今年最も注目されるであろうオンラインゲーム「ドラゴンズドグマ」通称DDONのクローズベータ1の応募方法と日程,さらに正式サービスの日にちも決まりました。CBT参加特典もありますので興味のある方は応募してみていただければと思います。

ドラゴンズドグマ 応募

クローズベータ開始は7月7日から

昨日おこなわれたニコ生の公式放送や公式ツイッターの情報によればCBT1の開始日は7月7日からになります。途中メンテナンス日などありますが終了予定は7月15日と記載されていました。前回のアルファーテストの違いは金土日など24時間サーバーが開放している日もあるようです。

なので仕事をしているとせっかく当選したのにゲームを遊べる時間がなかった人なども、金土日はまるまるサーバーがオープンしているのでトラブル等がなければ出来そうです。

応募方法をご紹介!

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500

公式ツイッターや当サイトでも前日にお話させていただきましたが、ニコ生放送をご覧になった方はすでに応募された方も多いと思います。こちらは6月8日にメールが届くそうなので、チェックしてみてくださいね。

残念ながら放送を見れなかった方やご存じなかった人にも当然ながらまだまだチャンスはあるのでご安心いただければと思います。特にPS4の方は先行応募もあるのでお見逃しなく。

参考記事
「ろばすか」の前にはドラゴンズドグマの公式放送

応募はPS4のみ先行で2015/6/8~ PlayStation(R)Storeでの応募券配信開始!一般募集は2015/6/15からで、PS3/PS4はPlayStation(R)Storeにて応募券配信開始、PCは同日にお申込みフォームを公開します

補足としましてはPS4の先行応募は先着1万名となっています。正直競争率が厳しいか緩いのか?と聞かれると全く想像がつきません。ただニコ生で応募した人は応募する必要が無いので、しっかりと初日の早い段階で申し込む事ができれば、1万人以内に入れる確率は高いと思います。

参加特典!

参加特典は仲間を助ける治癒の要、プリースト用オリジナル武器「オーフリングケイン【天】」とのことです。ポーンにも装備させることが出来るそうですよ。

クローズベータに関しては参加特典よりもいち早く遊べると言う事もそうですが、正式サービスに向けてのスタートダッシュや仲間作りなどメリットがたくさんあります。

正式サービスは8月31日から!

ん~学生さんには厳しい日程のスタートになりますね。本当はもう少し前倒してスタートしたかったのかもしれませんが、発表されてしまったので後れることはあっても早まる事はないと思います。

リミッテッドエディションでアーリアクセス出来ます!

ドラゴンズドグマ オンライン リミテッドエディション 」は早期購入特典として正式サービスの8月31日よりも早い8月27日から遊ぶ事ができます。この他にもジョブレベル1から装備することができる武具「ネメシスシリーズ」などの特典もついてくるそうです。

6月7日現在アマゾンで調べてみたんですけど、まだ予約販売もされていないみたいなのでもう少しお待ちいただければと思います。6月8日に公式サイトのほうもかなり更新するようなので、お値段など合わせて不明な部分は多いですがご報告まで。

リミッテッドエディション 追記

アマゾンでも6月8日から予約販売されています。特典内容に関してはwindows版とPS3,PS4などで特典の貰えるアイテムが異なります。windows版に関してはオーフリングソード【地】,オーフリングシェル【地】が貰えます。PS版に関しては購入店によって新人覚者のハイマフラー,新人覚者のバトルケープ,新人覚者のライトクロークなどそれぞれ違いますのでご注意いただければと思います。

一番の問題は特典内容が違う事ではなくて、そのお値段です。税込みでなんと8,424円します。確かにアーリアクセスできますし、特典もそれなりに豪華です。だけどダウンロードだけなら公式から無料で誰でも出来るんですよね。つまりこのアイテムと一般プレイヤーより5日早く遊べる権利に8424円出せるか?と言う事になります。

ツイッターの呟きでも多く見られましたが、「もう少し安くても良かったのでは?」と個人的にも思ってしまいます。3000円くらいなら「購入しても良いかな?」と思ったんですけど、このお値段だと何かしら追加で変化しない限り購入を見送ると思います。

必要環境と推奨環境について!

 推奨動作環境  必要動作環境
 OS Windows7(64bit)Windows8(64bit) Windows7(32bit)Windows8(32bit)
 目安となる解像度 1920×1080以上 1280×720以上
 CPU Intel Core i5-4690 3.5GHz 以上 Intel Core 2 Duo E7600 3.06GHz 以上
メモリ 4GB以上 2GB以上
グラフィックボード  GTX 570以上   GeForce 8800 以上
Direct X Direct X 9.0c 以上 Direct X 9.0c 以上
 ハードディスク容量  20GB以上  20GB以上
 インターネット接続環境  光回線  ADSL 1.0Mbps以上の常時接続インターネット回線

現時点での推奨環境になります。必要環境はそれなりに低いですけど、推奨環境はGTX570以上なのでロードオブヴァーミリオンアリーナほどでないにしろ、それなりに高いですね。

また黒い砂漠などは推奨環境を満たしていても、いざプレイをしてみると演出をlOWにしないとプレイできなかったりするので、この辺りはクローズベータ以降実際にプレイしてみないと570以上で大丈夫なのか?「GTX960ぐらいはやっぱり必要なのか?」など分からない部分も多いです。

ドラゴンズドグマが遊べるゲーミングパソコン!

NEXTGEAR-MICRO im550SA8-TV

先ほどのお話にもあるとおり、推奨環境からだけでは予想しづらい部分もあるのですが、クローズ1まで後1ヶ月ですしそう入ってられない方も多いのではないでしょうか?

個人的な意見としてはカプコンのゲームはサービスがスタートした後にモンハンなどを見ていても推奨環境が高くなることが予想されるのである程度スペックに余裕を持たせて購入する事をオススメします。そもそもギリギリの性能を購入するならPS4でもあまり変わらないです(汗)

デスクトップに関しては、いつもどおりというか安定のGTX960ですね。探せば税抜きで10万円程度で販売しているのでゲーミングパソコンを購入する人の相場と言われている12万円程度にカスタマイズしても収まる可能性も高いです。

ノートに関してはこれが一番難しいのですが、GTX960Mにしておきましょう。こちらも探せば10万円台で購入できると思います。不安のある方予算に余裕がある方は970Mにしておくとより快適に安心してネットゲームを遊ぶ事が出来ます。

参考記事
衝撃!GTX960,Core™ i7搭載で9万円台からNEXTGEAR-MICRO im550SA8-TV
イカロスも遊べるGTX960M搭載MB-T710S-SPもSSDを限定プレゼント!
パソコン工房の15GSX8140-i7-QTEBを自宅で使用してみたので詳しくレビュー!

まとめ&コメント

今年最も注目されるであろうオンラインゲーム「ドラゴンズドグマ」通称DDONについてお話させていただきました。ファミ通を始めとするゲーム系のメディアでもかなり関心度が高いので間違いなく話題になるタイトルですのでチェックしていただければと思います。

今回は記事中のお写真が少なく申し訳ありませんでした。ドドンはアルファーテストの時もスクリーンショットの掲載を認めていなかったそうなので今後クローズベータやオープンβをプレイする事が出来ても掲載できるかが正直わかりません。駄目だった場合には個別でお願いしてみますが厳しいと思います。

画像は掲載できなくても私はクローズベータから参加させていただく予定ですので、ドラゴンズドグマの世界をみんなで楽しみましょう。

ネットゲーム系の記事
2015年注目のネットゲームタイトルの動向
LOVAゲスト参戦タイトルが続々決定 6月4日からのオープンベータを見逃すな!