パソコン工房から販売されているiiyama PCのゲーミングブランド「レベルインフィニティ」から発売されているLev-M015-i5-TMiconはネットゲームを遊ぶ上で一番大切とされているグラフィックスにGTX970を搭載しているにも拘らず11万円台から購入できるゲーミングパソコンです。プレミアムウィンターセールだからこそ可能なお値段なのでお早目の購入をオススメします。

DSCN1621

またまたパソコン工房から最強コスパ機が登場!

ブランド発足当初こそご祝儀と言う感じで少しお値段が高めの設定だった「レベルインフィニティ」ですが、それ以降は他メーカーと比べてもコストパフォーマンスで劣るという事はなかったと思います。ボーナス商戦が始まりLimitedシリーズが発売されてからは、癖の強いスペックではありますが、最強コスパといっても過言ではないお値段設定になっています。

今回の機種はLimitedシリーズではありませんが、プレミアムウィンターセールで9000円オフになっている要因が大きいですが、GTX970搭載で税抜きとは言え11万円台前半で購入できるのはパソコン工房さんだけだと思います。お店によってはGTX960でも買えないぐらいのお値段設定なので要チェックです。

参考記事
[Lev-M011-P-NXS-Limited ]SSD240GB+750Ti搭載で6万円台から!

Lev-M015-i5-TMについて!

DSCN1624

この機種の一番の特徴は11万円台から購入する事ができるゲーミングパソコンという事だと思います。最近の傾向としては平均で15万円前後,ハイエンドであれば20万円を越える機種も少なくありません。それなのにミドルスペック以上のGTX970が11万円台で手に入るのは凄いです。

安さの秘密はキャンペーン中と言うことももちろんありますが、CPUの性能が最新の第6世代ではありますがインテル(R) Core i5に抑えてあります。ネットゲームを中心に考えた場合推奨環境を見てみてもCore i5あれば十分と言う機種がほとんどですから、個人的には心配ないかなと思います。

オクルス・リフト(Oculus Rift)の推奨環境もGTX970と言われています!

DSC_1109

まだ予約の段階ですし、今後どうなるのか未定ではありますが、一応オクルス・リフト(Oculus Rift)の推奨環境はGTX970以上とされています。ノートパソコンだとGTX980Mでもわずかにスコア的には届かないので、今のところこれを使うのであればデスクトップ1択ということになりそうですね。

試作品?を少しプレイさせて頂きましたが、本当にこれ凄いですね。ソードアートオンラインやアクセルワールドのような世界が体感できる日も近い未来実現しそうな気はします。ただ私は短時間でしたので大丈夫でしたが酔う人も多いそうなのでいろいろ課題は残りそうですが楽しみな機種ではあります。

スペック詳細と価格につきまして!

OS Windows 10 Home 64ビット(DSP)
CPU インテル(R) Core i5-6500 プロセッサー (3.2-3.6GHz/4コア/4スレッド/6MBキャッシュ/TDP65W)
チップセット インテル(R) H170 Express チップセット
メモリ DDR3L-1600 4GB×2(計8GB) 低電圧駆動メモリ採用・省電力
グラフィックス NVIDIA(R) GeForce GTX 970 4GB GDDR5
ストレージ 1TB 3.5インチ Serial-ATA HDD
オプティカル 24倍速DVDスーパーマルチドライブ
電源 500W 80PLUS SILVER認証 ATX電源
内部端子 M.2×1(Key ID:M/Type:2240/2260/2280対応) ,SATA Express×1 ,SATA 6Gbps×6,内部USB 3.0(×4ポート分/20Pin×2) ,内部USB 2.0(×4ポート分/10Pin×2)
外部端子 PS/2コネクタ(キーボード/マウス兼用)×1 ,アナログ8chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1/センター・サブ出力×1/リア出力×1/サイド出力×1) ,USB 3.0×6(側面×2/背面×4) ,USB 2.0×2(背面×2) ,1000BASE-T LANポート×1 ,マザーボード側ディスプレイ出力(miniD-sub15Pin×1/DVI-D×1/DisplayPort×1)
主な付属品 日本語キーボード ,光学式マウス ,電源ケーブル ,各種マニュアル ,保証書
寸法 約幅190mm×奥行410mm×高さ350mm ※最大突起物除く
保証 1年間保証
価格 121,980円(税抜き)
⇒ウィンターセール9000円オフ
⇒特別価格112,980円(税抜き)
価格構成は2016年1月19日現在
パソコン工房でもっと詳しくLev-M015-i5-TMiconを見てみる!
スペック詳細を見てのコメント&注意点!

上記スペックを見て一番最初に思う事はやっぱりお値段ですよね。インテル(R) Core i5-6500搭載とは言えGTX970を積んでいるのに112,980円は安すぎます。実現できたのはプレミアムウィンターセールの9000円オフがあればこそのお値段なので終了時期も記載されていないのでお早目の決断が良さそうです。

注意点としてはSSDが搭載されていません。せっかくのGTX970ですから性能を活かす為にもカスタマイズで追加する事をオススメします。240GBなら+8,980円で出来るのでそれほど負担になら無いと思います。ツインドライブにする場合は増設のHDDもお忘れなく。ツインドライブにしても128,940円で済むので予算が許す方は購入後の満足度は高くなると思いますので検討してみてください。

core i7をどうしても搭載したいならLITTLEGEAR i310GA1-DNREQ-AVAがオススメ!

DSCN3265

BTOがお得意のパソコン工房さんではありますが、残念ながらLev-M015-i5-TMはcore i7へのアップグレードができません。購入後交換する事は可能ですが、それだとコスパが悪いので別メーカーでもいいのであれば、マウスコンピューターのLITTLEGEAR i310GA1-DNREQ-AVAをオススメします。

CPUがインテル® Core™ i7-6700になったりストレージの容量もを始めスペックも多少変わってきますが、139,800円で購入する事が出来るので、core i7搭載の最強コスパ機が欲しいのであれば、コチラをオススメします。予算もあると思いますし用途に合わせて選択していただければと思います。

参考記事
LITTLEGEAR i310GA1-DNREQ-AVAはGTX970搭載最強コスパ13万円台から!

まとめ&販売サイトについて!

DSCN1628

iiyama PCのゲーミングブランド「レベルインフィニティ」のLev-M015-i5-TMについてお話しさせていただきました。11万円台からGTX970搭載のゲーミングパソコンが購入できる破格の機種ですのでお値段やコスパ重視の方であれば必ず候補に入る1台だと思います。

CPUがインテル(R) Core i5-6500である事やストレージにSSDがないのでカスタマイズで「出来れば追加したい」など贅沢な悩みはありますが、価格が圧倒的なのでそれも仕方ないかなと思います。ご予算と相談してカスタマイズしていただければと思います。

ゲーミングパソコンLev-M015-i5-TMはパソコン工房にて購入する事が出来ます。ドラゴンクエスト10や大人気MMORPGのファイナルファンタジーXIVや狩りアクション「モンスターハンター フロンティアG」など沢山のゲームパソコンがあります。24時間365日受付サポートセンターも設置しているので困った事があればいつでも聞くことが出来るので安心ですよ。

パソコン工房販売サイトはコチラから⇒Lev-M015-i5-TMicon詳細へ

関連記事
ネットゲームタイトル別の快適に遊べるオススメPCについて!
GTX980Ti搭載HP ENVY 750-170jp/CTが5万円オフ!
GTX970搭載ガレリアXFがセールで5000円引き 更にSSD120GBもプレゼント!