ロードオブヴァーミリオンアリーナのオープンベータテストが6月4日からスタートします。事前登録者には限定武器「大鎌フォービドゥン」や限定頭装備も貰えちゃいます。またツイッター連動キャンペーンも開催となります。管理人「ユウ」イチオシのゲームなので一緒に楽しみましょう。

オープンベータスタートは6月4日16時から

ついにオープンβテストの日程が決まりましたね。先日クローズベータテストを一部延長して最終調整みたいなことをしていたので、「もうすぐ始まるのかな?」と期待していたんですけど、予想以上に早く始まるようで嬉しいです。ただ第1回アルファーテストから考えると半年以上の年月が経っています。アーケードでも人気タイトルである事,システムはある程度出来上がっていた事などを考えるとネットゲーム用にそれだけじっくりと練りこまれて作られている作品だと私は思っています。

実際テスト中は毎回アンケートを取りユーザーの意見をキチント聞いてくれて修正や改善を繰り返しゲームバランスなども含めて取り組んでくれていたので、今後も直していかなくてはいけない部分もあるとは思いますが、かなり完成度は高いと思います。

16時にスタートなんですけど、クローズやアルファーテストのときなどは特に混乱が起きず、いわゆる「ログインゲーム」にはならなかったんですけど、オープンになると接続人数はかなり増えると思いますし、大変だと思うんですけどなんとか頑張って欲しいですね。

参考記事
ロードオブヴァーミリオンアリーナ第2回アルファーテストアンケートに回答してきました!

事前登録特典!

まずは先ほどお伝えした限定武器「大鎌フォービドゥン」こちらは大鎌ではあるのですが、種類的には両手剣に分類されるそうです。もうひとつは公式ニコニコ生放送「ろばすか」のMCを務める梶田さんをモチーフにした限定頭装備になります。こちらはまだ公式サイトにも画像が出てないので更新待ちとなりそうです。

ただ頭装備に関しては能力はないそうなのでコレクションアイテムあるいはキャラクターの見た目が変わるだけと言う事になりそうです。一方「大鎌フォービドゥン」に関してはそういった記載がないので、キチント能力と言うか装備としての価値がありそうです。アイテムは直接もらえるわけではなくフォービドゥンだけが生成可能な素材が貰えるそうなので、生成の練習にもなりそうですし良いですね。

Twitter応援キャンペーンも同時開催!

LoVATwitter公式アカウント(@LoV_ARENA)をフォローし、指定時間にLoVAを応援するつぶやきをおこなった方の中から抽選で20台のゲーミングPCガレリア DTをプレゼント。

GTX960を搭載したデスクトップになっていますので、推奨環境のGTX760とほぼ同等ですし、快適にゲームが遊べると思います。PCを持っていない方でもモニタだけ購入すれば遊べるチャンスですので、キャンペーンに参加されてみてはいかがでしょうか?

注意事項としてはキャンペーン参加手順にあるキーワードは5月29日16:00に公開するという事。「つぶやく」時間が指定されている事ですね。その他細かい部分は公式サイトにてご確認ください。

今ツイッターのフォロワー数を見てみたら6265人(5月21日現在)なのでこれからもう少し人数が増えるにしてもフォロワー全員が指定時間に「つぶやける」訳でもないと思いますので、決して当選確率が高いとはいえませんが、こちらも黒い砂漠のキャンペーンと同様にワンチャンはありそうなので、欲しい人は参加するのもありだと思います。

参考記事
まだ間に合うMMORPG黒い砂漠のオープンサービス記念Wキャンペーン

OBTアップデート情報

クローズβ以前では選択できなかったトワイライトとクロームの世界のキャラクターが作成可能となりました。ただロードオブヴァーミリオンアリーナではどの種族を選んでも特別能力に差がないと思います。外見と初期デッキが一部変更されるだけでしたのでオープンベータから変更点があるかもしれませんが基本的にはお好みのキャラクターを選択する感じで問題ないと思います。

使い魔が新たに15体そのうちオリジナル10体

OBTから新たに使い魔も追加されるようです。このゲームだけのオリジナルキャラクターも10体参戦予定と言う事で楽しみですね。使い魔が増えれば増えるほど戦略の幅は広がりそうですけど、その分目立って強いキャラがいるとデッキが決まりがちになってしまいますし難しいですね。

ストーリーモードも第4話まで追加!初心者も安心です!

LoVAは基本的に対戦メインのゲームであり2チームで分かれてプレイヤー同士で楽しむゲームなのでなれてくると凄く面白いんだけど、操作方法やルールなどはある程度覚えないといけない部分があります。チュートリアルがあるので操作の練習は出来るんだけど、正直味気ないです。

そこでストーリーモードと言うわけです。ちゃんとお話があって初めの方はゲーム事態の説明もしてくれたりするのでとってもわかりやすく進める事が出来ると思います。今回は第4話までという事で丁度チュートリアル後編ぐらいまでになりそうですので、これから遊ぶ人も安心と言う事になりそうです。

やはりネックは推奨環境の高さ!

今までにあまりない2チームに分けての7VS7の戦いがとっても熱いのですが、プレイヤーや使い魔がマップに入り乱れるわけですから環境はそれなりのスペックが必要になってきます。必要環境でGT640,推奨環境ならGTX660もしくは760なので現行のサービスがスタートしているオンラインゲームの中でもかなり高い部類です。

以上のことを踏まえるとこれから、このゲーム目当てに購入するのであればデスクトップならGTX960以上,ノートパソコンならGTX970M以上が望ましいと言う事になります。黒い砂漠よりも若干高めのスペックが要求されますが、これから購入するのであれば同じ感じになりますかね。

お値段ですとデスクトップなら10万円,ノートなら14万円は税抜きで掛かると思いますので、どちらでも良いと言う人は後々拡張も出来るデスクがオススメです。

参考記事
衝撃!GTX960,Core™ i7搭載で9万円台からNEXTGEAR-MICRO im550SA8-TV
GTX970M搭載ゲーミングノートMB-P921S-SH展示会レビュー

まとめ&コメント!

6月4日からOBTがスタートするロードオブヴァーミリオンアリーナのお話をさせていただきました。管理人ユウが個人的に2015年一番期待しているネットゲームだったのでかなり楽しみです。

アップデート情報を見ても新たな要素や追加要素も加わったり前回のアンケート結果を踏まえてのバランス調整などもされているようですので、6月4日が楽しみです。事前登録アイテムはそれほど重要と言うわけではなさそうですけど、プレイ予定であれば登録するのですから早めにしておいてアイテムをゲットするのもいいと思います。

関連記事
ロードオブヴァーミリオンアリーナ「クローズべータテスト」変更点などについてのレビュー!

本画像(動画)は「LORD of VERMILION ARENA」クローズドβテストにおいて撮影されたものです。
次回のテスト以降では内容が変更・修正される場合があります。
LORD of VERMILION ARENA公式サイト
© 2014-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.