日本HPの2015年最新夏モデルHP 14-ac000iconを自宅にて使用させていただいたのでレビューさせていただければと思います。ご自宅でも持ち運びにも便利な14インチディスプレイのノートパソコンで指紋の付きにくいトップカバー,サウンドにこだわりがあり5万円以下で購入できるとは思えない仕上がりです。

DSCN2402

前回のレビューでフォローしきれなかった部分を中心にレビュー!

この機種に関しても新発売となる際に簡易レビューを作成させていただき掲載させていただいております。しかしながら簡易レビューゆえに「もう少しここが見たい」「ここをもっと知りたい」というようなところまでカバーできていない部分も残念ながらありますので、そういった部分を含めまして今回はお話させていただければと思います。

具体的には外観などの詳しいお写真などはもちろんの事,ストレージのベンチマークやdts Sound+,重量も測定させていただきました。ご購入の際の参考になれば幸いです。前回の記事は下記参考記事よりお読みいただくことが出来ます。

参考記事
新夏モデルHP 14-ac000が早くもキャンペーン機種に!簡易レビュー!

HP 14-ac000について!

HP 14-ac000 天板

それではこの機種について実際にお話していきたいと思います。詳しくはこれからお話させていただくのですが、5万円以下どころか3万円台から購入できる14インチノートパソコンになります。前回の記事ではCPUがインテル® Celeron® プロセッサー N3050のエントリーモデルをご紹介させていただいたので、今回はCPUがインテル® Core™ i3-4005U プロセッサーのスタンダードモデルになります。

お値段は多少高くなってしまいますが、core i3ですので前回と比べてもより使いやすく、ご自宅のメイン機としてお使いいただく事も可能なほどです。また外観も言い方は悪いですが、安っぽく見えないだけでなく、ブリザードホワイトのカラーがとっても綺麗でカッコイイです。

追記 現在はwindows10搭載のHP 14-ac100が発売されています!

外観や中身のパーツなどは同じなのですが、9月29日現在は最新のOSが搭載されたwindows10モデルのHP 14-ac100が発売されました。変更箇所はOSだけではありますが、スタートメニューもタスクバーに戻って使いやすくなりましたし、なかなか良いと思います。

参考記事
最新OS windows10搭載HP 14-ac100が最大7000円オフ!14インチノートが3万円台から!

梱包について!

DSCN2382

当サイトで自宅レビューするときの恒例となりました梱包です。送料はどうしても掛かってしまうのは仕方が無いと思いますが、それに見合っただけの「梱包がどうなっているのか?」気になりませんか?あまり載せているサイトさんも少ないので参考になれば幸いです。

梱包はHPさんの他の機種と同様のものでした。他社ですと発砲スチロールがダンボールぽかったり、通常の白いものが多いのでグレーは特別感というと大げさですけど、カッコイイです。

外観について!

DSCN2409

続いて外観についてです。前回の簡易レビューでも少し載せさせていただきましたが、本機の特徴として大事な部分ですので、重複してしまう部分もあると思いますが、お付き合い願えればと思います。外観で一番の特徴となるのはやはり天板です。HP 15-af000同様指紋が付きにくく美しいダイヤモンドパターンのトップカバーを採用しています。

天板はある意味一番目に触れやすい部分でもあると思うので、指紋が付きづらいと言うのは嬉しいですよね。私は結構気になってしまうたちなので、ノートパソコンを購入する際にあえて黒は避けました。本機はホワイトなので元々指紋は目立たないかもしれないですが、汚れは気をつけたいですね。

参考記事
HP 15-af000 レビュー!3万円台で購入できる指紋の付きにくいトップカバーも魅力のノートPC!

左右の外観,ポート類もチェック!

DSCN2388

左右のポート類などもチェックしていきたいと思います。まず上の画像は左側面になります。前回は暗くて見えづらい画像だったので、だいぶマシになっているかと思います。、電源コネクター,通気孔,アナログRGBミニD-Sub15ピン,ネットワークポート(RJ45),HDMI出力端子,USB3.0,USB2.0,ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポートになります。

DSCN2386

右側面になります。USB2.0,オプティカルドライブ,セキュリティロックケーブル用スロットになります。5万円以下で購入できるノートPCであってもキチント光学ドライブが搭載されています。

DSCN2416

オプティカルドライブの話が出たので、ディスクを入れる際の画像も掲載しました。DVDスーパーマルチドライブになります。ブルーレイにアップグレードする事は出来ませんが、個人的にはブルーレイを利用する機会があまりないので、DVDドライブで十分と考えています。

キーボードとタッチパッドについてもチェック!

DSCN2397

キーボードに関して前回は全体画像を載せさせていただいただけだったので、今回はもう少し画像の枚数を増やしてより分かりやすくさせていただければと思います。キーピッチ約18.7×18.7mm、キーストローク約1.5mm、JIS標準準拠[89キー]になります。テンキーの有無の違いだけで、この辺りの数値もHP 15-af000と同様なので、ディスプレイの大きさこそ違いますが兄弟機といっても過言ではないかもしれません。

DSCN2399

右部分のアップになります。テンキーがないのは残念ですが、その分ゆったりしているような印象を受けます。エンターキーも十分な大きさですし、数字入力を多用する人以外であれば、配列もスタンダードだと思いますし、使いやすいと思います。

DSCN2400

左部分と言うよりは左上になっちゃいましたね(汗)左上が電源ボタンになります。Fキーはデフォルトでは音量の上げ下げやバックライトなどのショートカットになっています。使いづらい方は通常のF7を押したらカタカナになるなどの変更ももちろん可能です。

DSCN2396

本体自体が白いので画像だと境目が分かりづらいですが、タッチパッドになります。左右のボタンが分かれているのでマウスを忘れてしまっても何とか代用できるレベルです。カーソル移動や拡大や縮小などはとてもスムーズで使いやすかったです。

スペック詳細と価格について!

