる方もいらっしゃると思います。先日のドスパラの展示会の記事を順次アップしていく予定ですので、ゲームパソコン関連の機種レビューの方も充実してくると思いますので、あたたかい目で見ていただければと思います。


PAGETOP
Copyright © ネットゲームのできるPC教えます All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.