今年最大の話題のタイトルとなること間違いなしのドラゴンズドグマオンライン(DDON)がWindows(R)10の正式対応となりました。動作確認も終了しているそうなので、windows10をお使いの方も安心してゲームを楽しむ事が出来ると思います。

ドラゴンズドグマ1

Windows(R)10の動作確認完了

8月21日に公式サイトにてWindows(R)10の動作確認が完了と記載してありました。また『ドラゴンズドグマ オンライン』が正常に動作することを確認とも記載されていたので、OSにwindows10をお使いの方も問題なく遊ぶ事が出来るということになりました。

以前のお話では「対応まで結構時間が掛かるかもしれない」とおっしゃられていたので、思った以上に早い対応で驚きました。動作環境の必須および、推奨スペックにも追加されました。

windows10を購入するのはアリだけどアップデートは無理にしなくても良いかも!

DDON グリニッデン

正式に対応と言う形にはなりましたが、現在windows7やwindows8.1をお使いの方で不自由していないのであれば、無理にアップデートする必要はないと思います。ドラゴンズドグマは対応していても周辺機器の対応はまだと言う事もありますし、近年のマイクロソフトのアップデートなどを見ていると心配事は尽きないので、もうしばらく様子を見ても良いと思います。

無料でアップデートできる期間はまだまだ余裕がありますから、新しいOSに興味はあると思いますが、落ち着くまでは現在のOSでプレイされた方が不具合などもおきづらいと思いますし、起きた場合も使用しているユーザーが多いので対応も早急にしてくれると思います。

windows10を搭載したPCならNEXTGEAR-MICRO im550SA9オススメ!

NEXTGEAR-MICRO im550SA8-TV

ドラゴンズドグマ(DDON)は推奨パソコンもあるし,あえてwindows10モデルを購入する必要はないとは思うのですが、最新OSを使ってみたい方やwindows8.1から自分でアップデートするのは「良くわからなくて怖い」と言う人もいらっしゃるかと思います。

もしこのゲームの為に購入するのであれば、マウスコンピューターから発売されているデスクトップパソコンNEXTGEAR-MICRO im550SA9がオススメですよ。お値段は税抜き価格ではありますが10万円以下ですし、ネットゲームを遊ぶのに一番大切なグラフィックスにはGTX960を積んでいるのでドラゴンズドグマの世界を思いっきり楽しむ事が出来ますよ。

デスクトップなので持ち運びは当然ながら出来ませんが、大きなモニタを購入してプレイすればゲーミングノートより迫力のあるゲーム,そしてなにより解像度を落さずに遊べるのでプレイ画面もとっても綺麗です。予算が許すのであればSSDを追加したりゲームパッドなどがあると更に便利です。

参考記事
最速window10モデルGTX960搭載NEXTGEAR-MICRO im550SA9は9万円台から!

ドスパラのガレリア DTも1万円オフで9万円台から購入できます!

GALLERIA DT

つい先ほどいただいたメールに記載してあったんですけど、ドスパラのGALLERIA DTも8月26日現在であれば円高還元大特価により通常価格より1万円安く購入する事が出来ます。割引後の価格は99,980円(税抜き)でギリギリ10万円以内で購入できるお値段になってます。

1万円オフになっているだけあって先ほどお話しさせていただきました、マウスコンピューターのデスクトップよりも若干CPU性能が高くなりストレージも500GBドスパラさんのほうが多いです。SSDの追加もキャンペーン中に付き5000円で済ますことが出来るので、コスパ的にはコチラの方がお得です。

ただデザインやメーカーなど個人の好みもあると思いますので、必ずしもGALLERIA DTでなくてはいけないということは無いと思います。こちらの機種もwindows10対応です。

関連記事
ドラゴンズドグマ推奨パソコンNEXTGEAR-MICRO im550SA8-DDONがマウスコンピューターから発売
インテリアに馴染むオシャレなデスクトップHP ENVY 750-070jp/CT!

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.