OS Windows 8.1 Update (64bit)
CPU インテル® Core™ i3-4005U プロセッサー
カラー ホワイトシルバー
メモリ 4GB (4GB×1)
ディスプレイ 14.0インチワイド・HDブライトビューディスプレイ(1366×768)光沢
ストレージ 500GB ハードドライブ
オプティカル DVDスーパーマルチドライブ
無線機能 IEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0
質量 約 1.94kg
寸法 約 345 x 241 x 23.9 mm
バッテリー駆動 約 8 時間
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
価格 販売開始記念キャンペーンにより¥49,800(8月21日現在)

HP公式オンラインストアでもっと詳しくHP 14-ac000iconを見てみる!

スペック詳細を見てのコメント!

今回はスタンダードモデルと言う事でCPUがインテル® Core™ i3-4005U プロセッサーになっています。エントリーモデルはCPUがインテル® Celeron® プロセッサー N3050になりますので、主な違いはここになります。お値段的には1万円程度違うので、より快適に使いたい人はスタンダードがオススメです。

スクリーンショット (1)

先ほども少しお話しましたが光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブになります。こちらはブルーレイへのアップグレードは出来ません。メモリは4GBではありますが、ネットやメールなどの普段使い,オフィスを使っての作業などであれば十分です。

8月22日現在であればキャンペーンで8GBへのアップグレードが通常1万円のところ8千円で済ますことが出来ますが、本機は3Dネットゲームを遊ぶことは難しいので、8GBものメモリを必要とする場面は限られますので、必要な人は少ないかと思います。

Office Home&Business Premiumは通常28000円のところ15000円で付ける事が出来るのでオフィスが欲しい人にはかなり嬉しいキャンペーンだと思いますのでチャンスですね。

ストレージベンチマークソフトの測定結果!

crystaldiskmark1

「CrystalDiskMark」を使用して読み取りテスト,書き込みテストをおこないました。ストレージはHDDになりますので、特別速度が速いということもないですが、標準的な速度はでていますし、こちらの普段使いがメインと言う人がほとんどでしょうから十分だと思います。

ストレージの容量は500GBになりますので、動画を大量に保存しない限りは足りなくなると言う事はあまり無いと思います。私のノートPCもHDDは500GBなのですが一年使っていても100GBくらいしか消費していないので、今後も足りなくなるということはなさそうです。いざとなればクラウドサービスや外付けHDDもありますし、容量的に不満が出るという人は少ないかなと思います。

本体の重量も測定してみました!

DSCN2422

スペック詳細に記載してありますが、レビューと言う事ですので確認の意味も含めまして本体の重量も測定してみました。測定結果は2.0キロ,スペック詳細は1.94キロと記載されていますので、計測器が体重計という事を考えれば当然ではありますが同程度と言う結果ですね。

バッテリー駆動時間が8時間,サイズが14インチ,重さが約2キロと言う事を考えると持ち運べない事もないですね。普段はご自宅で使用するのがベストだとは思いますが、いざと言う時には外に持ち運べて、使用する事が出来る機種に分類されると思います。

ご自宅メインならワンサイズ大きいHP 15-af000も候補に!

HP 15-af000

直接は本機とは関係ないですし予断になってしまいますが、「持ち運ぶ予定が全く無い」と言う人であれば同じ日本HPのメーカー製品のHP 15-af000もありかと思います。ワンサイズ大きい15.6インチになりますので、ご自宅だけで使うのであれば重くなっても関係ないですし、画面も大きくなればその分「見やすい」というメリットもあります。

スペックが落ちてしまう分、お値段は安くなりますので更にリーズナブルなお値段で購入する事ができます。カラーはターボシルバーになります。詳しくは下記記事を参照いただければと思います。

参考記事
HP 15-af000 レビュー!3万円台で購入できる指紋の付きにくいトップカバーも魅力のノートPC!

まとめ&販売サイトにつきまして!

DSCN2412

日本HPの2015年最新夏モデルHP 14-ac000をレビューさせていただきました。core i3搭載モデルが税抜き5万円以下で購入できるだけでなく、8月23日現在であればOffice Home&Business Premiumも15000円でつけれるのは嬉しいですよね。天板もブリザードホワイトで綺麗でカッコイイですし、指紋が付きづらいように工夫されているのもプラスポイントだと思います。

今回お話させていただいた、14.0インチノートパソコンHP 14-ac000はHP Directplus -HP公式オンラインストア-にて購入する事が出来ます。日本HPの機種は安心の国内「東京都昭島市」にて生産されていますし、お届けから8日以内であれば返品が可能(一部対象外の製品もあります)1年間引き取り修理サービスもありますので、安心してお買い物をして使い倒す事が出来ると思います。お時間のある方は関連記事も読んでいいただけると幸いです。

*追記
9月29日現在HP 14-ac000の取り扱いが中止になっているのでリンクの飛び先を後継機のHP 14-ac100にしました。外観や中身等は変わらずOSのみwindows10に変更されているので、この記事を読んで興味を持っていただいたのであれば型番違いのマイナーチェンジですのでご理解いただければと思います。

参考記事
HP Pavilion 15-ab000 コバルトブルーレビュー!ユニボディー,B & O Playが魅力的!
15.6インチノートパソコンHP Pavilion 15-ab200が最大15000円オフ最新OS windows10搭載!