先日発売されたばかりのレノボの新機種ThinkPad E550が週末限定クーポンを使用する事で20パーセントオフにて早くも購入する事が出来ます。15.6インチの比較的大きめのディスプレイと最新の第5世代のインテルを搭載したパッケージも割引価格で購入する事が出来るので、春から進学や就職される方にオススメのノートPCになっています。

ThinkPad E550の特徴について!

冒頭でも少し記載させていただきましたが、ノートパソコンとしては比較的大きめのディスプレイ15.6インチを採用しています。選択するパッケージによっては15.6型FHD液晶 (1920×1080 光沢なし)を選択することも出来ます。画面が小さいとその分文字の表示も小さいので、15.6インチを選択する人は持ち運んで使いたいと言うよりは自宅デスクトップのようにジックリと使いたい人向けかもしれません。

バッテリー駆動時間は最大で16.2時間と非常に長持ちではありますが、本体の重量が最小構成で2.35キロなので持ち運んで使うには大きさ的にも重さ的にも厳しいと思いますので、持ち運ぶと言うよりはクローゼットなどに片付けれるノートPCと認識していただいた方が良いかも知れません。

考えて作られたWindows 8.1 に最適化されたキーボードとクリックパッド!

人間工学に基づいた長時間のパソコン入力でも快適かつミスタッチを軽減する設計を採用しています。さらにキー入力の生産性を向上させるためのポインティングデバイス「トラックポイント」がキーボード中心に配置され、キーボードのセンターポジションから手を離すこと無くポインティングすることが可能です。さらに、Windows 8.1の利用を最適化させ、左クリック、右クリック、センターボタンが独立した「ThinkPad クリックパッド」を採用しました。

販売サイトには上記のように記載されています。私には人間工学は分かりませんが、テンキーが右部分にキチントあるので、デスクトップを普段使われている方や移行予定の方にも違和感なく打てるのは便利で良いと思いました。クリックパッドも考えられていて作られていて右クリックや左クリックがしやすくなっているのでより使いやすく進化しています。

私が普段使っているのも同じ仕組みのキーボードなのですが確かにクリックはしやすいですけど、デスクトップを使われている方などはマウス派の人も多いと思いますし、便利さはマウスにはかないませんので、ガッツリとメイン機種として使う予定の方はマウスを購入する事をオススメします。

高解像度ディスプレイパッケージの詳細と価格に関しまして!

CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (最大2.70GHz)
OS:Windows 8.1 (64bit)
ディスプレイ:15.6型フルHD液晶 (1,920×1,080 LEDバックライト)
RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
HDD:500GB HDD(5,400rpm)

光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11 b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
バッテリー駆動時間 最大16.2時間
本体重量 2.35(最小構成時)
ポート USB 3.0 x 1、Powered USB 3.0 x 1、USB 2.0 x 1、Lenovo OneLink x 1、
アナログ x1、HDMI x1、RJ-45、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
——————————
販売価格 :¥112,860-
★週末限定クーポン適用で20%OFF★ ☆大幅割引!☆
——————————–
クーポン適用価格 :¥ 90,288-
ThinkPad E550スペシャルクーポンはコチラから!

スペック面で注意しておきたいところはメモリは4GB,ストレージはHDDで500GB,グラフィックスは内蔵型の3点ですね。ゲームをしないのであればメモリは4Gbでも足りるとは思いますが、負荷のかかる作業をする予定の方や色々ソフトを起動したい人などはワンランクアップしておいた方が安定するかもしれません。

SSDはあれば便利ですが、スリープを多様する事でHDDの弱点である起動の遅さはある程度解消できるかと思います。OSがwindows8.1なので、そもそも起動は早いのでそれほど困ることは無いと思います。グラボに関してはアップグレードしようが無いので、この機種を購入予定の方は2Dもしくはブラウザゲームなら楽しむことが出来ると思います。

15.6インチにこだわりが無ければThinkPad E450の方が今はお買い得です!

もしディスプレイの大きさが「14インチでもいいよ」と言う人であれば、週末限定クーポンを使うことで(1月31日現在)35パーセントオフにて購入する事が出来るThinkPad E450の方がずっとオトクです。詳しくは下記の参考記事を読んでいただければと思いますが、ほぼスペックが同じで4万円近く安く購入する事が出来るのでかなり魅力的だと思います。

もしディスプレイの解像度を同じ物にしたい場合は+5400円でアップグレードできるので、その分を差し引いても34000円程度の違いがあります。ディスプレイの大きさを14インチに下げるだけで、これだけ金額が違います。同じメーカーですし購入する前に一度考えてみる価値はあると思います。

参考記事
レノボの新製品ThinkPad E450がクーポン使用で35%OFFに!

まとめ&販売サイトに関しまして!

最新の第5世代のインテルを搭載したレノボの新機種ThinkPad E550は週末限定クーポンを使用する事で20パーセントオフにて購入できるキャンペーンを開催中です。E550以外にも当サイトオススメのE450や最高の一台を目指して作られたThinkPad X1 Carbonなども割引価格で購入する事が出来ます。15.6インチディスプレイ搭載でお値段10万円以下でメイン機種としてお探しの方にThinkPad E550はオススメの機種となっています。

ThinkPad E550はLenovoにて購入する事が出来ます。またご注文金額に関わらず、マウス1個からサーバーまで日本全国 送料無料で届けてくれます。それだけでなくレノボWeb広告限定ストアでは、セールやキャンペーン価格からさらにお買得な割引クーポンを発行しています。週末限定クーポンも発行されているときもありますし、こまめにチェックしていると、ただでさえお得なメーカー直販値段から更にお買い得な値段で購入できるかもしれないのでお見逃しなく!クーポンのゲット方法及び使用法、他製品の詳しい内容は関連記事よりご確認いただければ幸いです。

関連記事
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます
知っておきたいネットゲームの出来るパソコンを安く買うコツ!
レノボの最新ThinkPad X1 Carbonが最速キャンペーン対象機種に!