■着脱式の2in1ノートをお探しの方。
■新商品HP Spectre x2の購入をお考えの方。
■オシャレでかっこいいノートパソコンをお探しの方。

主に上記の方に向けて記事を作成しております。
DSC_5022

日本HPより本日7月13日に発表されましたHP Spectre x2 iconを体験してきましたので感想や評価を含めてレビューさせていただければと思います。日本HPの最上位ブランドSpectreシリーズにふさわしくオシャレでカッコいいのはもちろんの事、主有する喜びを実感できる着脱式の2in1ノートです。

HP Spectre x2について!

DSC_4981

本日発表の新機種となりますので、まずは簡単にHP Spectre x2についてお話しさせていただければと思います。日本HPの最上位ブランドの位置づけにふさわしく、所有するだけで、嬉しくなってしまうくらいのノートPCに仕上がっていると思います。

HP Spectre x2も2in1パソコンではあるのですが、今回はヒンジが回転するHP Spectre x360のようなタイプではなく着脱可能なタイプの2in1になっています。

DSC_0804
*上画像はSurface Pro 4

日本HPの機種ではPavilion x2がそれにあたりますが、スタッフの方に聞いてみると、意識しているのはマイクロソフトのSurface ProシリーズやSurface Bookでした。

参考記事
Surface Pro 4レビュー! 持ち運べるだけでなく場所を選ばず使える!
13.5 インチ2in1 Surface Bookレビュー[感想・評価]

着脱可能な2in1

DSC_5024

旧世代からの一番の違いは冒頭からお話しさせていただいておりますが、やはり着脱可能になったと言う事でしょう。同じ2in1でもヒンジが回転するタイプとの違いはタブレットを使用するときの重さです。

ヒンジが回転するタイプはキーボードの分だけ着脱式より重くなってしまうのです。タブレットも使ってみたいという人こそ着脱式のタイプがオススメなんです。

DSC_5028

タブレットモードで同梱のペンを上記のようにメモ代わりにも使うこともできます。キーボードの重さは365グラムと軽いですが、それでも軽いに越したことはないと思いますし、1キロ以上の物を片手で持つのはやっぱり厳しかったり、安定感にもかけますから着脱式は便利だと思います。

大きな声では言えないですけど、HP Spectre x2はキーボードもセットのお値段になっているので、オプションで購入する必要のあるものより、やっぱりお得な感じがしてしまいます。

キーボードについて!

DSC_4987

購入前に「キーボードについて詳しく知りたい」という人は多くはないと思いますが、購入後の満足度を考えると侮れない箇所だと思います。メイン機としてお使いになる方は打つ機会も少ないくないと思うのでチェックしておきましょう!

販売サイトに記載されていますデータではキーピッチ :約18.7×18.7mm、キーストローク :約1.5mm、JIS標準準拠[84キー] となっています。デスクトップに比べるとキーストロークは浅めですが、前作のHP Spectre x360よりは若干ですが深くなっているので、打鍵感が少しアップしています。

スペック詳細と価格について!

OS Windows 10 Pro (64bit)
CPU インテル® Core™ i5-7260U プロセッサー
カラー アッシュブラック
メモリ 8GB メモリ
ディスプレイ 12.3インチワイド・3K2K ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
(3000×2000 / 最大1677万色、Gorilla® ガラス4 / 450nit / 293ppi)
グラフィックス インテル® Iris™ Plus グラフィックス 640 (プロセッサーに内蔵)
ストレージ 512GB SSD (PCIe NVMe)
無線機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
サイズ タブレット : 約 294×207×8.0 mm
タブレット+キーボードドック : 約 294×213×13.2 mm
インターフェイス USB Type-C™ 3.1 Gen1 ×2 (電源オフUSBチャージ機能対応)/ microSDカード
オーディオ Audio by Bang & Olufsen デュアルスピーカー
質量 タブレット : 約775g
タブレット+キーボードドック : 約1.14kg
バッテリー駆動時間 約 8 時間
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)
価格 159,800円(税抜き)
価格構成は7月13日現在
HP公式オンラインストアでもっと詳しくHP Spectre x2 iconを見てみる!

スペック詳細を見てのコメント!

オシャレな外観ばかりに目が奪われがちですが、スペック面もかなり優秀です。上記スペックの他にもCPU性能がインテル® Core™ i7-7560U プロセッサーのパフォーマンスモデルもあります。

この機種を購入して「何をするか?」を考えた際に、大部分の方がCore™ i5-7260Uで十分と考えたので上記スペックのスタンダードモデルを掲載しました。

グレードアップするとメモリは16GBにストレージは1TBになりますが、動画編集を本格的にして大量に保存する人でもない限り1TBという容量は必要ないですし、動画編集を本格的にするならグラボも必要になる可能性もあるので、お値段とのバランスも考えるとスタンダードモデルがオススメです。

今回はペンが同梱です!

DSC_3673

前機種であるHP Spectre x360の時にはパフォーマンスモデルにしかついてきませんでしたが、今回はスタンダードモデルでもペンが同梱されています。購入前は特に必要ないと思う方も多いと思うのですが、あると便利です。

デュアルスピーカーだけど音質はよくなった?

DSC_4993

スペックを見てのコメントというよりは、また前機種との比較になってしまうのですが、HP Spectre x360がクアッドスピーカーなのに対して今作はデュアルスピーカーなのでサウンド面はダウンしているように思われがちですが、お話を聞いてみるとそうではないようです。

着脱式になった事もあると思いますが、スピーカーがディスプレイの横につくようになりました。これにより音の広がりが以前よりもよくなったそうです。余談ですが、Bang & Olufsenのロゴもディスプレイの横にあります。

Bang & Olufsenのスタッフの方にも見ていただいた際に「横にロゴがあるの良いね!」と好評だったようです。

発売記念 オフィスソフト または 3年保証 が 0円

DSC_4989

発売記念といたしまして、今だけオフィスソフト(マイクロソフトOffice Home & Business Premium ) または 3年保証が 0円になる特典。

Personal Premiumとの違いはパワーポイントとone noteが使えるかどうかになります。オフィスは既に他のパソコンで所持しているという人は3年保証をそれ以外の方は迷われるかもしれませんがOffice使わないようである結構便利です。

購入した際のお値段を考えるとOffice Home & Business Premiumの方がお得なんですけど、安い買い物でもないので、もしもの時の保証も入っておくと安心ですし迷ってしまいますよね。

総評&販売サイトにつきまして!

DSC_5021

HP Directplus -HP公式オンラインストア-にて本日発表されましたHP Spectre x2を体験してきましたので感想や評価を含めてレビューさせていただきました。

最上位ブランドのSpectreシリーズにふさわしく、オシャレでカッコいいだけでなく、スペック面やこだわりのある作りなど、持っているだけでも嬉しくなりそうな機種です。着脱式の2in1なのでタブレットも沢山使いたい人にもオススメです。

DSC_4982

今回お話させていただいた、「HP Spectre x2」はHP Directplus -HP公式オンラインストア-にて購入する事が出来ます。日本HPの機種はお届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-はこちらから⇒HP Spectre x2 icon詳細へ

関連記事
HP Premium PC Eventに参加し新発売のHP Spectre x360も体験してきました[レビュー・評価]
HP Spectre x360 レビュー[感想・評価]オシャレなだけじゃないサウンド面も優秀でした!