日本HPからロードオブヴァーミリオンアリーナ推奨パソコンが発売されました。デスクトップとノートパソコンから1機種ずつ発売されているのですが、当サイトのオススメとしては推奨スペックを考慮してゲーミングパソコンのHP ENVY 750-080jp/CTiconをオススメします。

DSCN1173

推奨パソコンとは?

簡単にお話ししてしまうと、特定のタイトルが遊べるだけのスペックを持ち合わせた機種と言う事になります。今回の場合で言えばロードオブヴァーミリオンアリーナ(LOVA)を遊べるだけのポテンシャルのあるゲーミングパソコンという事になります。

LOVAの推奨スペックは現在リリース中のタイトルの中でもかなり高いので、何も考えずに購入してしまうと「思うように動かなかった」と言う事もありえますので、よく吟味されてから購入する。詳しくない人であればこういった遊べるのが保証された推奨パソコンを購入するのも手です。

ロードオブヴァーミリオンアリーナについて!

LOVA 開始使い魔

「LORD of VERMILION ARENA」は「デッキビルディング」と「マルチ対戦アクション」が融合した新しいオンライン対戦ゲームです。自分で選んで組み上げたデッキから使い魔を召喚・真化・超真化させ敵陣地奥にいるアルカナコアを倒すことで勝利となります。

簡単に言うとデッキを構築して2チームに分かれて対戦するゲームになります。チーム戦とはいえプレイヤー同士の対決なので好き嫌いは分かれるとは思いますが、私はかなりはまりました。一番ゲームバランスがよかったのはアルファーテスト2の時で最近までゲームバランスに苦戦されていたようですが、ドンドン新しい使い魔(キャラクター)も登場していますし改善されている可能性もあります。

スクエア・エニックスのゲームなのでヴァルキリープロファイルや聖剣伝説,スターオーシャン,ファイナルファンタジーシリーズなどからもゲスト参戦してくれたりと、スクエニならではの夢の共演が実現するのはかなりのプラスポイントだと思います。

参考記事
ロードオブヴァーミリオンアリーナ(LOVA)が本日アップデート 新規ゲスト使い魔8体参戦!
LOVAアップデートでゲスト使い魔,ゲームバランス調整!デッキを変える必要のある人も出てくる?

LORD of VERMILION ARENA公式サイト
© 2014-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

HP ENVY 750-080jp/CTについて!

HP ENVY 750-080jp 正面

型番違いではありますが、簡易レビューを掲載させていただいていますので、詳しくはそちらを見ていただければと思いますので、ここでは簡単にお話しさせていただければと思います。

2015年のHPの夏モデルのコンセプトはインテリアにも馴染むデザインという事でこの機種もデスクトップではありますが、カッコイイです。リビングに置いてあっても可笑しくないですし、部屋の隅や机の下など隠す必要もありません。とにかくカッコイイと思いました。

デザインばかりに注目されてしまいがちですが、スペックはもちろんの事,高い拡張性,タワートップ・トレーを前面ではなく天面におくことで、よりアクセスしやすいようになってます。

参考記事
インテリアに馴染むオシャレなデスクトップHP ENVY 750-070jp/CT!

詳細スペックと価格について!

OS Windows 8.1 Update (64bit)
CPU インテル® Core™ i7-4790K プロセッサー
メモリ 16GB (8GB×2)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 960 (2GB / GDDR5)
ストレージ 2TB HDD
オプティカル DVDスーパーマルチドライブ
サイズ 縦置き : 約165×405×401mm
重量 約9.4キロ
保証 1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)
価格 ¥139,800(税抜)~
日本HPの公式サイトでHP ENVY 750-080jp/CTiconをもっと詳しく見てみる!
スペック詳細を見てのコメント!

推奨パソコンというだけあって高いレベルで非常にバランスの良いスペックだと思います。グラフィックスもGTX960あれば快適に遊ぶ事ができると思いますし、最大14人での対戦となるゲームにもメモリが16GBあれば十分に対応できると思います。CPUもインテル® Core™ i7-4790Kを搭載して¥139,800(税抜)であれば納得のいくお値段ではないでしょうか。

不安があるとすればやっぱりストレージですね。2TBは容量的にはタップリですが、LOVAは起動時やバトルフィールドに行く時などどうしても長めのローディングがあります。これを短縮するにはやはりSSDが効果的ですので、予算に余裕があればカスタマイズしておきたいところです。

容量的に512GBは必要ないので256GBをプライマリに増設用ストレージにはHDDで1TBを選択すれば容量的にも十分だと思いますし、お値段もある程度抑えれると思います。

まとめ&販売サイトにつきまして!

DSCN1132

日本HPからロードオブヴァーミリオンアリーナ推奨パソコンについてお話しさせていただきました。推奨パソコンはOMEN15-5100ノートPCもあるのですが、グラフィックスのスペックを考えると少々不安ですので、デスクトップの方を選択させていただきました。

モニタは別売りなので所持していない人は購入ということになるのですが、その際はなるべく大きいモニタのほうがより楽しめると思います。オススメは23インチ以上です。

今回お話させていただいた、ゲーミングパソコンHP ENVY 750-080jp/CTはHP Directplus -HP公式オンラインストア-にて購入する事が出来ます。日本HPの機種は安心の国内「東京都昭島市」にて生産されていますし、お届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

関連記事
HP ENVY 750-070jp/CTがワンコインキャンペーンモデル対象機種に!送料も8/5まで無料!
ドスパラのGTX 970搭載スリムモデル「ガレリア SF」展示会簡易レビュー!
ドラゴンズドグマ推奨パソコンNEXTGEAR-MICRO im550SA8-DDONがマウスコンピューターから発売