Windows版ドラゴンクエスト10目覚めし5つの種族が9月26日よりスタートします。今まではwiiもしくはwiiUのゲーム機をもってないと遊ぶ事が出来ませんでしたがいよいよPCでも遊ぶ事が出来ます。そこで10万円以下で購入できる推奨ノートPCをドスパラで探してきました。

ドラゴンクエストといえばゲームをしない人でも名前はしっているくらい有名なタイトルですよね。一番最初に発売されたのが1986年、ファイナルファンタジーシリーズと双璧をなす言わずと知れた2大RPGの一つです。今回のドラクエⅩもゼネラルディレクターに堀井雄二キャラデザインはドラゴンボールやドクタースランプあられちゃんなどで有名な「鳥山明」音楽「すぎやまこういち」という具合にシリーズを引っ張ってきた人たちが今回も勢ぞろいとなっていて名前を見ただけでもワクワクがとまらないですね。

今作最大の特徴はなんといってもネットゲーム(オンラインRPG)になって日本中の人たちと一緒につながりプレイできるようになったというところです。これまで「ドラゴンクエスト」シリーズでは、まるで本当の人間が話しているかのような温かみのあるセリフ(個人的には宿屋を断ると「さよなら旅の人」といわれるのがものすごい悲しかったです。)で町の人たちがプレイヤーに話しかけてくれました。本作ではそんな町の人たちが本物の人間になっちゃうんです。同じ趣味を持つゲーム仲間との出会いは毎日の時間を楽しくしてくれると思います。

オンライン化されてMMOとなっただけでなく戦闘は従来のコマンド式になっていますが、本作ではキャラクターを動かす事も出来て僧侶などの回復役などが狙われないようにモンスターを押し出して戦士が盾代わりになれたりなどオンラインゲームならではの戦略や戦い方が出来るのは面白いと思いました。MMOの主流はアクションRPGの要素が強いものが多いですが、アクションが苦手な方もいらっしゃいますし、やっぱりドラクエはコマンド式でないとダメと私は思います。

さて今回Windows版になったということで何が出来るようになるのかというとパソコンならではの高精細画質に、オーケストラ音源を採用しています。より良い環境でプレイが出来るみたいですね。wiiやwiiUで育てたキャラクターも引継ぎ(そのままプレイ)が出来るそうなのでご安心ください。

パソコン出来るようになるのはいいけど気になるのはやっぱりスペックですよね。PCをお持ちの方は公式サイトのベンチマークを試していただくとしてこれから購入を考えている人は新しいタイトルだけに推奨パソコンがオススメです。理由は買ってみてプレイできないということがないからです。

当サイトではお値段のことも考えまして10万円以下で購入できてそこそこのベンチスコアがでるPCを探してみました。ドスパラのゲームパソコンGALLERIA 「ドラゴンクエスト X」 推奨パソコン VF-HGです。ベンチスコアは標準モードで7824を出す事が出来ました。これはとても快適にプレイできる数値です。お値段もギリギリの97980円になっているので予算に収まるのではないでしょうか?このPCとドラクエのソフトを購入するだけでプレイする事が出来るのでご検討してみてください。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。