2月22日更新
■金額は掛かってもいいから高性能なゲーミングパソコンをお探しの方
■ネットゲームだけでなくVRも遊べる機種をお探しの方
■なるべく長い期間買い替えなくても良いパソコンが欲しい方

主に上記の方に向けて記事を作成しております。
omen-by-hp-870-front

ボーナスシーズンもいよいよ近づいてきましたので、パソコンの買い替えを考えていらっしゃる方も多いと思います。そこで今回はネットゲームもVRも遊べる機種を集めてみました。ハイエンド機種が中心となるので、予算は15万円以上は必要になるかと思います。高性能な機種を購入しておけば、頻繁に買い替えをする必要も少なくなると思うので、コスパで考えれば悪くないと思います。

ネットゲームを思いっきり楽しむのであれば、デスクトップが安定!

予算15万円以上ということで、この記事を書かせていただいているので、どちらかというと予算よりも性能重視で考えていらっしゃる方が多いのかと思います。コスパを考えれば、まだまだデスクトップの方が良いと思います。しかしノートPCとの性能差は確実に縮まりつつあります。

lev-c117-i5-rns

お値段を関係なく考えるのでしたらゲーミングノートという選択肢もナシではないと思います。GPUの性能も格段に上がりGTX1000番台からはデスクトップとの差は5パーセント以内と発表しているくらいですから、誤差の範囲と言うと大げさですが、差は結構縮まっています。

それならば、片付けれるし「ノートパソコンの方が便利かも」と考える方もいらっしゃると思います。ですがノートパソコンは自分での修理は大変難しいです。また性能が足りなくなった際にパーツだけを交換するというのも難しいですから、「出張先にどうしても持っていきたい」などの明確な理由がない限りは、長く使いたい人であればデスクトップを選択するのが賢明かと思います。

BTOメーカーでは知名度NO1のドスパラ!

galleria-zg GTX1080

ゲーミングパソコンと言えばBTOメーカーと思い浮かぶ方も多いと思います。BTOメーカーの中でも老舗というか知名度が一番高いのはドスパラです。「知名度があれば安心?」と聞かれると、何とも言えないですが、購入者は多いという事だけは間違いない筈です。

ドスパラの機種の特徴としてはSSDが無料でプレゼントされたり、480Gbへのアップグレードが無料だったりすることが多いです。またメモリも気を付けてみてると期間限定で16GBへのアップグレードが無料なども開催しています。SSDやメモリの容量が多い分、同じBTOメーカーのマウスコンピューターやパソコン工房と比べるとお値段が高い傾向にあります。

dsc_1248

ただこれは、他メーカーでも同じようにカスタマイズすればそれほど金額は変わらないので、「大容量のSSDやメモリが欲しいか?どうか?」によっても変わってくると思います。知名度もありますし、推奨パソコンやサポートが素晴らしいガレリア ゲームマスターシリーズなども好評との事なので、あまりパソコンに詳しくないけど、ゲームを遊びたいという人にもオススメのメーカーです!

販売サイトはこちらから⇒ドスパラ
参考記事
最強のグラフィックスGTX1080搭載ゲーミングPCガレリア ZG展示会レビュー[ドスパラ]
サポートが素晴らしいガレリア ゲームマスターシリーズ発表会[レビュー・評価]

ドスパラのパーツの犬なら簡単に自作も作れます!

dsc_2716

自作と言うとパソコン初心者の方はとても敷居が高いと感じてしまうと思いますが、パーツの犬であれば、それほど構える必要はありません。ドスパラ完全監修のもと相性の問題や全てのパーツに6ヶ月~1年間保証がついていたりと、安心度が高いです。

図解付組立てマニュアルもダウンロードすることが出来ますし、組み立てるのに必要な工具5点セットも付いてきます。ネットゲームユーザーの一番の心配事でもあるスペック問題も、不足を感じた際にはGPUなどを交換することで、解消できる可能性が高いので、長く使えます。

dsc_2816

購入時のお値段が安いだけでなく、購入後も長く使えることを考えると、既製品よりもコスパもかなり良いと思います。下記参考記事にて紹介させていただいているVR-001モデルはGTX1080搭載機種なので、ネットゲームはもちろんの事VRも楽しめます。

当記事にて紹介している機種と比べても同等以上のスペックですので、自作に挑戦してみたいという方はチェックしてみていただければと思います。

参考記事
ドスパラ自作セット「パーツの犬」VR-001モデルなら話題のVRも遊べちゃいます!

