登録人数150万人を突破している日本NO1のオンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」推奨パソコンがドスパラからデスクトップPC2機種追加されます。当サイトオススメは2機種の中でも価格が安いGALLERIA 『Alliance of Valiant Arms』推奨モデルXT-Mです。もちろん推奨パソコンなので購入者特典もあります。

安いほうのモデルをオススメした理由!

特にものすごい理由があるという事ではないのですが、今回の2機種を比べると価格は5000円しか違いません。「この5000円の違いは何か?」と申しますと保存容量つまりストレージの部分でHDDの容量が1TBと2TBの違いなのです。その他の部分に関してはCPUやメモリ,グラフィックボードに関しても同じです。チップセットや電源の違いもありません。こちらから確認できる限りではHDDの違うだけなのです。1TBでも約9割の人が使いきれないのに2TBも必要ないと私なら考えます。

2TBにするくらいならもう少しお金を出してSSDをカスタマイズするのをオススメします。特にFPSなどのゲームでは威力を発揮すると思うので予算があるのでしたら追加をオススメしますが、予算オーバーであれば安いほうのモデルを購入して問題ないと思います。参考までに1TBで写真なら16万枚,音楽なら24万曲,動画なら240時間ほど保存できるそうです。クオリティーによっても変わってくるのであくまで標準的な話になってしまいますが、少し不安かもしれないと言う方は2TBを選択していただければと思います。

Alliance of Valiant Arms推奨モデルXT-Mについて!

FPS系の推奨パソコンという事で当然ながらスペックはミドルクラス以上になっています。CPUは第4世代インテルCore™ i7-4790プロセッサーは当然のことメモリは8GBは最近の主流ですし、ストレージは1TBとたっぷりと用意されています。一番肝心のグラフィックスはNVIDIA® GeForce® GTX™ 760になっています。参考までにFF14のベンチマークでしたら最高品質で9754.7と記載されています。

7000以上で非常に快適にプレイできるとFF14公式サイトにも記載されているので最高品質でサクサク遊べること間違いナシのスペックになっている事からもかなりのスペックだと言うことがお分かりいただけるかと思います。もちろんドラクエ10,モンスターハンターフロンティア,ファンタシースターオンライン,TERAなどの人気ネットゲームも遊ぶことができるスペックですよ。

デスクトップ機種になりますので、モニタをお持ちでない方はオンラインゲームでジャンルはFPSということでなるべく大きな画面でプレイしたほうが迫力もあると思いますので、モニタサイズは大きめの27インチを個人的にはオススメします。これ以上大きいとPCは画面との距離が近いと思うので「大きすぎる」という意見も多いので、ゲーム目的だけであればいいかもしれませんが、ネットや普段使いにも使用するのであれば27インチがいろいろな意味でオススメです。

CPU
第4世代 インテル Core i7-4790 プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)

チップセット
インテル H97 チップセット

メインメモリ
8GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 4GB x2, 最大 32GB)

グラフィックス
NVIDIA GeForce GTX 760 2GB
(DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)

ハードディスク
1TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)

光学ドライブ
DVDスーパーマルチドライブ

ケース
オリジナル ガレリア専用 KTMケース ブラック

電源
500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)

OS
Windows 8.1 インストール済み
※Windows 7 もお選びいただけます。

Final Fantasy XIV 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編
標準品質1280×720  24951.4
最高品質1920×1080  9754.7

ファンタシースターオンライン2 キャラクタークリエイト体験版 ver.2.0
標準設定1280×1024  75161.7
標準設定1920×1080  48299.7

価格 119,980円(+税)
ドスパラの公式サイトでGALLERIA 『Alliance of Valiant Arms』推奨モデルXT-Mを詳しく見てみる!

購入者特典について!

推奨パソコンといえば動作確認が取れている事も魅力の一つですが、購入者特典がやっぱり楽しみ。

○ポイントマン用銃器
・AKS-74U LoveHeart(永久)
バレンタインデーを記念して開発された、AKS-74UDesmodusにキュートなハートのデザインを施したカスタムモデル。

○ライフルマン用銃器
・AK47 黒蛇(永久)
秘密結社黒蛇会の構成員として認められた対象にのみ支給されるバトルライフルモデル。
圧倒的な外見はもちろん、極限まで優れた性能を誇る名品。特殊マガジンの適用により、装弾数が増加した。
[追加性能]AIミッションプレイに攻撃力+0.1~最大+5(死亡時初期化)

○スナイパー用銃器
・R93 Cat Black(永久)
ドイツの民間銃器市場でチューニングされた改良型Blaser R93のデザインモデル。

特典は上記の3つの武器になります。各職業(タイプ)ごとに1種類ずつではありますが、特典があるので、どのタイプを選んでも無駄にならないのがいいですよね。個人的にはスナイパーが一撃必中って感じでカッコいいので好みです。

まとめ&コメント!

今回は「Alliance of Valiant Arms」推奨パソコンになります。グラフィックスがGTX760となかなかなのでベンチマークを見ていただいても分かりますとおり、AVA以外のネットゲームのタイトルに関しても十二分にサクサク遊ぶことができるスペックになっています。価格も税抜き12万円以内なのでそこまで高いと言うわけでもないので購入層も多い価格帯になっています。推奨タイトルならではのお楽しみ特典も武器が3種類付いてくるのも見逃せないですよね。

今回お話したGALLERIA 『Alliance of Valiant Arms』推奨モデルXT-Mはドスパラにて購入することが出来ます。ドスパラでは特定のゲームタイトルとパソコンの互換性を検証し、ゲームメーカーの規定に合致することを確認して、推奨認定をいただいており、これを「GALLERIAゲーム推奨モデル」としております。対象ゲームタイトルの快適な動作が確認されているだけでなく、ご利用いただいているお客様の環境で、対象ゲームタイトルがプレイできるまでのサポートをご提供してくれるので安心して購入して遊ぶ事が出来ますよ。

関連記事
人気NO1ゲームノートGALLERIA QF860HEにTERA推奨パソコンに!
購入特典あり!Haswell-E搭載モンスタハンターフロンティア推奨パソコンがドスパラから追加!
ドスパラのFF14推奨パソコンに2機種追加!当サイトオススメはハイエンドモデル「ガレリア Z1」