デスクトップパソコンを購入するのであれば当サイトでは家電量販店よりもメーカー直販をオススメしています。今回は理由も含めてお話できればと思います。

理由1 そもそも家電量販店に置いてあるデスクトップの種類が少ない!

デスクトップ機種はノートパソコンや一体型のオールインワンと比べても場所を取ります。展示するスペースが限られている以上より多くの商品をおきたいというお店側の考えも理解する事は出来ますが、いざ購入しようと思ってお店に行っても置いてある種類が少ないのでは限られた選択肢の中から選ばなくてはなりません。

またゲーミングノートの時に少しお話をさせていただきましたが、ネットゲームをプレイする上で一番必要とされているグラフィックボードが搭載されている機種は更に少ないです。最近は家電量販店でもNECや富士通といった国内メーカーだけでなくHPやDELL,レノボといった海外メーカーのPCを販売するようになりましたが、ゲーミングパソコンのジャンルのPCはとても少ないです。

作業やゲームをしないならデスクトップでなくても大丈夫!

負荷の掛かる作業やFF14や黒い砂漠といった3DMMORPGのような負荷の大きく掛かるネットゲームを遊ぶ予定であればデスクトップのほうがコストパフォーマンス的にも優れていると思います。もちろんノートパソコンでも作業やゲームが出来ないわけではありませんが、特にこだわりがなくどちらでも良いと言う方はデスクトップを購入する事をお勧めします。

一方でマイクロソフトオフィスを使ってワードやエクセルを使ったり,インターネットで調べ物をしたり動画を見たりと言うくらいであれば、それほど負荷の掛かる作業ではないので今度はノートパソコンの方が用途的に向いています。

いつでもどこでも使用できると言うのもそうですが、最近は5万円以下どころか3万円台から購入できるノートパソコンも少なくないので、こちらを購入していただいた方がお値段もコストパフォーマンスも優れていると思います。

関連記事
予算5万円以下の格安ノートPC!レビュー機種を中心にオススメ機種を発表!

理由2 メーカー直販の方が結果的にお値段が安いことが非常に多い!

価格というのは何だかんだで購入の際の最大の理由とする人も多いと思います。メーカー直販のほうが安く購入できるのはスペックをある程度自分の思うようにカスタマイズできるからです。自分な必要な分だけ自由にカスタマイズできるということはオーバースペックとなるようなパソコンを買わずに済みます。

またメーカー直販では期間限定でキャンペーンをおこなっていることも多いですし、クーポンを配布している事も少なくありません。このクーポンの威力はかなり絶大で、ただでさえ安いメーカー直販からさらに2~3割値引きしてくれる事もあるのでタイミング次第ではありますが、かなりお安く購入する事が出来ます。

参考記事
クーポンを利用するだけでパソコンを安く購入することができます

理由3 PCに詳しい店員さんはごく僅かです!

これネットでもよく言われていることなんですけど、一般的に家電量販店の店員さんはパソコンに詳しいわけではありません。知識のない人と比べたら売れ筋商品など詳しい部分はありますが、本質的な部分で詳しい店員さんは店舗によっても店員さんのレベルが変わってくるので一概には言えませんがごく僅かだと思っていいと思います。

そもそも学生さんのアルバイトや土日だけの応援に来ている人も多数いらっしゃいます。もちろん普段から働いているからと言って詳しいとは限りません。特にネットゲーム目的で購入する人は気をつけてください。ゲーミングパソコンを購入する人自体が少ないので推奨環境やグラフィックボードの性能など詳しくない人が大多数です。

「オススメされたから購入したけれど、遊びたいタイトルがプレイできなかった。」というような書き込みをヤフーの知恵袋などでされているのを見かけます。もちろん購入者がキチント説明しなかったと言うのもある可能性もありますが、安い買い物でもないですし購入した後に後悔しない為にも事前に調べてネットで購入した方が私は無難だと思っております。

ネット購入するならオススメのメーカー

マウスコンピューターicon

当サイトでもよく記事掲載させていただいておりますが、コストパフォーマンスは業界最高峰です。特にNEXTGEAR-MICRO im550SA8-TVは別格過ぎます。デスクトップで予算税抜き10万円程度でネットゲームを思いっきり楽しみたい人であればこの機種しかないと言っても過言でないほどの一台です。

参考記事
衝撃!GTX960,Core™ i7搭載で9万円台からNEXTGEAR-MICRO im550SA8-TV

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

単純な価格ではマウスコンピューターに及びませんが、ノートパソコンの世界シェアNO1のブランド力そして定期的におこなわれる、ワンコイングレードアップ,フリーダブルグレードアップキャンペーンなどを駆使すればコストパフォーマンスでも引けをとらないと思います。上の画像のHP ENVY Phoenix 810-480jp/CTに関しても今まではキャンペーン対象外が多い機種だったのですが先日のキャンペーン以来仲間入りしてからは高性能かつ高コストパフォーマンスの人気機種となっています。

参考記事
HPの新しいゲームパソコン「HP ENVY Phoenix 810-480jp/CT 」待望のGTX980を搭載可能!

国内メーカーなら富士通がオススメ!

どうしても海外メーカーと比べて高いイメージのある国内メーカーではありますが、日本人という事もありやっぱり日本の製品が安心できると言う方も少なくないと思います。

富士通公式直販サイトWEB MARTであればクーポンを適用する事により販売価格から2~3割引きになる事も少なくないですし、メーカー直販ならではの特典送料無料,通常1万円以上掛かる事も多い3年保証も無料で付いてきます。クーポンを利用する事でこれら全ての特典が受けれるのでコミコミで考えればコストパフォーマンスもかなり良くなります。

参考記事
スマートな本体が特徴の富士通のデスクトップ「ESPRIMO WD2/S」を展示会レビュー!

まとめ&コメント!

なぜデスクトップ購入するなら家電量販店よりメーカー直販がオススメが3つの理由を掲載させていただきました。オススメのメーカーについても掲載させていただきましたので、購入予定の方であれば十分候補に入るメーカーだと思うのでチェックしてみていただければと思います。

今回お話させていただいた理由については一般的なお話なので必ずしも皆さんの身の回りの家電量販店が当てはまるとは限りません。しかしながら当サイトでは購入した後で後悔しない為にもネットでの購入をオススメしています。

参考記事
ネットゲームを思いっきり楽しみたい人向け予算15万円以上のゲーミングパソコン集めてみました!