オーディオ機器関連を主に取り扱っているBOSE(ボーズ)にてBose SoundSport wireless headphonesを自宅にて使用させていただきましたのでお写真と体験感想などを含めたレビューしたいと思います。煩わしいケーブルがないのでランニングやジムでのトレーニングなどでも動きを制限されないので便利だと思います。持ち運びたい人にこそオススメのアイテムです。

SoundSport wireless headphones

SoundSport wireless headphonesについて!

アイテムについてザックリとお話しさせていただきますと、動きやすさを追求したデザイン。煩わしいケーブルをなくし、快適で安定した装着感を実現しているのでランニングやジムでのトレーニングなどをしながらでも邪魔にならないです。パワフルなサウンドを楽しみながらアクティブに動く事ができます。

防水ではなく防滴ではありますが、汗や雨にも強く、1回の充電で最大6時間の連続使用が可能です。BluetoothおよびNFCペアリングに対応ししているので、iPhoneなどお手持ちの機器と接続できます。

外箱と梱包について!

DSC_1194

当サイトではパソコンのレビューをさせていただくことが多いのですが、その際に必ず梱包の様子も掲載させていただいています。通販だから「どんな状態で送られてくるか?」というのは気になるところだと思います。パソコンもそうですけど、今回のヘッドフォンだって安い買い物ではないと思うので、やっぱり細かい部分も気になる人も多いと考えています。

DSC_1195

まずは外箱ですね。表面には上の画像のように本機を拡大した写真になっています。裏は英語で「機能やパーツの説明などが書いてあるのかな?」とイラストを見て思いました(笑)さらにiPhone,ipad,アンドロイド,「Bluetooth(ブルートゥース)」などのマークも確認できますね。

箱を開けてみました!

DSC_1197

箱を開けてみると、まずはメインのイヤホンが上記のように収納されていました。ピッタリとはまっていましたので、長距離移動でも動いたりということは、無いと思います。

DSC_1199

奥には本機を持ち運ぶ時などに便利そうなソフトケースや充電用のUSB接続のコードや説明書などが入っていました。

DSC_1200

なくしても大丈夫なように?予備もキチントありました。

DSC_1203

説明書はイラスト付きですし、複雑な操作はないので不自由はしないと思います。

キャリングケースについて!

DSC_1205

横文字にすると大袈裟な感じになっちゃいますけど、持ち運ぶ時に収納して出かけると便利なアイテム(ソフトケース)です。

DSC_1206

中身になります。柔らかい素材でした。

DSC_1148

なれないのであまり上手く収納できていませんが、イメージとして見ていただければと思います。

使用してみました!

DSC_1214

このアイテムはスポーツなどのエクササイズをしながら音楽が聞けると言う事なので、運動などをしていてイヤホンが外れてしまっては元も子もないですよね。そこで開発されたのがStayHear+ Sportチップとのこと。ボーズ独自の形状により、耳の入口を優しくかつしっかりとふさぐことができます。

また、柔軟性の高いウイング部分が本体の装着安定性を高めます。柔らかいシリコン素材により、長時間の装着にも耐えられる快適なフィット感と安定性の両立を高いレベルで実現しています。付け心地も良いですし、本機はノイズキャンセリングではありませんが、耳に装着すると静寂感のようなものがあり、ある程度外界の音を緩和してくれているように感じました。

iPhone(アイフォン)とのマッチングも簡単!

DSC_0008

SoundSport wireless headphonesを使うのは電車の中やランニング中,ジムなど家以外の場所のほうが多いと思い、自分の所持しているiPhone6S(アイフォン)とマッチングしてみました。簡単接続と販売サイトにも記載してあるくらいですし、ブルートゥースをオンにして検索するだけととてもシンプルです。

image

すぐに見つけてくれて上記のように接続する事ができました。またBose Connectアプリを使用することで、Bluetooth機器との接続や、機器の切り替えなどが簡単になります。アプリは無料で利用することができ、直観的なグラフィックインターフェースにより機器の接続を管理できます。複数の機器をペアリングしている場合は、必要に応じてヘッドホンが自動で切り替わります。

DSC_1213

インラインリモコンでは、着信応答、音量調節、曲送りや一時停止の操作が可能です。操作は簡単なんですけど、顔の部分くらいにリモコンがあるので見ながら押すのは、慣れるまで不自由なんですよね。コードがあるとリモコンを見ながら押せたりはできるけど、運動するには邪魔ですしね。

スポーツだけでなく通勤通学も便利!

DSC_1120

本機はワイヤレスという特徴を活かしてランニングやジムでのトレーニングを始めとするスポーツなどでの活躍が期待されます。それだけでなく本日電車に乗っていて気付いたのですが、通勤や通学中もかなり便利だと思いました。

女性の方はスマホやiPodなどをポッケではなくカバンにしまっている人も少なくないと思うので、コードが絡まってイヤホンが耳からとれてしまうこともないですし、ワイヤレスというメリットそして楽さが活かせると思いました。

スペック詳細と価格につきまして!

 質量  23グラム
 カラー  ブラック,アクア
 電源  リチウムイオン電池
 連続再生時間  6時間
 バッテリー充電時間  2時間
 Bluetooth  A2DP、HFP、AVRCP、BLE
 付属品  StayHear+ Sportチップ(S/M/L)、充電用USBケーブル、キャリングケース
価格 18000円(税抜き)(税込:19,440円/1台)
販売サイトでもっと詳しくBose SoundSport wireless headphonesをみてみる!

Apple 対応機種:iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPad Pro、iPad mini 4、iPad Air 2、iPad mini 3、iPad Air、iPad mini 2、iPad mini、iPad(第4世代)、iPod touch(第5、第6世代)

まとめ&販売サイトにつきまして!

DSC_1151

オーディオ機器関連を主に取り扱っているBOSE(ボーズ)のBose® SoundSport wireless headphonesを自宅レビューさせていただきました。やっぱり一番の特徴はワイヤレスであることだと思います。コードがあるが故に絡まったり耳からイヤホンが取れてしまったりと誰でも経験があると思います。コードがないだけで、本当にすごく快適に音楽を楽しむことができました。

今回お話しさせていただいたBose® SoundSport wireless headphonesはボーズ・オンラインストアにて購入する事ができます。送料無料や昼12時までのご注文は当日出荷してくれます。

一番魅力的なのは30日間返品・返金保証してくれる点です。サウンド購入前には中々体験しづらいという事で自宅でじっくりと使用した後でも30日以内であれば返品・返金可能なんです。これはオンラインストアだけの特典なのでご注意ください。お支払い方法は代引き手数料が無料なのでオススメです。

ボーズ・オンラインストアはコチラから⇒Bose SoundSport wireless headphones

関連記事
Bose SoundSport wireless headphonesを含む2機種ボーズ製品体験会に参加させていただきました!
ダンサーにも人気!持ち運びに適したSoundLink® Mini Bluetooth® speaker II自宅レビュー[体験・感想]
ノイズキャンセリング がスゴイ!Bose® QuietComfort® 25 Acoustic Noise Cancelling headphonesレビュー!