マウスコンピューターからはLITTLEGEAR i310PA5

littlegear-i310pa6

スティックパソコン以降マウスコンピューターを知ったという方も多いと思いますが、実はこちらも老舗のBTOメーカーさんです。なので、ケース(箱)の違いはありますが、どのケースを選んでいただいてもGTX1070や1080を搭載しているモデルは存在します。デザインの良し悪しで決めていただくのも良いですし、拡張性やこだわりによってもお値段が変わってきます。

個人的にオススメなのがLITTLEGEAR i310PA5です。上の画像を見ていただいてもお気づきかと思いますが、デスクトップなのに非常にコンパクトです。ハンドルも付いているので、10キロありますが、車に積んで運ぶ程度ならそれほど苦労しないと思います。

コンパクトという事はお部屋のスペースも占領されることも少ないです。拡張性はミドルタワーと比べると少ないですが、購入後パーツを買い足したりする人も多くはないので、個人的にはこれで十分かなと思います。お値段もボーナスセール中ですので164,800円(税別)とかなりリーズナブルなのも魅力です。

マウスコンピューターはコチラから⇒LITTLEGEAR i310PA6icon詳細へ

参考記事
LITTLEGEAR i310PA6がボーナスセール!GTX1080搭載最強ゲーミングデスクトップPC

HPからは見た目もカッコイイOMENシリーズ

dsc_2283

デスクトップと言うとゴツくてカッコ悪いというイメージがどうしても、ついてしまいがちですが日本HPのOMENシリーズは見た目もカッコいいです。デスクトップは部屋の隅や机の下のような目立たないところや見えないところに設置する人が多いです。

OMENシリーズであれば見た目がオシャレなので、リビングなどに設置してもインテリアに馴染んだりもすると思います。見えないところに隠すのではなく、むしろ見せたくなるくらいのスタイリッシュなデザインです。もちろんデザインだけでなくスペックもGTX1070や1080搭載機種があります。

参考記事
カッコいいゲーミングPCを貴方に・・OMEN by HP 870シリーズレビュー[評価・感想]

OMENシリーズは今がお買い得?期間限定で19000円以上オフ

dsc_2530

終了期間は特に明記されておらず、「通常価格より26,800円オフ」のように記載されているので、「おそらく期間限定なのではないか?」と考えています。OMENシリーズはスタイリッシュなデザインとこだわりの作り、そしてハイエンド機種もあります。唯一の弱点が価格でした。

弱点である価格が期間限定かもしれませんが、GTX1070モデルで26,800円、GTX1080モデルであれば37,600円も割引になっています。コストパフォーマンスも大幅に良くなっていますし、大手有名メーカーの作るゲーミングパソコンと言う事で安心感もあります。

HP Directplus -HP公式オンラインストアはコチラから⇒OMEN by HP Desktop 870icon詳細へ

ハイスペックにとことんこだわりたい方にオススメ!

dsc_2276

上の画像はパソコンフェアにてHPの方に撮らせていただいたのですが、中々使う機会がなかったので、掲載できてうれしいです。OMEN X by HP 900-070jpはハイエンド機種をお求めの方にピッタリの機種です。お値段は安くはありませんが、GTX1080が2枚搭載されています。

大手メーカーやBTOメーカーを見てみてもカスタマイズ前から2枚のGTX1080をデフォルトで搭載している機種は珍しいと思います。しかも今なら「年末年始パソコン買い替えが楽」キャンペーンを実施中なので、通常価格よりも66,700円も安くなります。しかも送料無料です。

デザインは尖っていますが、よく見ると中々かっこいいです。ただ大きさはそれなりなので、お部屋のスペースに余裕がある方になるかと思います。購入前に大きさをしっかりと確認してからの方が無難だと思います。MMORPGなどでは、それほど必要ないですが、FPSはスぺックが「高ければ高いほど良い」というタイトルもあるので、本気で遊びたい人は考えてみてはいかがでしょうか?

参考記事
[OMEN X by HP 900-070jp]GTX1080を2枚搭載4KやVRユーザーオススメ機種レビュー[感想・評価]

コスパ最強のパソコン工房!

レベル インフィニティ デスクトップ

マウスコンピューターと並んで価格が安いパソコン工房。ハイエンド寄りの機種でもCPUにcore i5を搭載している機種やSSDを積んでいない機種などを選択することが出来るので、金額自体はパソコン工房が私の知る限りでは最強です。

Lev-R017-i7-VNRはGPUにGTX1080を搭載、そしてCPUはインテル(R)Core i7-6700プロセッサー、メモリも8GB、ストレージもSSD240GB+HDD1TBと十分です。これだけのスペックでありながら15万円台で購入することが出来ます。

FPSを遊びたい人であればメモリは16Gbにするのがベターですが、それ以外のカスタマイズは基本的には必要ありません。

参考記事
GTX1080搭載ゲーミングPCが驚異の15万円台からのLev-R017-i7-VNRはパソコン工房から

dsc_2501

上記はiiyama PCのゲーミングブランドLEVEL∞(レベル インフィニティ)のゲーミングパソコンC-Classiconシリーズになります。かなりコンパクトなデスクトップ機種ではありますが、こちらもGTX1080まで搭載することが出来ます。

コンパクトと言っても重さはデスクトップなので、それなりなので持ち運ぶとなったら車での移動がメインだと思います。しかしお部屋のスペースの占領は最小限に留めることが出来ます。サイズは約幅178mm×奥行388mm×高さ296mmになります。机の下やお部屋の隅などに設置することで、お部屋のスペースが確保できます。

参考記事
コンパクトなのに高機能なゲーミングパソコンC-Classレビュー[感想・評価]

販売サイトはコチラから⇒パソコン工房icon詳細へ