PC販売の日本HPの2015年夏モデルHP 15-af000iconが発売後早くも売れ筋第一にランクイン。さらに中の人もオススメする最強イベント「おひとり様1台まで」キャンペーン対象機種にも仲間入りした事からもさらに売り上げは「加速していくのではないか?」と思われます。

DSCN1153

新登場第1位はやっぱり凄い!

新機種と言うのは販売ページでも大々的に発表するので注目も集まります。それっでもやっぱり第一は凄いですよね。段階的にとは言えカラバリが豊富なHP Pavilion 15-ab000やHP 15-af000と購入層が被りそうなHP 14-ac000などを抑えての1位ですから人気もかなりのものだと思います。

実際私の中ではHP 14-ac000と購入層が近いと思ったのでHP Pavilion 15-ab000が今後も1位に君臨していくと思っていただけに、ノートパソコンの売れ筋ランキングを見て驚きました。

参考記事
最速2万円引きHP Pavilion 15-ab000はカラバリ豊富な15インチノートレビュー!

HP 15-af000について!

DSCN1155

今回もまずはザックリとこの機種についてお話させていただければと思います。15.6インチディスプレイの大きめのノートパソコンにも拘らずお値段3万円台で購入する事ができるエントリーPCとなっています。

画像からですと確認しづらいかもしれませんが、天板には指紋が付きにくく美しいダイヤモンドパターンのトップカバーになっているので指紋が付きにくいなどのメリットも実はあります。

テンキー付きで表計算など数値入力も素早くおこなえますし、タイピングしやすい浮き石型フルサイズキーボードにもなっています。オプションでマイクロソフトオフィスも選択する事も出来ますし、エントリーモデルなのに中々侮れない1台になっているのも人気の秘密かもしれませんね。

HP 14-g100の後継機と言えなくもない?

HP 14-g108AU

前回HP 14-ac000の時も同じようなことを書かせていただいたのですが、この機種の方がお値段的に前機種のHP 14-g100に近いですし、スペック面などを見てもCPUは同じAMDと言う事などを考えると、ディスプレイは一回り大きくなっていますが、立ち位置的には「後継機なのかな?」と思えなくもないです。

実はまだ旧モデルもひっそりとではありますが販売されていますので、デザインやカラーお値段などを吟味した上で決断していただければと思います。限定200台みたいに書かれていたので、旧モデルという事も考えると、なくなり次第終了の流れかもしれませんので購入をお考えの人は早めに決断された方が良いかもしれません。

参考記事
14インチディスプレイ搭載HP 14-g108AUレビュー!

スペック詳細と価格につきまして!

 OS  Windows 8.1 Update (64bit)
 CPU  AMD E1-6015 APU (1.4GHz, 1MB L2キャッシュ)
 カラー  ターボシルバー
 メモリ  メモリ4GB (4GB×1)
 ディスプレイ  15.6インチワイド・HDブライトビューディスプレイ(1366×768)
 ストレージ  500GB ハードディスクドライブ
 オプティカル  DVDスーパーマルチドライブ
 無線機能  IEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0
 質量   約 2.19kg
 寸法  約384×255×24.3 mm
バッテリー駆動 約6時間30分(MobileMark® 2012にて計測)
保証 1年間保証 (引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
価格 ¥33,800 (税抜)

HP公式オンラインストアでもっと詳しくHP 15-af000iconを見てみる!

エントリースペックではありますが、税抜き33800円にて購入できるのはかなり魅力ですね。税込みで考えても5万円以下どころか3万円台でこうできると言う事を考えると、急な故障の際にもこの機種を購入する事でしのげる場面も多いでしょうし、サブ機としても十分に役割を果たしてくれそうです。

ただ持ち運ぶと言う面から考えると、やっぱり15.6インチは少し大きめなのでお部屋間の移動と使わない際には片付けてしまっておく事でお部屋のスペースも最大限に活かして使うことが出来ると思いますのでノートパソコンのもう一つのメリット片付けれると言う面はクリアですね。

キャンペーンを有効活用して更にお得に!

DSCN1154

実はこの機種新発売だから特別価格になっていると言うだけでなく、8GBへのメモリのアップグレードが通常1万円のところ8000円になります。Microsoft Office Home & Business Premiumも通常28000円のところ21000円でつけることが出来るので、これらの機能が必要な方は更にお得に購入できるのです。

ただメモリに関してはオフィスを搭載してガリガリ使う予定であれば8GBでも良いかもしれませんが、普段使いを考えている人であれば4GBでも当然ながら問題ありませんので、より快適さを求める人にオススメと言う感じになります。オフィスはあると色々便利ですが、この辺りも必要に応じてですね。

まとめ&販売サイトにつきまして!

日本HPの2015年夏モデルHP 15-af000についてお話させていただきました。新機種にも拘らず売れ筋ランキングでも第1位にランクインしていることからも人気の高さや注目度の高さが伺えます。3万円台から購入できるのでエントリースペックをお探しの方や普段使いのノートパソコンをお探しの方にオススメです。

今回お話させていただいた、15.6インチノートHP 15-af000ターボシルバーはHP Directplus -HP公式オンラインストア-にて購入する事が出来ます。日本HPの機種は安心の国内「東京都昭島市」にて生産されていますし、お届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

関連記事
HP Pavilion 15-ab000やLB-C220B-SSDといったピンクのノートパソコンが大人気!
新夏モデルHP 14-ac000が早くもキャンペーン機種に!簡易レビュー!